スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンツが嫌いなオタクはいません。「俗・さよなら絶望先生」

ギャグマンガでエロスを追求してはいけません。

英語だと他動詞「私は…に絶望させられた。」日本語では自動詞「…に絶望した」

心理的な衝撃が前者と後者では格段に違ってしまいます。

全てに絶望した者の縋るものとして「造物主」がある前者に対して、後者は現世から「自らを片付ける」しかないので自殺してしまうという図式が成立してしまいます。

孔子の弟子で後継者筆頭に目されていた顔回(がんかい)という秀才が居ました。
彼は常に孔子と共に行動していましたが或る時、敵対者に強襲され命からがら逃げ延びたことがありました。

孔子は「顔回はきっと殺されたに違いあるまい」と、すっかり落胆していたところ、ひょっこりと顔回と巡り合うことが出来ました。

孔子の喜ぶまいことか。

孔子「わしはてっきりお前が殺されてしまったものと覚悟していたぞ…」

顔回は高弟の模範解答の返事をしたものです。

顔回「先生が生きておられますれば何で私が死ぬことがありましょうや」

孔子と顔回は師匠と弟子を超えた全幅の信頼を感じていたのでしょう。親が生きているうちは子が先立つのは不孝の極みというのが「礼」の根本信条でしたから、それを師弟関係にも求められたのです。

こんな優等生の顔回も寿命には克てず病気で孔子より先に死んでしまいます。

孔子は絶望の淵に叩き込まれます。
「天はわしを滅ぼした…。わしは運命に見放されたのだ!」

とは言いつつもしっかりその後天寿を真っ当して畳の上(?)で死んだのですから彼も食えない親父です。


公式ホームページ
http://www.starchild.co.jp/special/zetsubou2/

人気blogランキングへ


TB一覧
http://yuruyurulife.blog48.fc2.com/blog-entry-1657.html
http://harutoki2.blog18.fc2.com/blog-entry-497.html
http://guerresainte.blog110.fc2.com/blog-entry-1412.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1762.html
http://anime2006.jugem.jp/?eid=1025
http://blog.goo.ne.jp/since2005my_secret_garden/e/a67664796178add3068a32f156862487
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2008/01/post_d7b4.html
http://bkwfloor.blog73.fc2.com/blog-entry-1056.html
http://zatopecc.blog58.fc2.com/blog-entry-351.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-1334.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50942146.html
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/41c49cffd6c92a36ee86ed6f1be71b4c
http://blog.livedoor.jp/machiru547/archives/50455947.html
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-928.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-716.html
http://aircastle.blog11.fc2.com/blog-entry-1533.html
http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/51205637.html
http://app.blog.livedoor.jp/puzzlize/tb.cgi/51205637
http://haru.sakurasaku.chu.jp/?eid=714228
http://plaza.rakuten.co.jp/oprosedustdoor6/diary/200801200001/
http://kagamipani.blog95.fc2.com/blog-entry-492.html
http://phantasmreborn.blog45.fc2.com/blog-entry-542.html
http://blog.crosschannel.jp/Entry/999/
http://3284allegro.blog38.fc2.com/blog-entry-148.html




俗・さよなら絶望先生 第一集【特装版】俗・さよなら絶望先生 第一集【特装版】
(2008/03/26)
神谷浩史、野中藍 他

商品詳細を見る

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 俗・さよなら絶望先生
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

維摩(yuima)

  • Author:維摩(yuima)
  • Anime in my life 1号店へようこそ。
    Anime in my life 1号店ではアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアの最新の話題を。
    Anime in my life 本店では管理人=維摩(yuima)の趣味に基づいた意見を主体にしています。
    Absolute Princessでは古今東西のお姫様王女様に対する考察を披露させていただいています。
    Anime in my life 2でアニメ・マンガに関係する故事・成句の薀蓄を披露させていただきます。
    いずれにお越しの方も訪問なされた方は維摩(yuima)に一声かけて頂ければ幸せです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。