二権分立は人類の知恵「乙女はお姉様に恋してる」

このときからお姉さまの胸には疑惑が


瑞穂姉様のこれからのハードル。

普通に考えて、水泳の授業とか身体測定&健康診断。修学旅行なんてのもこれからでしょうね。

他校の男子からのラブレターとか、夜這い。肝試しとか怪談Y談。
突然の発病とか怪我。

教師からのセクハラとか。


アニメ公式ホームページ
http://www.starchild.co.jp/special/otome/

PCゲームホームページ
http://www.caramel-box.com/products/otoboku/

PS2ホームページ
http://www.alchemist-net.co.jp/products/otoboku/

人気blogランキングへ

TB一覧
http://kazamitori.blog79.fc2.com/blog-entry-58.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-82.html
http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-645.html
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-947.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/41698572.html
http://blue.ap.teacup.com/yamablog/698.html
http://blog.goo.ne.jp/satoshiakira1019/e/bcabfbc9ba330a8f7cf55bcfaa83520f
http://blog.livedoor.jp/kabekabe123/archives/50780020.html
http://quarm.blog31.fc2.com/blog-entry-379.html
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-314.html
http://akaitaru.blog66.fc2.com/blog-entry-146.html
http://twodimension.blog59.fc2.com/blog-entry-222.html
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-184.html
http://abaton14.blog79.fc2.com/blog-entry-27.html
http://blog.livedoor.jp/mafin1/archives/50699343.html
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-947.html
http://blog.livedoor.jp/xenon44/archives/50580582.html
http://blogdaichan.blog76.fc2.com/blog-entry-79.html
http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/blog-entry-350.html
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/7b3b91dcddb2daa09b53ae21df898e31
http://blog.goo.ne.jp/wani_san/e/83b8f947e3a007992b606d017802df6b
http://narumi71.blog6.fc2.com/blog-entry-20.html
http://blog.livedoor.jp/mgnnew/archives/50179458.html
http://anime-review.sblo.jp/article/1411671.html
http://flain.blog53.fc2.com/blog-entry-88.html
http://blog.livedoor.jp/kazeki_gisyo/archives/50744216.html
http://crosschannel.blog13.fc2.com/blog-entry-347.html
http://tubasaaria.blog29.fc2.com/blog-entry-450.html
http://clannad.exblog.jp/4589601/
http://tamayuru.blog21.fc2.com/blog-entry-384.html
http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/77bb59f178433bc181cb2415a80c03eb
http://blog.livedoor.jp/triangle_sanctuary/archives/50783148.html
http://sam-juninho.at.webry.info/200610/article_44.html
http://chalcograhie.blog21.fc2.com/blog-entry-1789.html
http://akiani.blog80.fc2.com/blog-entry-12.html
http://hissy00.blog39.fc2.com/blog-entry-360.html
http://arekkusunogurasann.blog60.fc2.com/blog-entry-176.html
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-179.html
http://takaseyuka.moe-nifty.com/takaseyuka/2006/10/4_4d3a.html
http://dengekijap.blog47.fc2.com/blog-entry-492.html#trackback
http://amblog.blog39.fc2.com/blog-entry-405.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-82.html
http://ymat.s217.xrea.com/2006/11/01_2214.php
http://honwoyominagara.seesaa.net/article/26590287.html
http://blog.livedoor.jp/jiro_s36/archives/50773617.html
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-947.html
http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/50818225.html
http://chalcograhie.blog21.fc2.com/blog-entry-1789.html
http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-645.html
http://blog.livedoor.jp/radical_weapon/archives/50750608.html
http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-539.html
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/10/post_dda6.html
http://ymat.s217.xrea.com/2006/11/01_2214.php
http://tduf.blog59.fc2.com/blog-entry-65.html
http://braintimes.blog74.fc2.com/blog-entry-48.html
http://sukuani.blog27.fc2.com/blog-entry-235.html
http://serenewing.blog78.fc2.com/blog-entry-26.html
http://sonjo.blog80.fc2.com/blog-entry-29.html
http://labc1736.blog52.fc2.com/blog-entry-78.html


Brand new dayBrand new day
(2007/04/25)
不明

商品詳細を見る

続きを読む

テーマ : 乙女はお姉さまに恋してる
ジャンル : アニメ・コミック

Goddess wants you 「護くんに女神の祝福を!」

あやちーは肉体大人で精神は幼児なのよ


どんなに不死身の肉体でも女の子である以上は身体の変調は月のモノ。いえ、つきものです。月の満ち欠けに対応して潮の上げ下げ満ち干きが宇宙の摂理に循環をもたらすのです。

定時法に慣れた現代人が漸く不定時法の知恵に気付いたのはここ最近の話。市民生活には季節に順応した時間管理と健康管理が必要なのは思い直せば当然の帰結かも。

人前でいちゃつくのに何の遠慮がいるものかと思っているのはもてないモノの偏見でしょうか。羨ましいぞまもくんにあやちー。

公式ホームページ
http://www.megadere.com/
http://www.mediaworks.co.jp/contents/mamoru/anime.php
http://www.wowow.co.jp/anime/mamoru/index.html

人気blogランキングへ

TB一覧
http://kazamitori.blog79.fc2.com/blog-entry-50.html
http://kazus.blog66.fc2.com/blog-entry-1187.html
http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200610270001/
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/cfc0fac680a2e8f09cf6412b8f968155
http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/50814749.html
http://blog.goo.ne.jp/wandabadan/e/501787b196b4873ea998489356318b59
http://emilion.seesaa.net/article/26238276.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50657155.html
http://dengekijap.blog47.fc2.com/blog-entry-484.html
http://plaza.rakuten.co.jp/kanchoserio/diary/200610280000/
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-179.html
http://moon.ap.teacup.com/mist1970/1012.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-80.html
http://narumi71.blog6.fc2.com/blog-entry-19.html
http://blog.livedoor.jp/kuma_road51/archives/50801145.html
http://bkwfloor.blog73.fc2.com/blog-entry-202.html
http://blog.goo.ne.jp/shigure-sera/e/cc617b4f43cfd1f87b6dace8b21d8af9
http://g-porno.jugem.jp/?eid=187
http://rafuwan.blog34.fc2.com/blog-entry-475.html
http://semakuteasai.blog49.fc2.com/blog-entry-185.html
http://blog.goo.ne.jp/wani_san/e/88f2499b74ec548af21e44e13db378e1
http://crosschannel.blog13.fc2.com/blog-entry-343.html
http://tobehituji.blog78.fc2.com/blog-entry-45.html
http://kenjim.blogtribe.org/entry-46ae795b64667074c3dd77ba0c3bc922.html
http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200610270000/
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-588.html
http://clannad.exblog.jp/4578382/
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-179.html

テーマ : 護くんに女神の祝福を!
ジャンル : アニメ・コミック

敵は獅子の心中に「パンプキン・シザーズ」

ハロゥインはもうすぐだ

もうすぐクロミちゃんの誕生日。
じゃなくって、
ハロゥインでございます。しかしこれは日本には無かったお祭りということで、クリスマス以上に馴染みが無い。

クリスマス停戦というのは有名ですが、ハロウィン停戦とかあったんでしょうか?寡聞にして知りません。そんな小説なり逸話があればご一報を。

戦災復興というテーマなら「アフガン」とか「イラク」の方が現実的ですがイスラムのお祭りというのもキリスト教以上に不案内ですからアニメには登場してくれそうにありませんね。


公式ホームページ
http://rikujyo3ka.com/index.html

人気blogランキングへ

TB一覧
http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/blog-entry-249.html
http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-634.html
http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-634.html
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/10/post_2fae.html
http://rafuwan.blog34.fc2.com/blog-entry-467.html
http://pinokoda.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/pumpkin_scissor_d791.html
http://yaplog.jp/lucyman/archive/607
http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/41532324.html
http://aircastle.blog11.fc2.com/blog-entry-686.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-2678.html
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-608.html
http://atoniwota.blog73.fc2.com/blog-entry-174.html#trackback
http://whenever.blog2.fc2.com/blog-entry-780.html#trackback

続きを読む

テーマ : パンプキン・シザーズ
ジャンル : アニメ・コミック

地獄少女のトリビア30

地獄幼女にであいたい

人一人殺しても死刑になるとは限らない現代社会。

地獄通信にアクセスしてお手軽にこの世から退場してもらいたい人が大勢いるのはわかります。しかし、原則一人一殺ですので今回のように主犯共犯がいる場合、相手が輪姦犯だった場合など、一生に一回というのは慎重に考える必要があります。

「あのときに紐を解いておけば…」
先シリーズでも繰り返し悔やまれた言葉です。

人はプロ(先)メテウス(知恵)ではなくエピ(後)メテウス(知恵)なのですから、仕方の無いこと。というのは愚か者の弁解だ!と厳しく指摘したのは墨子(ぼくし)でした。

弟子の一人が「明日のことなど分かりっこない」と悲観論的弱音を吐きます。
墨子はこの態度に我慢できません。
「お前は親が危篤だと知らせが来た時、馬に乗っていくのか驢馬に乗っていくのか」
弟子は他ならぬ一生の大事ですから
「当然馬で帰ります」
と答えざるを得ません。
墨子はたたみかけます。
「なぜ馬を選ぶ」
弟子はこうなると誘導尋問に等しくなり
「馬の方が早く着くからです」と答えざるを得ません。
墨子は結論付けます。
「では、明日の事が分からないというのは事実ではないだろう。」
(お前は十分未来の予測をもって行動しているではないか、と。)

公式ホームページ
http://www.jigokushoujo.com/

人気blogランキングへ

TB一覧
http://animeota.blog71.fc2.com/blog-entry-71.html
http://xxxxephyr.blog72.fc2.com/blog-entry-28.html
http://futarinoneko.blog61.fc2.com/blog-entry-386.html
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/10/post_22fb.html
http://chalcograhie.blog21.fc2.com/blog-entry-1783.html
http://variegato.blog34.fc2.com/blog-entry-477.html
http://blog.livedoor.jp/poohreeter55/archives/50743180.html
http://blog.livedoor.jp/emanon7/archives/50608139.html
http://blog.goo.ne.jp/aki019j5237/e/c94fa5f132448999f9a4f954ec5749f8
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-311.html
http://blog.livedoor.jp/kabekabe123/archives/50779736.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-449.html
http://lune.at.webry.info/200610/article_93.html
http://blogs.yahoo.co.jp/ikukawa1986/42978072.html
http://blog.tiphere.com/?eid=554240
http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200610290000/
http://den999.blog48.fc2.com/blog-entry-69.html
http://kingear.blog17.fc2.com/blog-entry-856.html
http://raitoningu.at.webry.info/200610/article_38.html
http://ameblo.jp/hannbaiki/entry-10019048978.html
http://atdiary.blog4.fc2.com/blog-entry-1224.html
http://penpen-shogi.moe-nifty.com/sasayaki/2006/10/post_035f.html
http://blog.livedoor.jp/radical_weapon/archives/50748616.html
http://blog.goo.ne.jp/aki019j5237/e/c94fa5f132448999f9a4f954ec5749f8
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-182.html
http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50449321.html
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2006/10/__918b.html
http://blog.goo.ne.jp/psyga_liberty/e/861d598f3188daf9fffc3b2e3d491065
http://gokuuyo.at.webry.info/200610/article_41.html
http://endless-space.jugem.jp/?eid=1211
http://le-mouvement-premier.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_1a3f.html
http://summergosummercome.blog59.fc2.com/blog-entry-109.html
http://hirarinko.seesaa.net/article/26453701.html
http://judas.blog74.fc2.com/blog-entry-42.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-593.html
http://blog.livedoor.jp/tomitomiq/archives/50659160.html
http://blog.cosi-cosi.com/archives/50308923.html
http://bkwfloor.blog73.fc2.com/blog-entry-204.html
http://blogs.yahoo.co.jp/mireiyumoe2/43009657.html
http://honwoyominagara.seesaa.net/article/26586157.html
http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2006/10/post_a58e.html
http://www.mypress.jp/v2_writers/kasumidoki/story/?story_id=1517281
http://plaza.rakuten.co.jp/eyeshield10/diary/200610280006/
http://semakuteasai.blog49.fc2.com/blog-entry-187.html
http://semakuteasai.blog49.fc2.com/tb.php/187-e2b04352
http://mikage17.blog15.fc2.com/blog-entry-1363.html
http://ameblo.jp/futureless/entry-10019054023.html
http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10019147913.html
http://y-no-arashi.jugem.jp/?eid=240
http://blog.livedoor.jp/j_uventus/archives/50830003.html
http://zeronogotoku.blog.shinobi.jp/Entry/223/
http://kazus.blog66.fc2.com/blog-entry-1195.html
http://kstar.blog20.fc2.com/blog-entry-334.html

続きを読む

テーマ : 地獄少女 二籠
ジャンル : アニメ・コミック

お誕生日おめでとう!「クロミちゃん」

年に一度のクルミ・ヌイちゃんの怨み晴らします。

去年生クルミヌイに出会えなかった不運な皆様お待たせしました。

今年はめでたく彼女に逢えることが出来ましたでしょうか?

今日はクロミちゃんお誕生日記念ハロウィン特別公演「クルミヌイちゃん」再登場祝賀パーティーです。

年に一度だけど七夕じゃない。ベンベン。
美少女だけどツンデレでない。ベンベン。
それは何かと尋ねたら。
クルミヌイちゃん、クルミヌイちゃん。ベンベン。

毎度毎度大障害のマイメロに煮え湯を飲まされ続ける毎日の悲劇の主人公クロミちゃん。今日も「うさみみ仮面」に邪魔されてさんざんな一日になりそうな予感でした。

ところが今まで気にも留めなかった「うさみみ仮面」の不審な動きに気付いてしまったのです。もしかして、いやまさか、でもそんなことって…。

クロミちゃんは自分の想い人である柊恵一さまがマイメロの下僕である「うさみみ仮面」であるコトを信じたくありません。純正デレデレ少女のクロミちゃんの乙女心は千路に乱れます。

柊様の感触は人間に変身したクルミヌイの肌が覚えている。たとえ五感が失われようと心にしっかり刻んである。クロミちゃんは何とかしてもういちど美少女クルミ・ヌイに変身してみようと決意するのでした。

クロミちゃんがそう思った瞬間。なんという僥倖。なんという奇跡。
旧タイプのメロディーキーを携えたバクくんがマリーランド王宮から帰還。クロミ様の為なら身を粉にしても惜しくない、あんたは美少女サポーターの鑑だす。

去年の失敗に鑑み今回は極太蝋燭を用意して、オーバーナイトで夜明けの珈琲から朝寝朝酒朝湯が出来るくらいの気の配りよう。嵐が来ても悪魔がきても、千年万年百万年リボンで繋ごう一億年は安泰じゃないかと。

すっかり舞い上がって謎の美少女クルミ・ヌイに変身したクロミちゃんは「うさみみ仮面」に接触を試みるのですが、一緒にいるだけで夢見心地。これって柊恵一とデートした時と同じ状態だと自覚してないのが恋は盲目たる所以です。

恋する乙女は美しい。ただでさえ魅力的なクルミ・ヌイちゃんの華麗さに拍車を掛けて油を注ぐ火気厳禁モードに突入しちゃいます。少しでも火花が散れば大爆発間違いないのに恋心真空地帯の柊の内燃機関は微動だにする気配がないのですね。

そんなオトコがいるとすれば、それは地球上でもあのオトコだけだ。冷静に考えればそういう結論しか出てこないのですが、自分の魅力がどんなに破壊力を持っているか自覚の無いクロミちゃんてホントに可哀相。

そうこうしてる内に、クロミちゃんのささやかな幸福の芽を見付けては根こそぎ破壊に来る大魔神の襲来です。マイメロの怖さは意識しなくても人を奈落の底に突き落とす最善の行動を執れるってことですね。どんなに悪魔が知恵を絞ったところでここまで悲惨で残酷な陰謀は計画できないだろうってことをサラリとこなしてしまうのですから。

バクくんが泣いて懇願しているのに「気付かない振り」でクルミ・ヌイの生命の炎を一つづつ消して回る。冷酷非情極まりない仕打ちを笑顔と共に鼻歌混じりで平然と遂行する姿は将に死神の収穫祭です。

蝋燭が全て消えるとバクロミになってしまうと去年のことを記憶しているからこそのお礼参り。情け容赦ないなんてもんじゃありません。誰かマイメロに天罰を。そしてクロミちゃんに愛の手を。


アニメ公式HP
http://www.tv-osaka.co.jp/mymelo_kurukuru/

人気blogランキングへ

TB一覧
http://emyura.blog50.fc2.com/blog-entry-65.html
http://redmesh.blog41.fc2.com/blog-entry-163.html
http://chavez.blog70.fc2.com/blog-entry-272.html
http://hayazakichikashi.blog51.fc2.com/blog-entry-151.html
http://penpen-shogi.moe-nifty.com/sasayaki/2006/10/post_035f.html
http://blog.livedoor.jp/radical_weapon/archives/50748616.html
http://mastermind.blog6.fc2.com/blog-entry-1029.html

続きを読む

テーマ : お願いマイメロディ
ジャンル : アニメ・コミック

地獄少女のトリビア29

人の生き様はさまざまです。

タイトルからして何のことなのかわからなかった『愛しのけいちゃん』

見終わった後、唖然呆然奇々怪々とはこのことです。

いろんな愛の形があるとは思いますが、少女漫画も吃驚!驚天動地の歪みに歪んだ純情が突き抜けるとこういう結果をもたらすのか。となグラがこういう結末を迎えたなら批難轟々満場劇鬱に陥ったことでしょう。

これを自分に置き換えてみて、ここまで直向に自分の信条に固執できるかというと。据え膳にはトコトン弱い性格なのでとっても真似はできません。

ここで考えさせられたのは

「人はパンのみで生きるに非ず」

ということでした。

人間が経済的合理性だけでは満足できず、快楽的非合理も追求していく動物であるとイエス(いえ、ユダヤ人)は喝破したわけです。苦難と受難に打克って、「非合理故に我信ず」の心境に自分を置くことで人生の救済を意識する。神学的に謂うところの『神義論』が完成するわけです。

このエピソードで解説すると多恵ぽんがけいちゃんに尽くそうとすればする程多恵ぽんには受難が待ち受けてくる、でもそれこそが多恵ぽんの幸福の証明であり、尚更にけいちゃんに尽くすことで自分の正当性は証明される。という構造になっています。

そこで、この構造が破綻した時。つまり自分に受難が与えられず絶対的対象であるけいちゃんが自由意志を持って行動するという事が「在ってはならないこと」になるのです。

喩えて謂えば、太陽が西から昇り、夏の次に春が訪れ、男性が妊娠し、おたまじゃくしが鯰を生むといった自然界の調和を乱す不道徳な行為を自分はしてしまったと。

さて、大概の皆様が多恵ぽんの行動を救いの無い悲惨な行為だとお思いになられたでしょうが、こう考えてみると彼女は変わり者ではあるが平凡で誠実な人間であるには違いありません。惜しむらくは自分がけいちゃんの妹や母になることは考えられても、妻になろうとは一顧だにされなかったという想像力の欠如が惜しまれようというものではないでしょうか。

公式ホームページ
http://www.jigokushoujo.com/

人気blogランキングへ

TB一覧
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2006/10/__2bdd.html
http://voicelover.blog27.fc2.com/blog-entry-314.html
http://chalcograhie.blog21.fc2.com/blog-entry-1755.html
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/10/post_7ef6.html
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-295.html
http://blog.livedoor.jp/kabekabe123/archives/50769590.html
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-927.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-434.html
http://penpen-shogi.moe-nifty.com/sasayaki/2006/10/post_6cad.html
http://blog.livedoor.jp/emanon7/archives/50602532.html
http://blogs.yahoo.co.jp/ikukawa1986/42743188.html
http://lune.at.webry.info/200610/article_70.html
http://blog.tiphere.com/?eid=551027
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-156.html
http://hirarinko.seesaa.net/article/25934826.html
http://raitoningu.at.webry.info/200610/article_28.html
http://endless-space.jugem.jp/?eid=1188
http://kingear.blog17.fc2.com/blog-entry-847.html
http://ameblo.jp/hannbaiki/entry-10018698961.html
http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200610220000/
http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50446020.html
http://atdiary.blog4.fc2.com/blog-entry-1212.html
http://blog.goo.ne.jp/aki019j5237/e/fa880e4c6d7c06c768fdaec4de48d31a
http://blog.livedoor.jp/radical_weapon/archives/50741310.html
http://plaza.rakuten.co.jp/eyeshield10/diary/200610210008/
http://mastermind.blog6.fc2.com/blog-entry-1016.html
http://kuronosieru.blog54.fc2.com/blog-entry-584.html
http://variegato.blog34.fc2.com/blog-entry-468.html
http://kstar.blog20.fc2.com/blog-entry-331.html
http://le-mouvement-premier.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_6305.html
http://claire120.blog60.fc2.com/blog-entry-389.html
http://stargaze.blog44.fc2.com/blog-entry-456.html
http://justholic.blog74.fc2.com/blog-entry-100.html
http://ogionblog.blog48.fc2.com/blog-entry-499.html
http://blog.livedoor.jp/unsteady302/archives/50848887.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50659377.html
http://firelife.blog55.fc2.com/blog-entry-363.html

続きを読む

テーマ : 地獄少女二籠
ジャンル : アニメ・コミック

Goddess needs you 「護くんに女神の祝福を!」

抱き枕じゃないところがミソ?

いや~これでもかと萌えキャラと萌えエレメントを投入してきますね。

必殺ちっぱいの逸美ちゃん。お兄ちゃんを独り占めにしたくて、でもお姉ちゃん的立場にも憧れてるっていう雰囲気が感じ取れました。普通女の子の方が男の子より成熟が早いってのが相場ですが、吉村家では皆さんコンパクトみたいで童顔童体家系なんですね。

番組的には毎回護くんとあやちーをいじくり倒す生徒会メンバーの奮闘努力が見所にしたいようですが、お互いの家族構成やら日常生活やらの一端を公開してくれただけでも微笑ましかったですね。

ビアトリスがどうのこうのという世界的謀略渦巻く世界よりももっとドキドキな関係がこの先主人公カップルに待ち受けてるってことで決定!ということで宜しいでしょうか。

公式ホームページ
http://www.megadere.com/
http://www.mediaworks.co.jp/contents/mamoru/anime.php
http://www.wowow.co.jp/anime/mamoru/index.html

人気blogランキングへ

TB一覧
http://rafuwan.blog34.fc2.com/blog-entry-457.html
http://emilion.seesaa.net/article/25781937.html
http://blog.goo.ne.jp/wandabadan/e/b040546d19d6f6e510abe22ef605ca96
http://clannad.exblog.jp/4535462/
http://kenjim.blogtribe.org/entry-d2a6335b2dc8e3990f1a3efbdacc856d.html
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/f335000d7bfd1d601ae7a95d86477f84
http://nekonii.blog3.fc2.com/blog-entry-621.html
http://blog.goo.ne.jp/shigure-sera/e/cfb86e78f8596b6a8378827a870b086d
http://tobehituji.blog78.fc2.com/blog-entry-28.html
http://kuronosieru.blog54.fc2.com/blog-entry-574.html
http://ranke.blog69.fc2.com/blog-entry-36.html
http://serenewing.blog78.fc2.com/blog-entry-14.html
http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200610200003/
http://g-porno.jugem.jp/?eid=180
http://semakuteasai.blog49.fc2.com/blog-entry-176.html
http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/50808252.html
http://mys.blog2.fc2.com/blog-entry-879.html
http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200610200002/
http://animelove.blog12.fc2.com/blog-entry-433.html
http://kazamitori.blog79.fc2.com/blog-entry-29.html
http://crosschannel.blog13.fc2.com/blog-entry-332.html
http://kazus.blog66.fc2.com/blog-entry-1122.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-564.html
http://blog.livedoor.jp/kuma_road51/archives/50792817.html
http://dengekijap.blog47.fc2.com/blog-entry-467.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-66.html
http://narumi71.blog6.fc2.com/blog-entry-14.html
http://blog.goo.ne.jp/wani_san/e/0897129f63252daa4f67f8241bf7c540
http://bkwfloor.blog73.fc2.com/blog-entry-181.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50652118.html
http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200610200003/
http://moon.ap.teacup.com/mist1970/1003.html
http://beautifuldreamer.at.webry.info/200610/article_60.html
http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200610200002/
http://key623.blog2.fc2.com/blog-entry-3138.html

続きを読む

テーマ : 護くんに女神の祝福を!
ジャンル : アニメ・コミック

何食わぬ顔でいてても腹が鳴る「パンプキンシザーズ」

お腹のなる音は恥ずかしくない

歯軋りや鼾(いびき)と違い起きている時に立てる音はどうしようもないものがあります。くしゃみ鼻水鼻詰まりゴホンときたらコンタック。腹の虫の治まらないのは腹が立った時と空腹時。

花も恥らう乙女が排泄以外の音で異性に体調を知られるのは誉められたことではありません。ましてアリスちんはお姫様。やんごとなきお家柄は武門の誉れは高くても、食わぬ高楊枝で歯間掃除を怠らないようにしなければ。

いや、そうじゃなくって。御付の当番兵は同性を(できれば幼女を)配備すべきです。急の体調の変化とかブラやパンツに綻びがあったりした時とか困るじゃないですか。野戦や野営で野糞野小便を強いられることもあるでしょう。気に入った美少年にバッタリ遭遇して思わず押し倒す場合が無いとも限りません。その場合、今の小隊構成では不都合窮まらないでしょうか。

案の定、今回意識を失うほど人事不省になってしまうといった指揮官として最悪の失態を演じています。これはイカンでしょう。士道不覚悟というか淑女失格であります。それに加え、ショタに手も無く大甘杉。お稚児さんを選ぶならもう少し品のある児を選り好みして欲しいものであります。

以上の反省を踏まえて、今後ともの粉骨砕身をお願い致しますね。

公式ホームページ
http://rikujyo3ka.com/index.html

人気blogランキングへ

TB一覧
http://den999.blog48.fc2.com/blog-entry-45.html
http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/50805438.html
http://flain.blog53.fc2.com/blog-entry-67.html
http://k8c.blog76.fc2.com/blog-entry-29.html
http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-619.html
http://emilion.seesaa.net/article/25613950.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-2659.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-2659.html
http://amir-tmerun.cocolog-nifty.com/crub2omydk1/2006/10/post_117a_2.html
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-915.html
http://twodimension.blog59.fc2.com/blog-entry-205.html
http://blog.livedoor.jp/x2oa1/archives/50946371.html
http://rafuwan.blog34.fc2.com/blog-entry-450.html
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/10/post_4fde.html
http://joch.blog55.fc2.com/blog-entry-326.html
http://narumi71.blog6.fc2.com/blog-entry-11.html
http://lune.at.webry.info/200610/article_61.html
http://avalon1987.blog70.fc2.com/blog-entry-11.html
http://blog.livedoor.jp/xenon44/archives/50573433.html
http://sakura.chu.jp/blog2/2006/10/post_462.html
http://ariori.blog64.fc2.com/blog-entry-446.html
http://usapps.blog80.fc2.com/blog-entry-4.html
http://labc1736.blog52.fc2.com/blog-entry-55.html
http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/blog-entry-245.html
http://unyadontei.exblog.jp/4367114
http://yaplog.jp/lucyman/archive/587
http://igneele.blog58.fc2.com/blog-entry-118.html
http://koali.blog43.fc2.com/blog-entry-778.html
http://blog.livedoor.jp/hachimitu_nene/archives/50519230.html
http://blog.livedoor.jp/shibachi1/archives/50763180.html
http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/50754703.html
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/2b33e45bfc55ffb7545f07ea440438ec
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2006/10/__9dbf.html
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2006/10/__9dbf.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50650646.html
http://hukahireke.seesaa.net/article/25631688.html
http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200610190001/
http://blog.livedoor.jp/unsteady302/archives/50837784.html
http://karnegee-30.at.webry.info/200610/article_23.html
http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200610180000/
http://sok.blog.shinobi.jp/Entry/143/
http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50693550.html
http://blog.livedoor.jp/eternalsearcher/archives/50789610.html
http://blog.livedoor.jp/emanon7/archives/50599079.html
http://k8c.blog76.fc2.com/blog-entry-29.html
http://quarm.blog31.fc2.com/blog-entry-371.html
http://tenchyo.seesaa.net/article/25663004.html
http://blog.nekoyama01.com/?eid=383708
http://neji-note.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_414c.html
http://neji-note.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_414c.html
http://blog.livedoor.jp/asu6/archives/50822273.html
http://blog.cosi-cosi.com/archives/50304384.html
http://blog.livedoor.jp/tamazo009/archives/50869115.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-559.html
http://digadiga.blog75.fc2.com/blog-entry-55.html

続きを読む

テーマ : パンプキン・シザーズ
ジャンル : アニメ・コミック

謎は解けた!「乙女はお姉さまに恋してる」

この作品で一番の美女はだあれ?

瑞穂ちゃんに迫る痴女の罠。

紫苑さんは怪しすぎます。何故、そんなにも男性じゃないと経験しないような股間の秘密を知っていたのでしょう?1年ダブッていた間に病院でいろんな情報と体験を積んでしまったのか。それとも休学の原因は男性絡みの事件に巻き込まれたからじゃないか、とか色んな憶測が発生しそうです。

それにしても変な圧縮をして大事なモノを収納しているせいなのでしょうか、極度の緊張を強いられる生活のせいでしょうか、瑞穂ちゃんは妙にトイレが近いようです。唯一自分の性を確認できる時間なので無意識に確保したくなっているのかも知れませんね。

だいたい偽造胸を揉みしだかれて感じちゃうなんて、もう変態の域を逸脱しています。それに胸は偽造かも知れませんが御尻は生身で詰め物なしの筈なんですよね。それなのに男性と見破られないなんて、どんな桃尻なんですか?胸毛はともかく他の無駄毛の処理は?疑問は尽きませんが、美しければそんな事は不問ですよね。誰が毛だらけの腹や尻や脛を見たいものですか。

何にしても、ほっちゃんの色っぽい喘ぎ声男声がふんだんに聴けるこの番組は貴重です。


アニメ公式ホームページ
http://www.starchild.co.jp/special/otome/

PCゲームホームページ
http://www.caramel-box.com/products/otoboku/

PS2ホームページ
http://www.alchemist-net.co.jp/products/otoboku/

人気blogランキングへ

TB一覧
http://chalcograhie.blog21.fc2.com/blog-entry-1729.html
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-281.html
http://zatopecc.blog58.fc2.com/blog-entry-92.html
http://blog.goo.ne.jp/satoshiakira1019/e/7d59214c410142de70a710c72bd4944d
http://blog.livedoor.jp/kazeki_gisyo/archives/50723606.html
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/10/post_f0ce.html
http://blog.livedoor.jp/kabekabe123/archives/50759322.html
http://kuronosieru.blog54.fc2.com/blog-entry-556.html
http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-617.html
http://aircastle.blog11.fc2.com/blog-entry-666.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/41198966.html
http://takaseyuka.moe-nifty.com/takaseyuka/2006/10/2_8273.html
http://nekonii.blog3.fc2.com/blog-entry-613.html
http://plaza.rakuten.co.jp/eyeshield10/diary/200610150001/
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-911.html
http://moe-moe-moe.moe-nifty.com/moe/2006/10/cv_c37e_1.html
http://moe-moe-moe.moe-nifty.com/moe/2006/10/cv_c37e_1.html
http://blog.livedoor.jp/mafin1/archives/50670849.html
http://emilion.seesaa.net/article/25490928.html
http://saga12.blog65.fc2.com/blog-entry-153.html
http://akaitaru.blog66.fc2.com/blog-entry-122.html
http://blog.livedoor.jp/xenon44/archives/50572056.html
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/9949b7f621d67725aeb7150297dcd2e1
http://blog.livedoor.jp/triangle_sanctuary/archives/50759431.html
http://crosschannel.blog13.fc2.com/blog-entry-323.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-55.html
http://narumi71.blog6.fc2.com/blog-entry-10.html
http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/blog-entry-323.html
http://clannad.exblog.jp/4503251/
http://rafuwan.blog34.fc2.com/blog-entry-447.html
http://blogdaichan.blog76.fc2.com/blog-entry-44.html
http://flain.blog53.fc2.com/blog-entry-66.html
http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/e2604db704c480a333ee58ecd58d3e7b
http://tamayuru.blog21.fc2.com/blog-entry-361.html
http://blog.livedoor.jp/ikusamiko40/archives/50733451.html
http://plaza.rakuten.co.jp/tgsnet/diary/200610160000/
http://quarm.blog31.fc2.com/blog-entry-368.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-545.html
http://joch.blog55.fc2.com/blog-entry-319.html
http://shigurekero.blog28.fc2.com/blog-entry-146.html
http://blog.livedoor.jp/agnode/archives/50672020.html
http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-524.html
http://b21solnaeo.blog79.fc2.com/blog-entry-14.html


Love PowerLove Power
(2006/10/25)
Aice5、 他

商品詳細を見る

続きを読む

テーマ : 乙女はお姉さまに恋してる
ジャンル : アニメ・コミック

阿弥陀は無限「くじびきアンバランス」

普通に破壊活動が認められてる

絶大な権力は絶大な幸運に支えられている。

というのも次期生徒会候補が失格したとき次の候補がということになるのでしょうが、そんな人材にお代わりが効くとも思えません。だったら最初から候補を3グループか4グループ決めておいてスペアが利くようにしておかないと資源の無駄遣いというものです。

アミダくじに名を冠する阿弥陀如来は別名無量寿とも無量光とも漢訳される仏様です。大日如来が太陽の象徴であり故に天照皇大神の化身とされているように日本では熊野権現および八幡様の垂迹(すいじゃく)であるとされています。一説にはゾロアスター教のアフラ・マヅダが始原ではないかとも言われていて、鎌倉の大仏様が有名です。奈良の大仏様は大日如来ですね。

さて、会長の本性は律っちゃんだとすると十年以上の時を経てツンデレになったというわけではなく、子供から大人へ蛹から蝶に変態したとみるべきでしょう。

何も言わなくても全てお見通しを、阿吽(あうん)の呼吸と言いますが、これもサンスクリット語(梵語)でAからZまでを意味する「万物の根源」と「一切が帰着する知徳」の象徴と謂われています。くじびきに勝ち続けるということはそういう神がかりの力が自ずと備わって無ければ無理でしょうね。

蓮子ちゃん相変わらずハイテンションですけど失神して前後不省になった時の無防備さときたら…。生身の人間には刺激が強すぎます。

公式ホームページ
http://www.kujian.info/index.html

人気blogランキングへ

TB一覧
http://rafuwan.blog34.fc2.com/blog-entry-446.html
http://honwoyominagara.seesaa.net/article/25456922.html
http://blog.livedoor.jp/agnode/archives/50669867.html
http://blogs.yahoo.co.jp/mireiyumoe2/42431081.html
http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/50749821.html
http://igneele.blog58.fc2.com/blog-entry-111.html
http://kuronosieru.blog54.fc2.com/blog-entry-553.html
http://mys.blog2.fc2.com/blog-entry-864.html
http://beautifuldreamer.at.webry.info/200610/article_44.html
http://kingear.blog17.fc2.com/blog-entry-837.html
http://aircastle.blog11.fc2.com/blog-entry-668.html
http://blog.livedoor.jp/xenon44/archives/50571993.html
http://saga12.blog65.fc2.com/blog-entry-154.html
http://joch.blog55.fc2.com/blog-entry-320.html
http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-481.html

続きを読む

テーマ : くじびき♥アンバランス
ジャンル : アニメ・コミック

地獄少女のトリビア28

斎戒沐浴で美味しく頂く準備オッケー

二籠二話目は行方不明になった妹に姉が共感してしまうという内容でした。
呪う相手の名前が分からなくても具体的なイメージさえ確定できればそれで十分。パソコンによるアクセスなんてのはお手軽な手段に過ぎないということが証明されました。

インターネットが出現する前は新聞や雑誌のの通信欄。それ以前でも何らかの連絡手段によって閻魔あいへの依頼は実行されてきていたのでしょう。

憑依とか虫の知らせとかを信じない人も居るかもしれませんが、こういう話ならどうでしょう。

変わり者の荘子(しょうこ)ちゃんには幼馴染で理屈屋の恵子(けいこ)ちゃんというお友達がいました。二人は仲良く遊んでいましたが或る日橋の上から川を泳いでいる魚を見て荘子ちゃんがこう言いました。

荘子「お魚が気持ちよさそうに泳いでるわ」
恵子荘子ちゃんはお魚でもないのになんでそんなことが分かるの。分かりっこないじゃない。」
荘子恵子ちゃんはわたしじゃないわ。どうして分からないなんて分かるの?」
恵子ちゃんは勝ち誇ったように言い張ります。
恵子「わたしは荘子ちゃんじゃないからよ。荘子ちゃんも魚じゃないんだから魚の気持ちなんて分かるわけないでしょ。」

荘子「だったら話を元にもどしましょ。恵子ちゃんが『分かりっこない』って言ったのはわたしのことを分かったから言ったんでしょ。」
恵子「そうね。」
荘子「恵子ちゃんがわたしのことを分かったように、わたしもお魚のことが分かったのよ」

公式ホームページ
http://www.jigokushoujo.com/

人気blogランキングへ

TB一覧
http://vp0w0qv.blog48.fc2.com/blog-entry-168.html
http://kazus.blog66.fc2.com/blog-entry-1064.html
http://illusion30.blog54.fc2.com/blog-entry-358.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-422.html
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-278.html
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/10/post_2260.html
http://blog.livedoor.jp/kabekabe123/archives/50759060.html
http://blog.livedoor.jp/kabekabe123/archives/50759060.html
http://penpen-shogi.moe-nifty.com/sasayaki/2006/10/post_f209.html
http://astrea9999.blog63.fc2.com/blog-entry-160.html
http://kingear.blog17.fc2.com/blog-entry-834.html
http://kokoyumenikki.blog78.fc2.com/blog-entry-14.html
http://rurusyu.blog75.fc2.com/blog-entry-6.html
http://zudon.blog18.fc2.com/blog-entry-870.html
http://mediout.blog9.fc2.com/blog-entry-418.html
http://den999.blog48.fc2.com/blog-entry-39.html
http://blog.livedoor.jp/radical_weapon/archives/50733934.html
http://blog.tiphere.com/?eid=547745
http://katarimakuri.blog79.fc2.com/blog-entry-5.html
http://kstar.blog20.fc2.com/blog-entry-327.html
http://semakuteasai.blog49.fc2.com/blog-entry-169.html
http://aaiholic1008.blog54.fc2.com/blog-entry-43.html
http://den999.blog48.fc2.com/blog-entry-39.html
http://blog.livedoor.jp/poohreeter55/archives/50722766.html
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-910.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-543.html
http://atdiary.blog4.fc2.com/blog-entry-1200.html
http://endless-space.jugem.jp/?eid=1170
http://hashinomierufuukei.blog41.fc2.com/blog-entry-768.html
http://blogs.yahoo.co.jp/ikukawa1986/42501774.html
http://blogs.yahoo.co.jp/ikukawa1986/42501774.html
http://chalcograhie.blog21.fc2.com/blog-entry-1721.html
http://gokuuyo.at.webry.info/200610/article_23.html
http://gokuuyo.at.webry.info/200610/article_23.html
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-132.html
http://firelife.blog55.fc2.com/blog-entry-342.html
http://hirarinko.seesaa.net/article/25531773.html
http://blog.livedoor.jp/kabekabe123/archives/50759060.html
http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50443057.html
http://raitoningu.at.webry.info/200610/article_21.html

続きを読む

テーマ : 地獄少女 二籠
ジャンル : アニメ・コミック

Goddess loves you 「護くんに女神の祝福を!」

女の子の秘密教えてあげる

ツンデレに対抗するには押しの強さが必要ですが、この番組のメガデレ様には無垢純朴で混じりっ気無しの甘えん坊将軍じゃなきゃ駄目のようです。

恋の破綻の決め台詞として
>私は貴方の母親じゃないのよ!
とか
>子供のお守りにはもううんざりよ!
とか
>お母様のおっぱいでも吸ってれば!
とかがそのまんま当て嵌まるキャラですもんね護くんは。

ロリコンの場合は少女から大人になるには一瞬の間なので時は止まってくれませんが、ショタコンは外見さえきにしなければ永遠の少年というのはありえるのでお買い得です。

あやちーと護くんはたった1歳しか違わないのですが、金の草鞋でも履いていたのか女神に愛される人間は特別誂えなんでしょうね。

>あ~ん♥♥♥
ですって?!皆さん聞きました?花も羞じらう乙女にこんな痴態を演じさせる愛って偉大!萌えって素敵!可愛いって罪!

女の子ってなろうと決めたら女神様にも、魔女にも。母親にも、お姉さんにも、妹にも、恋人にも、奴隷にも、メイドにも、先生にも、お姫様にも、女王様にも、娘にだってなれるんです。だからこそ魔女っ子は永遠に不滅なんですね。

公式ホームページ
http://www.megadere.com/
http://www.mediaworks.co.jp/contents/mamoru/anime.php

人気blogランキングへ

TB一覧
http://semakuteasai.blog49.fc2.com/blog-entry-166.html
http://blog.livedoor.jp/kabekabe123/archives/50757314.html
http://animelove.blog12.fc2.com/blog-entry-426.html
http://blog.goo.ne.jp/wandabadan/e/acba1f7ae88f1d2574451fa91a7e8a18
http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/50801536.html
http://emilion.seesaa.net/article/25387509.html
http://rafuwan.blog34.fc2.com/blog-entry-442.html
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/85c0f58bcf4fa02c6f09d6ea30eefd63
http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200610130001/
http://clannad.exblog.jp/4490619/
http://bkwfloor.blog73.fc2.com/blog-entry-164.html
http://g-porno.jugem.jp/?eid=172
http://sunsetsky.blog6.fc2.com/blog-entry-389.html
http://endless-space.jugem.jp/?eid=1158
http://braintimes.blog74.fc2.com/blog-entry-39.html
http://kazamitori.blog79.fc2.com/blog-entry-9.html
http://key623.blog2.fc2.com/blog-entry-3099.html
http://kazus.blog66.fc2.com/blog-entry-1057.html
http://youtubeanimeowarai.blog60.fc2.com/blog-entry-340.html
http://crosschannel.blog13.fc2.com/blog-entry-319.html
http://dengekijap.blog47.fc2.com/blog-entry-450.html
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/85c0f58bcf4fa02c6f09d6ea30eefd63
http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200610130001/
http://narumi71.blog6.fc2.com/blog-entry-9.html
http://mys.blog2.fc2.com/blog-entry-862.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-54.html
http://blog.goo.ne.jp/chaosbrave/e/c6bac30049a00db20f8ef978db4b7961
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50647428.html
http://blog.goo.ne.jp/wani_san/e/357669acabbb1ba8b5bab5a339e68536

続きを読む

テーマ : 護くんに女神の祝福を!
ジャンル : アニメ・コミック

ここにもメイドが「パンプキン・シザーズ」

:天下御免の向こう傷が使い魔です

先週は年増だからスベタ呼ばわりされたアリスちゃん。

でも、部下には恵まれていますよね。少なくとも上官を落として逆玉を狙ってるヤツが射ないだけでもたいした人徳です。

今週は貴族のボンボン相手に侠気を見せてくれたのですけど、彼女のファンが陸軍のみならず領内にも少なからず増えていくんじゃないでしょうか。

男相手より女の子からお姉さまと慕われるタイプでしょうからね。

毎度戦う相手が戦車だと言うのでは能が無いでしょうから、次週は毛色の変わったものを希望いたします。

公式ホームページ
http://rikujyo3ka.com/index.html

人気blogランキングへ

TB一覧
http://joch.blog55.fc2.com/blog-entry-307.html
http://iranka.blog47.fc2.com/blog-entry-274.html
http://emilion.seesaa.net/article/25172360.html
http://aircastle.blog11.fc2.com/blog-entry-652.html
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/10/post_d62f.html
http://yaplog.jp/lucyman/archive/571
http://blog.livedoor.jp/pinkvocal/archives/50765826.html
http://blkdia.blog69.fc2.com/blog-entry-68.html
http://murahachibu.blog78.fc2.com/blog-entry-8.html
http://kazus.blog66.fc2.com/blog-entry-1028.html
http://onlyanime.blog77.fc2.com/blog-entry-4.html
http://semil.blog48.fc2.com/blog-entry-313.html
http://sloopjohnb.blog43.fc2.com/blog-entry-281.html
http://bdkiss.blog54.fc2.com/blog-entry-109.html
http://animelovelove.blog76.fc2.com/blog-entry-17.html
http://bellflowers.blog26.fc2.com/blog-entry-701.html
http://voicelover.blog27.fc2.com/blog-entry-277.html
http://watarasejun.blog77.fc2.com/blog-entry-22.html
http://araaraufufu.blog56.fc2.com/blog-entry-230.html
http://0color.blog39.fc2.com/blog-entry-643.html
http://3dimensionspocket.blog78.fc2.com/blog-entry-4.html

続きを読む

テーマ : パンプキン・シザーズ
ジャンル : アニメ・コミック

処女じゃない!「乙女はお姉様に恋してる!」

瑞穂ちゃんは実はおんにゃのこ

瑞穂ちゃんは処女ではありません。
それは誰にも秘密なんです。

乙女はお姉様に恋してる!」

10月からのギャルゲ原作アニメでは一番普通のでも一番ありえない学園ラブ米です。
瑞穂ちゃんはどう聴いても堀江由衣さんです。お疲れ様です。

姉様と慕われる美少女非処女瑞穂ちゃんは乙女密度の過剰な女子高で無事にハッピーエンドを迎えられるのでしょうか?

チバテレビ 日 23:30~24:00 10月8日

テレビ神奈川 土 深夜0:30~1:00 10月7日

テレ玉 日 深夜1:00~1:30 10月8日

テレビ愛知 月 深夜2:13~2:43 10月9日

サンテレビ 月 深夜0:00~0:30 10月9日

TOKYO MX 月 深夜1:30~2:00 10月9日

KBS京都 水 深夜1:30~2:00 10月11日

キッズステーション 火 深夜12:30
リピート放送:明朝04:30/毎週日曜日 深夜01:30 10月10日


アニメ公式ホームページ
http://www.starchild.co.jp/special/otome/

PCゲームホームページ
http://www.caramel-box.com/products/otoboku/

PS2ホームページ
http://www.alchemist-net.co.jp/products/otoboku/

人気blogランキングへ

TB一覧
http://justholic.blog74.fc2.com/blog-entry-77.html
http://squarethecircle.blog66.fc2.com/blog-entry-23.html
http://tetora1226.blog67.fc2.com/blog-entry-184.html
http://nagomidays.blog54.fc2.com/blog-entry-200.html
http://flain.blog53.fc2.com/blog-entry-59.html
http://flain.blog53.fc2.com/blog-entry-58.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-43.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/40932601.html
http://joch.blog55.fc2.com/blog-entry-302.html
http://saga12.blog65.fc2.com/blog-entry-138.html
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-894.html
http://blog.livedoor.jp/xenon44/archives/50568154.html
http://ameblo.jp/sumeragi-01/entry-10018029665.html
http://akaitaru.blog66.fc2.com/blog-entry-111.html
http://akaitaru.blog66.fc2.com/blog-entry-111.html
http://blog.goo.ne.jp/satoshiakira1019/e/2929e9ccf1afc44162384deaed36a2f2
http://blog.goo.ne.jp/satoshiakira1019/e/2929e9ccf1afc44162384deaed36a2f2
http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-605.html
http://quarm.blog31.fc2.com/blog-entry-361.html
http://twodimension.blog59.fc2.com/blog-entry-191.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-524.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/tb.php/524-f68f76e8
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-263.html
http://bkwfloor.blog73.fc2.com/blog-entry-148.html
http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/eb35bdcb673190f04ab6814623a4c5c7
http://saga12.blog65.fc2.com/tb.php/138-1a3db261
http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/blog-entry-307.html
http://takaseyuka.moe-nifty.com/takaseyuka/2006/10/1_753d.html
http://blogdaichan.blog76.fc2.com/blog-entry-26.html
http://blog.livedoor.jp/ikusamiko40/archives/50727498.html
http://aircastle.blog11.fc2.com/blog-entry-644.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-43.html
http://nekonii.blog3.fc2.com/blog-entry-597.html
http://sinyakata.s7.xrea.com/cgi/diarypro/diary.cgi?no=1209
http://ymat.s217.xrea.com/2006/10/09_1945.php
http://ymat.s217.xrea.com/2006/10/09_1945.php
http://blog.livedoor.jp/eternalsearcher/archives/50782674.html
http://blog.livedoor.jp/kazeki_gisyo/archives/50713557.html
http://ranke.blog69.fc2.com/blog-entry-21.html
http://animelove.blog12.fc2.com/blog-entry-422.html
http://hpaudio.blog75.fc2.com/blog-entry-16.html
http://hayate0219.blog28.fc2.com/blog-entry-330.html
http://kazus.blog66.fc2.com/blog-entry-1015.html
http://anigata.blog78.fc2.com/blog-entry-8.html
http://key623.blog2.fc2.com/blog-entry-3078.html
http://lizveil.blog57.fc2.com/blog-entry-178.html
http://serenewing.blog78.fc2.com/blog-entry-6.html
http://fumablogversion.blog57.fc2.com/blog-entry-138.html
http://yukimisora.blog29.fc2.com/blog-entry-1183.html
http://agent0of0blue.blog68.fc2.com/blog-entry-34.html
http://mp10.blog74.fc2.com/blog-entry-32.html
http://araaraufufu.blog56.fc2.com/blog-entry-231.html
http://hayase88.blog52.fc2.com/blog-entry-24.html
http://watkou.blog77.fc2.com/blog-entry-29.html
http://yuugeturennka.blog74.fc2.com/blog-entry-17.html
http://krik.blog62.fc2.com/blog-entry-257.html
http://blog.livedoor.jp/kabekabe123/archives/50748691.html
http://blog.livedoor.jp/wooden_face/archives/50267491.html
http://blog.livedoor.jp/stars_alar/archives/50618320.html
http://mikage17.blog15.fc2.com/blog-entry-1274.html
http://tduf.blog59.fc2.com/blog-entry-54.html
http://ruce.blog5.fc2.com/blog-entry-938.html
http://kureran.blog42.fc2.com/blog-entry-49.html
http://sukuani.blog27.fc2.com/blog-entry-205.html
http://labc1736.blog52.fc2.com/blog-entry-43.html
http://dagakotowaru.blog35.fc2.com/blog-entry-86.html
http://nagareruhosi.blog72.fc2.com/blog-entry-32.html
http://mugenkan2006.blog68.fc2.com/blog-entry-698.html
http://asakuranemu1228.blog27.fc2.com/blog-entry-826.html
http://waine.blog9.fc2.com/blog-entry-295.html#trackback

Love Power(初回限定盤)(DVD付)Love Power(初回限定盤)(DVD付)
(2006/10/25)
Aice5、 他

商品詳細を見る

続きを読む

テーマ : 乙女はお姉さまに恋してる
ジャンル : アニメ・コミック

黒い姫様「ビビンの魅力」

ビビンちゃんは最強のお友達


必要ないお化けだった穢土悪怒が退場して、新キャラの

プリンセスビビンちゃんの登場です。

お供のエドチンって響きが変。彼女の趣味がどんなものか、これからを見守っていきたいですね。私の予想では甘えんぼで寂しがり屋さんのような気がします。そいて綺麗好きでおふろが大好きだったら理想的。いいお嫁さんになれると思うんですよね。

どうか、こんなささやかな私の夢を壊さないで下さいお星様。

公式ホームページ
http://futagohime.jp/
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/futagohime/

人気blogランキングへ

TB一覧
http://ssvu.blog15.fc2.com/blog-entry-307.html
http://vipcuremaxneet.blog33.fc2.com/blog-entry-300.html
http://vipcuremaxneet.blog33.fc2.com/blog-entry-300.html
http://blog.goo.ne.jp/cure-misoji/e/f6ad78e742ab2c4135ae0b97c2f37a49
http://blog.goo.ne.jp/ruby_gillis/e/313c1162e876e05d620905ebb1db310a
http://amir-tmerun.cocolog-nifty.com/crub2omydk1/2006/10/gyu_ba6d.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-2624.html
http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/50742511.html
http://shinmai.seesaa.net/article/25047680.html
http://blog.kansai.com/aimugi/424
http://saitani-ya.blog.ocn.ne.jp/diary/2006/10/gyu28_7811.html
http://takka-mk2.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_7594.html#trackback
http://yokonii.seesaa.net/article/25034536.html
http://blog.livedoor.jp/zad573/archives/50752377.html

続きを読む

テーマ : ふしぎ星の☆ふたご姫
ジャンル : アニメ・コミック

地獄少女のトリビア27

最強の死神は親孝行だった

二籠(ふたこもり)の反響は絶大なものとなるでしょう。第一期の無印シリーズに優るとも劣らない感触を感じたしだいです。

何故そんなことを言うのかと言うと

昨年の今頃にアップロードした
「閻魔あいの地獄通信」
という記事が丸一年も延々とコメントが着き続け今日で1196も書き込みが積み重なっています。

最初は余りにも内向き且つ自己中な発言ばかりが続くので記事自体を地獄流しにしてしまおうかとも考えたのですが、途中で思い直しました。

そこに書き込んでいる人たちはコメント欄を掲示板と認識して一年に渡り交信を続けているのです。敢えて苦言を呈せば「井の中の蛙」であるし「若造の管見」だとバッサリ切り捨てることも簡単にできるでしょう。でも、それこそが安易な思考停止ではないのかと思い至るようになったのです。

地獄少女にメールを送り憎い相手と共に自分も地獄をさ迷う。その恐ろしさよりも目の前の感情を充足させることに満足するドラマの依頼者たち。それを観て楽しんでいる我々視聴者。この重層性をはたと考え直したとき一つの寓話を思い出したのです。

先秦の道家の哲人である荘子(名は周)が老成した頃の事、官営の栗林に紛れ込んだことがありました。
すると目の前を大きな鵲(カササギ)が通り過ぎたのでした。
「しめた!これは良い獲物!」
と思った荘周先生は投石器を構え大鵲を狙います。
でも余りに無防備な鳥の様子に
「ん?なんか変だ…」
と思い直します。

よくよく観察してみると鵲が留まった梢の先には蟷螂が斧を振り上げて何かを狙っている。その先に居たのは夏を謳歌し鳴き盛っている熊蝉がいるではないか。それらの獲物は各々が虎口の顎(あぎと)に掛かっていることなど意識していないのだ。

荘周先生は慄然とした。

「嗚呼!モノは互いに利害を持ち、しかもそのことに事態が変化するまで気づかないでいるのだ!」
慌てて投石器を放り出しその場を逃げ出した荘周先生だったが時既に遅く、栗林の官吏に見咎められこってり油を絞られたのでした。

荘周先生が鬱々としているので心配した弟子に、荘周先生は反省することしきり。
「先ず自分の頭の蝿を追わないとな…。自分もマダマダ修行が足りん。」

人気blogランキングへ

TB一覧
http://futarinoneko.blog61.fc2.com/blog-entry-356.html
http://kuronosieru.blog54.fc2.com/blog-entry-524.html
http://watarasejun.blog77.fc2.com/blog-entry-15.html
http://illusion30.blog54.fc2.com/blog-entry-353.html#trackback
http://kokoyumenikki.blog78.fc2.com/blog-entry-4.html
http://nagatukiseren.blog58.fc2.com/blog-entry-50.html
http://illusion30.blog54.fc2.com/blog-entry-355.html
http://bx3.blog52.fc2.com/blog-entry-47.html
http://mayonaise.blog3.fc2.com/blog-entry-752.html
http://yonpapi.blog76.fc2.com/blog-entry-11.html
http://stellalord.blog64.fc2.com/blog-entry-152.html
http://semakuteasai.blog49.fc2.com/blog-entry-155.html
http://justholic.blog74.fc2.com/blog-entry-78.html
http://fromspace.blog26.fc2.com/blog-entry-304.html
http://akidialy.blog47.fc2.com/blog-entry-180.html
http://animeota.blog71.fc2.com/blog-entry-54.html
http://reirun.blog78.fc2.com/blog-entry-3.html
http://sakuno7minaki.blog57.fc2.com/blog-entry-62.html
http://rastelmascir.blog77.fc2.com/blog-entry-6.html
http://mikage17.blog15.fc2.com/blog-entry-1269.html
http://sasurainokinoko.blog78.fc2.com/blog-entry-7.html
http://crocon.blog73.fc2.com/blog-entry-63.html
http://kureran.blog42.fc2.com/blog-entry-48.html
http://fiery1231.blog50.fc2.com/blog-entry-19.html
http://stilldust.blog22.fc2.com/blog-entry-80.html
http://dengekijap.blog47.fc2.com/blog-entry-453.html

続きを読む

テーマ : 地獄少女
ジャンル : アニメ・コミック

新たな伝説「地獄少女 二籠」

地獄幼女を紹介してよ

ついに始まりました。地獄少女 二籠

前回シリーズにも増して華麗に、妖艶に、凄みを洗練しての再開です。

やはり女同士の情念の深さは底知れないものがありますね。ストパニや舞Himeシリーズでは掘り下げ切れないエグイ部分を、あいちゃんと共に垣間見るこの時間。人間の性(さが)というものは理屈では割り切れない複雑怪奇混沌朦朧で掴み所の無い怪物です。

この番組を見たお嬢様方、どうかあいちゃんの真似をして他人を二酸化炭素中毒死させようなどとはくれぐれも思わないでくださいね。

さて、番組の最後にチラと顔見世した「地獄幼女」別名ふんどし幼女。第一期で超絶スーパー幼女つぐみちゃんがなかなか登場しなかった時と同じように、正体を現すのはまだ先のことになりそうです。

公式ホームページ
http://www.jigokushoujo.com/

人気blogランキングへ

TB一覧
http://kingear.blog17.fc2.com/blog-entry-821.html
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-261.html
http://kateino.blog57.fc2.com/blog-entry-101.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-412.html
http://hashinomierufuukei.blog41.fc2.com/blog-entry-763.html
http://firelife.blog55.fc2.com/blog-entry-327.html
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/10/post_10ad.html
http://endless-space.jugem.jp/?eid=1140
http://mehylouhime.blog.shinobi.jp/Entry/270/
http://blogs.yahoo.co.jp/ikukawa1986/42257917.html
http://penpen-shogi.moe-nifty.com/sasayaki/2006/10/post_894e.html
http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200610080000/
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-895.html
http://blog.livedoor.jp/eternalsearcher/archives/50773859.html
http://blog.livedoor.jp/kabekabe123/archives/50748372.html
http://lune.at.webry.info/200610/article_32.html
http://raitoningu.at.webry.info/200610/article_13.html
http://blog.livedoor.jp/poohreeter55/archives/50712928.html
http://blog.livedoor.jp/emanon7/archives/50590935.html
http://zudon.blog18.fc2.com/blog-entry-859.html
http://mastermind.blog6.fc2.com/blog-entry-987.html
http://atdiary.blog4.fc2.com/blog-entry-1186.html
http://wwblog.blog16.fc2.com/blog-entry-58.html
http://blog.goo.ne.jp/aki019j5237/e/7832b67432c947b9bda69612ee496fce
http://raitei.blog3.fc2.com/blog-entry-78.html
http://rikurileoncafe.blog42.fc2.com/blog-entry-145.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-523.html
http://stargaze.blog44.fc2.com/blog-entry-435.html
http://kstar.blog20.fc2.com/blog-entry-323.html
http://aoisakuraba.blog75.fc2.com/blog-entry-13.html
http://mediout.blog9.fc2.com/blog-entry-412.html
http://twodimension.blog59.fc2.com/blog-entry-190.html
http://haphazardly.blog67.fc2.com/blog-entry-9.html
http://shironeru.blog49.fc2.com/blog-entry-38.html
http://astrea9999.blog63.fc2.com/blog-entry-157.html
http://atoniwota.blog73.fc2.com/blog-entry-143.html
http://kakeru1.blog53.fc2.com/blog-entry-122.html
http://key623.blog2.fc2.com/blog-entry-3073.html
http://voicelover.blog27.fc2.com/blog-entry-271.html
http://ariori.blog64.fc2.com/blog-entry-417.html
http://sakuno7minaki.blog57.fc2.com/blog-entry-60.html
http://minagochi.blog28.fc2.com/blog-entry-173.html
http://astrea9999.blog63.fc2.com/blog-entry-157.html
http://le-mouvement-premier.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_6cce.html
http://08syounen.blog.shinobi.jp/Entry/75/
http://bkwfloor.blog73.fc2.com/blog-entry-155.html
http://fiery1231.blog50.fc2.com/blog-entry-19.html
http://waine.blog9.fc2.com/blog-entry-295.html#trackback

続きを読む

テーマ : 地獄少女 二籠
ジャンル : アニメ・コミック

Goddess bless you 「護くんに女神の祝福を!」

蚤の夫婦か?おんぶバッタか?これが自然界の大原則。

こんな恋がしてみたかった!!
と、護くんを羨望の目で藪睨みしているお友達が世界中にいらっしゃることでしょう。

人は誰しもロリコンで生まれるわけではありません。初恋は年上というのが殆んどのケースの筈。ショタコンもまた同様であります。

では何時の時点からその逆転現象が起こるのか?
自分の経験で言えば、初恋の異性の年齢を自分が追い越したときではないのかと思います。

「護くんに女神の祝福を!」

原作●岩田洋季(メディアワークス・電撃文庫)

キャラクター原案●佐藤利幸

監督●川崎逸朗(代表作:「Canvas2 ~虹色のスケッチ~」「ツバサ・クロニクル 鳥カゴの姫君」「L/R」)

シリーズ構成●岡田麿里(代表作:「砂沙美魔法少女クラブ」)

キャラクターデザイン●高品有桂(代表作:「D.C.S.S. ~ダ・カーポ セカンドシーズン~」)

制作会社●ゼクシズ

公式ホームページ
http://www.megadere.com/
http://www.mediaworks.co.jp/contents/mamoru/anime.php

人気blogランキングへ

TB一覧
http://crosschannel.blog13.fc2.com/blog-entry-309.html
http://kuronosieru.blog54.fc2.com/blog-entry-511.html
http://rafuwan.blog34.fc2.com/blog-entry-418.html
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/a2a1545d0eefd3df0facb6155fb2fd03
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50641606.html
http://blog.goo.ne.jp/wandabadan/e/2711285df7a4b98f36c243daa931feff
http://g-porno.jugem.jp/?eid=166
http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200610060003/
http://blog.so-net.ne.jp/kuny/2006-10-06
http://beautifuldreamer.at.webry.info/200610/article_15.html
http://mys.blog2.fc2.com/blog-entry-839.html
http://blog.livedoor.jp/yami_yahma/archives/51115640.html
http://sunsetsky.blog6.fc2.com/blog-entry-382.html
http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/50794677.html
http://igneele.blog58.fc2.com/blog-entry-97.html
http://blog.goo.ne.jp/chaosbrave/e/b4384f8fc82893feb5fee65012d24ccc
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-254.html
http://braintimes.blog74.fc2.com/blog-entry-29.html
http://chavez.blog70.fc2.com/blog-entry-234.html
http://reimeishinsei.blog72.fc2.com/blog-entry-103.html
http://kureran.blog42.fc2.com/blog-entry-33.html
http://animelove.blog12.fc2.com/blog-entry-419.html
http://key623.blog2.fc2.com/blog-entry-3062.html
http://semakuteasai.blog49.fc2.com/blog-entry-144.html
http://watarasejun.blog77.fc2.com/blog-entry-12.html
http://shige0819.blog1.fc2.com/blog-entry-878.html
http://animeseikatsu.blog61.fc2.com/blog-entry-477.html
http://nekonii.blog3.fc2.com/blog-entry-591.html
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-106.html
http://kenjim.blogtribe.org/entry-0af5b5723da44bb651d79065082fb703.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-41.html
http://takaseyuka.moe-nifty.com/takaseyuka/2006/10/1_113c.html
http://blog.so-net.ne.jp/kuny/2006-10-06
http://blog.livedoor.jp/stars_alar/archives/50616573.html
http://dengekijap.blog47.fc2.com/blog-entry-430.html
http://koali.blog43.fc2.com/blog-entry-754.html

続きを読む

テーマ : 護くんに女神の祝福を!
ジャンル : アニメ・コミック

からクジなし!「くじアン」

蓮子ちゃん水橋かおりじゃなかったのよね。

アフタヌーンの「げんしけん」からスピンオフ!

くじアンTV化(第二期?)です。

お遊びアニメだった前期に較べ、今度は本気モードでやってる。
最速のキッズステーション以外で視聴の方はネタばれを含みますのでご遠慮願います。

お色気専属要員はマッドサイエンティスト+おデコ+ツンデレ+がねっこ属性をフルパワーアップされた上石神井蓮子ちゃんでした。

登場早々オーバーヘッドキックでパンツ丸出しとはいい仕事してます。

中身の元祖ロリ色声優の西原アイリス久美子さん、健在です。大先輩を前に野中びんちょう藍たんもやや翳み気味になっちゃってます。

本編もよく動いていたし、痛快でしたが今回驚かせてくれたのは予告です。

ナレーターに「げんしけん」より斑目と荻上のカップルが特別出演!!
これって、毎週キャストが代わるのでしょうか?そうなると益々次週が楽しみです。


チバテレビ 10/11より毎週水曜日 26:00~

テレ玉 10/10より毎週火曜日 26:00~

テレビ神奈川 10/7より毎週土曜日 26:30~

TOKYO MX 10/12より毎週木曜日 25:30~

テレビ愛知 10/11より毎週水曜日 26:28~

KBS京都 10/12より毎週木曜日 25:30~

サンテレビ 10/12より毎週木曜日 26:05~

キッズステーション 10/6より毎週金曜日 24:00~、28:00~ 毎週日曜日24:00~

公式ホームページ
http://www.kujian.info/index.html

人気blogランキングへ

TB一覧
http://atdiary.blog4.fc2.com/blog-entry-1183.html
http://xinu0inux.blog50.fc2.com/blog-entry-98.html
http://legidit.blog40.fc2.com/blog-entry-237.html
http://kuronosieru.blog54.fc2.com/blog-entry-520.html
http://blog.livedoor.jp/ganponi/archives/50934905.html
http://rafuwan.blog34.fc2.com/blog-entry-427.html
http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/50741899.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50642695.html
http://emilion.seesaa.net/article/25038182.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/40899445.html
http://igneele.blog58.fc2.com/blog-entry-99.html
http://honwoyominagara.seesaa.net/article/25009485.html
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-259.html
http://beautifuldreamer.at.webry.info/200610/article_20.html
http://blog.livedoor.jp/xenon44/archives/50567609.html
http://ruce.blog5.fc2.com/blog-entry-924.html
http://08syounen.blog.shinobi.jp/Entry/74/
http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/40899445.html
http://joch.blog55.fc2.com/blog-entry-301.html
http://saga12.blog65.fc2.com/blog-entry-139.html
http://seaken.blog72.fc2.com/blog-entry-204.html
http://semakuteasai.blog49.fc2.com/blog-entry-148.html
http://blogs.yahoo.co.jp/mireiyumoe2/42189642.html
http://aircastle.blog11.fc2.com/blog-entry-646.html
http://igneele.blog58.fc2.com/blog-entry-99.html
http://ariori.blog64.fc2.com/blog-entry-414.html
http://waine.blog9.fc2.com/blog-entry-295.html#trackback

続きを読む

テーマ : くじびき♥アンバランス
ジャンル : アニメ・コミック

お姫様なら大歓迎!「パンプキン・シザーズ」

今期大活躍の伊藤静さま後輪です。

戦争観がボトムズしているのかな?
あるいは世紀末救世主伝説ですか?

戦車を攻略するなら
あんなドデカイ銃でなくても車内で一発発砲すれば兆弾で全滅できそうですが。でなければ手榴弾の一発もあれば。さんざん「コンバット」でみせられましたからね。

それでも、この番組の見所は。
貴族の第三女ゼロの少尉さんですよね。

帝国陸軍のお姫様隊長アリスは美人で可愛くて向こう見ず。復興を目指す帝国の陸軍情報部第3課の活躍がこれから描かれるのですが、今のままだといかにも手駒不足。少なくともイケメン優男をずらり揃えるハーレクインアニメにならないことは確かです。

【放映情報】
MXテレビ 10月6日 毎週金曜 25:30
チバテレビ 10月7日 毎週土曜 25:35
テレビ神奈川 10月2日 毎週月曜 26:15
テレ玉 10月2日 毎週月曜 26:00
サンテレビ 10月3日 毎週火曜 26:10
KBS京都 10月3日 毎週火曜 26:00
三重テレビ 10月2日 毎週月曜 27:00

【スタッフ】
原作: 岩永 亮太郎
企画: GONZO
監督: 秋山 勝仁
シリーズ構成: 冨岡 淳広
キャラクターデザイン: 日下部 智津子
美術監督: 高橋 麻穂
音響監督: 渡辺 淳
アニメーション制作: GONZO・AIC

【キャスト】
アリス少尉: 伊藤 静
オーランド伍長: 三宅 健太
オレルド准尉: 鳥海 浩輔
マーチス准尉: 鈴木 千尋
ほか

公式ホームページ
http://rikujyo3ka.com/index.html

人気blogランキングへ

TB一覧
http://ariori.blog64.fc2.com/blog-entry-389.html
http://joch.blog55.fc2.com/blog-entry-286.html
http://aircastle.blog11.fc2.com/blog-entry-627.html
http://yaplog.jp/lucyman/archive/548
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/10/post_30b4.html
http://emilion.seesaa.net/article/24804015.html
http://blog.livedoor.jp/pinkvocal/archives/50757483.html
http://pinokoda.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/pumpkin_scissor_2f95.html
http://blog.livedoor.jp/xenon44/archives/50565697.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-2602.html
http://chalcograhie.blog21.fc2.com/blog-entry-1690.html
http://chalcograhie.blog21.fc2.com/blog-entry-1690.html
http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-592.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/40770246.html
http://raitoningu.at.webry.info/200610/article_5.html
http://digadiga.blog75.fc2.com/blog-entry-35.html
http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/50791842.html
http://blog.livedoor.jp/kabekabe123/archives/50742384.html
http://lune.at.webry.info/200610/article_11.html
http://kuronosieru.blog54.fc2.com/blog-entry-493.html
http://blogs.yahoo.co.jp/ikukawa1986/42110345.html
http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50678245.html
http://chavez.blog70.fc2.com/blog-entry-229.html
http://unyadontei.exblog.jp/4256611
http://igneele.blog58.fc2.com/blog-entry-89.html
http://ameblo.jp/utautai-animekan/entry-10017815299.html
http://hukahireke.seesaa.net/article/24818917.html
http://blog.livedoor.jp/seagull54/archives/50525246.html
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/0c59c38f2b0390d37e82a5465905eb08
http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200610030000/
http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/50738620.html
http://quarm.blog31.fc2.com/blog-entry-358.html
http://app.blog.livedoor.jp/koubow20053/tb.cgi/50640401
http://blog.livedoor.jp/shibachi1/archives/50746745.html
http://flain.blog53.fc2.com/blog-entry-49.html
http://moekabe.seesaa.net/article/24851495.html
http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200610040001/
http://kurio.blog.ocn.ne.jp/kurio/2006/10/_1_c88b.html
http://blog.livedoor.jp/mafin1/archives/50646670.html
http://rika-diary.seesaa.net/article/24838046.html
http://twodimension.blog59.fc2.com/blog-entry-183.html
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2006/10/__dd52.html
http://animelovelove.blog76.fc2.com/blog-entry-12.html
http://bdkiss.blog54.fc2.com/blog-entry-92.html
http://k8c.blog76.fc2.com/blog-entry-10.html
http://atdiary.blog4.fc2.com/blog-entry-1173.html
http://haguremono.blog73.fc2.com/blog-entry-48.html
http://silverangel139.blog46.fc2.com/blog-entry-228.html
http://sloopjohnb.blog43.fc2.com/blog-entry-275.html
http://labc1736.blog52.fc2.com/blog-entry-24.html
http://key623.blog2.fc2.com/blog-entry-3051.html
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-884.html
http://voicelover.blog27.fc2.com/blog-entry-259.html
http://atoniwota.blog73.fc2.com/blog-entry-118.html
http://ymat.s217.xrea.com/2006/10/04_1751.php
http://blog.nekoyama01.com/?eid=372721
http://blog.livedoor.jp/futatu/archives/50642927.html
http://blog.livedoor.jp/onochi/archives/50725025.html
http://blog.livedoor.jp/radical_weapon/archives/50722251.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-510.html
http://blog.livedoor.jp/tamazo009/archives/50857066.html
http://blog.livedoor.jp/naname45/archives/50739408.html
http://ymat.s217.xrea.com/2006/10/04_1751.php
http://kingear.blog17.fc2.com/blog-entry-814.html
http://yuruyurulife.blog48.fc2.com/blog-entry-521.html
http://blog.livedoor.jp/hachimitu_nene/archives/50513640.html
http://moeexcellent.blog24.fc2.com/blog-entry-409.html
http://tarataranikki.blog75.fc2.com/blog-entry-9.html
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-117.html
http://waine.blog9.fc2.com/blog-entry-295.html#trackback

続きを読む

テーマ : パンプキン・シザーズ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

維摩(yuima)

  • Author:維摩(yuima)
  • Anime in my life 1号店へようこそ。
    Anime in my life 1号店ではアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアの最新の話題を。
    Anime in my life 本店では管理人=維摩(yuima)の趣味に基づいた意見を主体にしています。
    Absolute Princessでは古今東西のお姫様王女様に対する考察を披露させていただいています。
    Anime in my life 2でアニメ・マンガに関係する故事・成句の薀蓄を披露させていただきます。
    いずれにお越しの方も訪問なされた方は維摩(yuima)に一声かけて頂ければ幸せです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク