Anime in my life 1号店 2006年11月

脱げば私もグラマラス「くじびき♥アンバランス」

覗き見と言わず垣間見と言いましょう

下着担当は蓮子ちゃんだけと思っていたら大間違い。攻略可能なキャラは脱いでくれるのがギャルゲーのお約束です。

いかにも「私を攫って逃げてオーラ」を発生しまくる律っちゃんに無意識な対抗意識で千尋クンにグラマラスな圧力をかける時乃ちゃん。

律っちゃんの婚約者はこれ幸いと彼女を焚き付けます。婚約発表の席でフィアンセを横取りされては、いくら善人だとて往生するわけにはいかないでしょう。

自分が奈落に落とされる前にライバルを昇天させてしまおうという腹ですね。自分が竜巻の中心になっているとは夢にも疑わない千尋クンには女難の相と女安の相が目まぐるしく浮き沈みしています。

あんたがそんなだから小雪ちゃんは報われないんだよ!あんなにオニイチャンを慕っているのに。

可哀想な少女をこれ以上増やさない為には千尋クン以外の美味しいオトコノコを登場させてもらうしかないですね。

公式ホームページ
http://www.kujian.info/index.html

人気blogランキングへ

TB一覧
http://animelove.blog12.fc2.com/blog-entry-469.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50676278.html
http://chamani.blog83.fc2.com/blog-entry-33.html
http://emilion.seesaa.net/article/28214636.html
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/blog-entry-57.html
http://blogs.yahoo.co.jp/mireiyumoe2/43797777.html
http://aircastle.blog11.fc2.com/blog-entry-777.html
http://happyuki-blog.at.webry.info/200611/article_29.html
http://lune.at.webry.info/200611/article_73.html
http://blog.goo.ne.jp/satoshiakira1019/e/043220bd895427e28054bd9ca3257098
http://penpen-shogi.moe-nifty.com/sasayaki/2006/11/post_e716.html
http://honwoyominagara.seesaa.net/article/28273868.html
http://tenchyo.seesaa.net/article/28252529.html
http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/50794347.html
http://yaplog.jp/tiara0321/archive/798
http://imadekirukoto.blog52.fc2.com/blog-entry-342.html
http://kazamitori.blog79.fc2.com/blog-entry-134.html
http://kingear.blog17.fc2.com/blog-entry-913.html
http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-617.html
http://marutopic.blog22.fc2.com/blog-entry-145.html
http://weblog890.blog15.fc2.com/blog-entry-768.html#trackback_url
http://aiguebelle.blog32.fc2.com/blog-entry-111.html
http://ariori.blog64.fc2.com/blog-entry-551.html
http://tenchyo.seesaa.net/article/28252529.html

続きを読む

テーマ : くじびき♥アンバランス
ジャンル : アニメ・コミック

霧は隠せど乳は隠さず「くじびきアンバランス」

誰だこのコスチュームを考えた奴は!

吉祥ょ~寺を~通り~抜けて~右へ左へと~ホンノ~少し(by:斉藤哲夫)
いくと立橋院学園のようです。

先週はワるきゅ~レしていたので今週は攻殻やってます。

小牧さん。その衣装は自前なんでしょうがインナーはどうなっているのでしょう。推測するにビスチェタイプの鎖帷子なんかを着込んでいるのでしょうね。じゃなきゃ横チチから具がはみ出してしまいますもの。

如月副会長も舌を巻く時乃の老獪さ。毒を以って毒を制す。百合を以って百合を制す。まるで韓非子老子の愛読者だった故事を思い起こさせてくれました。

時乃も老子も権謀術策を嫌い純朴無垢を自認していますが、深読みする人からみれば深謀遠慮のように見えてしまうわけです。大賢は大愚に似たり。って奴ですね。


公式ホームページ
http://www.kujian.info/index.html

人気blogランキングへ

TB一覧
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/blog-entry-44.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50672160.html
http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/50787215.html
http://igneele.blog58.fc2.com/blog-entry-233.html
http://blogs.yahoo.co.jp/mireiyumoe2/43587773.html
http://emilion.seesaa.net/article/27780762.html
http://mashiroi.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_2.html
http://beautifuldreamer.at.webry.info/200611/article_41.html
http://blogs.yahoo.co.jp/jazz_bass_shima/24082428.html
http://blog.goo.ne.jp/satoshiakira1019/e/5eaf8a78133343a7190621f1d1cf6e6e
http://rafuwan.blog34.fc2.com/blog-entry-534.html
http://games.selica.girly.jp/?eid=300703
http://yaplog.jp/tiara0321/archive/781
http://honwoyominagara.seesaa.net/article/27711129.html
http://den999.blog48.fc2.com/blog-entry-108.html
http://aircastle.blog11.fc2.com/blog-entry-759.html
http://blog.livedoor.jp/kabekabe123/archives/50809722.html
http://joch.blog55.fc2.com/blog-entry-398.html
http://kingear.blog17.fc2.com/blog-entry-896.html
http://joch.blog55.fc2.com/blog-entry-398.html
http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-744.html
http://tenchyo.seesaa.net/article/27741063.html

続きを読む

テーマ : くじびき♥アンバランス
ジャンル : アニメ・コミック

Goddess pleases you「護くんに女神の祝福を!」

護君を拉致してお姉様を脅しちゃおう

絢子さんにアンビバレンツな感情を抱くエレちゃんですが、彼女のライバルはあやちーではなく逸美ちゃんの方ではないのか?

公式表示では
エレメンツィア:B77W53H78
吉 村   逸 美:B76W55H80
いい勝負ではないですか。1~2㎝の違いなんて誤差の範囲内です。二人とも大人の身体になりきってないのですから。

肝心の護君のサイズが不当表示ではないかという疑問が私にはあります。全てにおいてSサイズ以下。下着に至っては幼児ぱんつで十分でしょう。真相は母と妹と恋人だけが知っている筈。

公式ホームページ
http://www.megadere.com/
http://www.mediaworks.co.jp/contents/mamoru/anime.php
http://www.wowow.co.jp/anime/mamoru/index.html

人気blogランキングへ

TB一覧
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-119.html
http://www.blattes.net/blog/eid15.html
http://blog.goo.ne.jp/shigure-sera/e/4ff6f85d997846234aa13574b4b6a649
http://beautifuldreamer.at.webry.info/200611/article_40.html
http://blog.goo.ne.jp/akinori915/e/ff5debf17c78127ff7e14fe8ca464168
http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/50833854.html
http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/50833854.html
http://blog.livedoor.jp/kuma_road51/archives/50823566.html
http://semakuteasai.blog49.fc2.com/blog-entry-208.html
http://igneele.blog58.fc2.com/blog-entry-234.html
http://blog.goo.ne.jp/wandabadan/e/e365d3fadc5daa31bc931de79d0d7853
http://emilion.seesaa.net/article/27647595.html
http://emilion.seesaa.net/article/27647595.html
http://blog.goo.ne.jp/wani_san/e/b67f0d9a463065a8e6f885d448e2dada
http://dengekijap.blog47.fc2.com/blog-entry-531.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-660.html
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/dc17d20fe6694b7f84ba55f24b9527ff
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-243.html
http://crosschannel.blog13.fc2.com/blog-entry-376.html
http://crosschannel.blog13.fc2.com/blog-entry-376.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50671558.html
http://bkwfloor.blog73.fc2.com/blog-entry-256.html
http://nekonii.blog3.fc2.com/blog-entry-662.html
http://g-porno.jugem.jp/?eid=202
http://semakuteasai.blog49.fc2.com/tb.php/208-7ce5840f
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200611180003/5c3bf/

続きを読む

テーマ : 護くんに女神の祝福を!
ジャンル : アニメ・コミック

地獄少女のトリビア33

私は正義の味方じゃないわ。

家庭崩壊。それ以前にどうしてお母ちゃんが妹に一顧だにせずお兄ちゃん一辺倒になったのかの秘密が知りたかったですね。よっぽど親父に失望するような事があって娘を作った以降はセックスレスだったのだろうと想像するしかありませんでした。

息子が父を疎ましく思い、母を奪い取ろうとするのがエディプスコンプレックス。娘が母を疎ましく思い、父を奪い取ろうとするのがエレクトラコンプレックス。と人口に膾炙されていますが、今回のお兄ちゃんの場合はアグリッピーナコンプレックスという少しマイナーな心理パターンと言えるかも知れません。

恨みの相続というのはどの民族にも見られる現象ですが日本人ほど相続に頓着しない民族もいないでしょう。「孫子の代まで祟ってやる!」というのは脅し文句としては迫力がありますが、考え方によっては子孫繁栄を保障したような呪詛と言えましょう。

祖先崇拝を大事にする民族にとっての脅し文句は

「子孫が出来ないようにしてやる!」もしくは

男系を重視する血統だと

「男の子が生まれないようにしてやる!」

とならなければいけないでしょうね。

公式ホームページ
http://www.jigokushoujo.com/
http://www.mxtv.co.jp/jigoku2komori/

人気blogランキングへ

TB一覧
http://raitei.blog3.fc2.com/blog-entry-102.html
http://trinityabsolute.blog24.fc2.com/blog-entry-122.html
http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-28.html
http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50457798.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-663.html
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2006/11/__6298.html
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/11/post_a365.html
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-997.html
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-358.html
http://chalcograhie.blog21.fc2.com/blog-entry-1876.html
http://penpen-shogi.moe-nifty.com/sasayaki/2006/11/post_906d.html
http://blog.livedoor.jp/radical_weapon/archives/50770012.html
http://hashinomierufuukei.blog41.fc2.com/blog-entry-802.html
http://mastermind.blog6.fc2.com/blog-entry-1064.html
http://le-mouvement-premier.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_c432.html
http://kimagureanime.blog80.fc2.com/blog-entry-8.html
http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10020256193.html
http://lune.at.webry.info/200611/article_48.html
http://futarinoneko.blog61.fc2.com/blog-entry-414.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50673398.html
http://ameblo.jp/hannbaiki/entry-10020176042.html
http://judas.blog74.fc2.com/blog-entry-67.html
http://ameblo.jp/futureless/entry-10020198607.html
http://plaza.rakuten.co.jp/eyeshield10/diary/200611180001/
http://kstar.blog20.fc2.com/blog-entry-346.html
http://smallanimer.seesaa.net/article/27974411.html
http://blog.livedoor.jp/poohreeter55/archives/50772376.html
http://igneele.blog58.fc2.com/blog-entry-235.html
http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50726769.html
http://blog.livedoor.jp/emanon7/archives/50624223.html
http://blog.livedoor.jp/emanon7/archives/50624223.html
http://blog.goo.ne.jp/aki019j5237/e/e3c3e013027690cec0eb4d5913cc63ed
http://den999.blog48.fc2.com/blog-entry-106.html
http://kingear.blog17.fc2.com/blog-entry-895.html
http://hirarinko.seesaa.net/article/27804499.html
http://kazus.blog66.fc2.com/blog-entry-1345.html
http://variegato.blog34.fc2.com/blog-entry-497.html
http://blog.goo.ne.jp/psyga_liberty/e/27d87008fefb3fc01b0e5f853406859e
http://raitoningu.at.webry.info/200611/article_17.html
http://blog.livedoor.jp/kabekabe123/archives/50809142.html
http://blog.tiphere.com/?eid=564570
http://blog.livedoor.jp/slam34843/archives/50772408.html
http://summergosummercome.blog59.fc2.com/blog-entry-128.html
http://madamon.blog54.fc2.com/blog-entry-232.html
http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200611190000/
http://notokawaiiyonoto.at.webry.info/200611/article_35.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-491.html
http://blog.livedoor.jp/tomitomiq/archives/50673276.html
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-241.html
http://blog.livedoor.jp/kuma_road51/archives/50824794.html
http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2006/11/post_d9d6.html

続きを読む

テーマ : 地獄少女 二籠
ジャンル : アニメ・コミック

地獄少女のトリビア32

きくりちゃんは穿いている。

一見イカリ・シンジ風な童貞少年。二籠第3話のタエポンと好一対の思い込み野郎でした。ただ身体を任せればよかった女性のタエポンに較べ、男の子は立ち上がらなきゃ始まらない。これは生理的にも文化的にも避けて通れない大原則です。

古事記日本書紀伊弉諾伊弉冉之命が始めての夜這いをしたとき女神の方が先に声をかけたので国産みが不発に終わったという行(くだ)りがあります。
これはいけない。というわけで二神はやり直し、男神が先に声をかけて無事大八島が誕生したと。

うろ覚えで誰の解説か忘れたのですが、この神話は一般に言われているように「男尊女卑を強調した封建的思想の産物」というのは穿った見方であって、ストレートにセックスの話として理解するのが正しいという意見でした。それに私も賛同します。

詰まりは、女性が先にイッテしまうのは具合が悪い。男性の方が先にイッテこそ夫婦生活は上手くいく。ということを教えたかった神話だと。
こんなことを大真面目に論じなければならないのは非常に情けない。もっと日本の古典には日々接していきたいものです。



公式ホームページ
http://www.jigokushoujo.com/
http://www.mxtv.co.jp/jigoku2komori/

人気blogランキングへ

TB一覧
http://animeota.blog71.fc2.com/blog-entry-78.html
http://le-mouvement-premier.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_bf0a.html
http://0color.blog39.fc2.com/blog-entry-753.html
http://raitei.blog3.fc2.com/blog-entry-98.html
http://judas.blog74.fc2.com/blog-entry-58.html
http://trinityabsolute.blog24.fc2.com/blog-entry-121.html
http://chalcograhie.blog21.fc2.com/blog-entry-1845.html
http://raitoningu.at.webry.info/200611/article_11.html
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/11/post_2e9b.html
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-343.html
http://blog.livedoor.jp/kabekabe123/archives/50799612.html
http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50719798.html
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-981.html
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2006/11/__3cb5.html
http://penpen-shogi.moe-nifty.com/sasayaki/2006/11/post_1c0b.html
http://lune.at.webry.info/200611/article_28.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-478.html
http://igneele.blog58.fc2.com/blog-entry-211.html
http://blog.tiphere.com/?eid=560923
http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-17.html
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-218.html
http://blog.livedoor.jp/emanon7/archives/50618973.html
http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200611120000/
http://bkwfloor.blog73.fc2.com/blog-entry-240.html
http://akidialy.blog47.fc2.com/blog-entry-234.html
http://kokoyumenikki.blog78.fc2.com/blog-entry-37.html
http://miglog.blog71.fc2.com/blog-entry-228.html
http://kingear.blog17.fc2.com/blog-entry-888.html
http://d277.blog27.fc2.com/blog-entry-691.html
http://key623.blog2.fc2.com/blog-entry-3263.html
http://ameblo.jp/futureless/entry-10019802237.html
http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10019890241.html
http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10019890241.html
http://blog.livedoor.jp/unsteady302/archives/50861880.html
http://blog.goo.ne.jp/aki019j5237/e/d9aad8e9bdacfa2a7487f4098479d55d
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50668689.html
http://notokawaiiyonoto.at.webry.info/200611/article_25.html
http://blog.goo.ne.jp/yatamega/e/97a1eef0e29c7fe97b5116cc485c120c
http://blog.livedoor.jp/kuma_road51/archives/50817485.html
http://blog.livedoor.jp/poohreeter55/archives/50762152.html
http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50455139.html
http://ameblo.jp/hannbaiki/entry-10019790560.html

続きを読む

テーマ : 地獄少女 二籠
ジャンル : アニメ・コミック

進化するからだ「乙女はお姉様に恋してる!」

瑞穂ちゃん!あんたって人は。

水泳の授業になるまで生理休みが無かったってのも不自然じゃないですか?何とかトラウマを偽装する為の仮病だと嘘に嘘を重ねた瑞穂ちゃんですが、生理痛の痛みなんてのは言葉で説明されただけで分かるものでしょうか?女の子にキンタマ蹴られた痛みを説明する以上に、到底無理な話だと思うんですが。

それより重大なのはMEGAMI MAGAZINEのイラストは目の迷いでも妄想でも無かったってことです。下半身に男性の痕跡が残ってはいるものの、上半身は頭の中まで完全に女の子です。

ここで頭を過ぎるのが進化論』です。ダーウィンの「自然淘汰・適者生存説」ラマルクの「用不用説」等、真摯な宗教者から大反撃を食らってペテン師扱いです。

それというのも「獲得形質は遺伝しない」という科学的根拠を進化論では覆せないので「突然変異説」を援用して辻褄をあわせるしかないというご都合主義が進化論の本質だと断じられてきたからに他なりません。

それと瑞穂ちゃんのおっぱいと何の関係があるかというと。
私は新たなる進化の道筋を彼女の身体の変化から導き出すことができたからです。

男の子だった瑞穂ちゃんが女性ホルモンの投与もなくおっぱいを獲得したという事実に、私は仮説として

「願望は獲得形質を遺伝させる」

との結論にいたったのです。そうでなければキリンの首が長いのも、象の鼻が長いのも、人間の髪の毛が長いのも、突然変異では説明がつきません。

瑞穂ちゃんのお父様はお祖父さんが女の子を望んでいたことを敏感に感じ取り、又お母様も夫の遺志を酌んで男の子の外見を女性化するように願望したのでしょう。海豚や鯨やオットセイが海中生活に見合った身体に変化したのも同じ理屈で考えれば、ミッシングリンクなどというまだるっこしい理論を考えなくても済む筈です。一代にして進化の枝を伸ばすことが出来るのならば中間の変化過程など不要でしょう。

このアニメ宗教と科学の融合を可能にする奥の深い作品だったのですね。

アニメ公式ホームページ
http://www.starchild.co.jp/special/otome/

PCゲームホームページ
http://www.caramel-box.com/products/otoboku/

PS2ホームページ
http://www.alchemist-net.co.jp/products/otoboku/

人気blogランキングへ

TB一覧
http://shigurekero.blog28.fc2.com/blog-entry-177.html
http://phantasmreborn.blog45.fc2.com/blog-entry-213.html
http://akaitaru.blog66.fc2.com/blog-entry-166.html
http://blog.livedoor.jp/mgnnew/archives/50285993.html
http://blog.livedoor.jp/mgnnew/archives/50285993.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-109.html
http://beautifuldreamer.at.webry.info/200611/article_27.html
http://blog.goo.ne.jp/satoshiakira1019/e/ab9c6a5ed54634c7ee74d285c1ad2763
http://blog.livedoor.jp/mafin1/archives/50726405.html
http://kuronosieru.blog54.fc2.com/blog-entry-651.html
http://blog.goo.ne.jp/wani_san/e/80137733a1c1397e8c6d15f41c3a5005
http://clannad.exblog.jp/4670207
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-345.html
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/a67695873f81b12f98d21b214d0fd99e
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-222.html
http://tamayuru.blog21.fc2.com/blog-entry-407.html
http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-668.html
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/11/post_8ba0.html
http://abaton14.blog79.fc2.com/blog-entry-43.html
http://sam-juninho.at.webry.info/200611/article_18.html
http://notokawaiiyonoto.at.webry.info/200611/article_24.html
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-984.html
http://rafuwan.blog34.fc2.com/blog-entry-520.html
http://quarm.blog31.fc2.com/blog-entry-389.html
http://blog.livedoor.jp/xenon44/archives/50587879.html
http://blog.livedoor.jp/ikusamiko40/archives/50756288.html
http://coswata.blog20.fc2.com/blog-entry-1269.html
http://blogdaichan.blog76.fc2.com/blog-entry-111.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/42174218.html
http://aircastle.blog11.fc2.com/blog-entry-741.html
http://igneele.blog58.fc2.com/blog-entry-213.html
http://chalcograhie.blog21.fc2.com/blog-entry-1847.html
http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/9af160e6acf58844d0422f3531ae148a
http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/blog-entry-379.html
http://ameblo.jp/utautai-animekan/entry-10019840714.html
http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200611130000/
http://twodimension.blog59.fc2.com/blog-entry-243.html
http://blog.livedoor.jp/triangle_sanctuary/archives/50803461.html
http://nekonii.blog3.fc2.com/blog-entry-654.html
http://ruce.blog5.fc2.com/blog-entry-987.html


乙女はお姉さまに恋してる オリジナル・サウンドトラック乙女はお姉さまに恋してる オリジナル・サウンドトラック
(2006/11/22)
TVサントラ、Aice5 他

商品詳細を見る

続きを読む

テーマ : 乙女はお姉さまに恋してる
ジャンル : アニメ・コミック

イジメじゃない惨めです「奏光のストレイン」

呼んでる!呼んでる!うさみみ仮面じゃありません。

苛めっ子も少しは頭をつかってきたようで。
先週同様に制服の破損だけかと思ったら下着まで廃棄したようです。そうでなきゃ平気で下着見せてますもん。仕方なく血糊でベタベタのスーツ姿で艦内をうろつくセーラ。

このアニメやたらと裸率が高いです。でも幼児体型のキャラは無視されるという不文律でもあるみたいで、エミリィちゃんはたとえ人形であろうとガードが堅い。

カチューシャ以外にもランジェリーも手縫い手作りなんでしょうが、見せてくれません。色っぺ過ぎるのも困りものなんでしょうね。お人形好きの皆さんには耐える日々がつづきそうです。


公式ホームページ
http://www.s-strain.jp/story.htmlhttp://www.s-strain.jp/story.html
http://www.wowow.co.jp/anime/s-strain/index.html


人気blogランキングへ

TB一覧
http://himitukitiheya.blog70.fc2.com/blog-entry-312.html
http://nekobb.blog62.fc2.com/blog-entry-255.html
http://aaiholic1008.blog54.fc2.com/blog-entry-57.html
http://twodimension.blog59.fc2.com/blog-entry-238.html
http://miglog.blog71.fc2.com/blog-entry-214.html
http://s2f.blog51.fc2.com/blog-entry-114.html
http://shinkuhadouken.blog70.fc2.com/blog-entry-195.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-104.html
http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50717757.html
http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/50826551.html
http://blog.livedoor.jp/tomitomiq/archives/50666015.html
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-213.html
http://zdryeo.blog43.fc2.com/blog-entry-256.html
http://blog.goo.ne.jp/wandabadan/e/2618e6fa21c8121fbcf3ae455c726cc7
http://blog.goo.ne.jp/wandabadan/e/2618e6fa21c8121fbcf3ae455c726cc7
http://blog.livedoor.jp/mgnnew/archives/50267963.html
http://g-porno.jugem.jp/?eid=195
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/1863f04f0f3968427ec38f754f517909
http://pro-anchor.at.webry.info/200611/article_8.html
http://kazamitori.blog79.fc2.com/blog-entry-90.html

続きを読む

テーマ : 奏光のストレイン
ジャンル : アニメ・コミック

幽霊は全裸「乙女はお姉様に恋してる!」

お姉様はお母様だったのですね。

親子でクローンってウィッチブレードじゃあるまいし。お祖父様はお母様に瑞穂ちゃんを生ませたってのが真相だったりしないでしょうね。

ところで一子ちゃんについて古代支那人ならこうゆう風に突っ込んだはずです。

一子ちゃんが幽霊なのは認めましょう。でも何故服を着てるのです。人間の魂が復活しても服に魂があるのですか?一子ちゃんが眼鏡やコンタクトをしてて甦ったら眼鏡やコンタクトレンズも甦るのですか?全裸じゃなきゃおかしいでしょう、と。

古代支那人は生き物の幽霊は認めても物体の幽霊などは認めなかった。その点が日本人と大違いということです。日本では万物に霊魂があり、針や筆や十露盤の供養もするのですから。

アニメ公式ホームページ
http://www.starchild.co.jp/special/otome/

PCゲームホームページ
http://www.caramel-box.com/products/otoboku/

PS2ホームページ
http://www.alchemist-net.co.jp/products/otoboku/

人気blogランキングへ

TB一覧
http://koppla.blog29.fc2.com/blog-entry-727.html
http://trancehappiness.blog54.fc2.com/blog-entry-139.html
http://tetora1226.blog67.fc2.com/blog-entry-226.html
http://beautifuldreamer.at.webry.info/200611/article_11.html
http://akaitaru.blog66.fc2.com/blog-entry-157.html
http://twodimension.blog59.fc2.com/blog-entry-231.html
http://igneele.blog58.fc2.com/blog-entry-185.html
http://crosschannel.blog13.fc2.com/blog-entry-358.html
http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/blog-entry-363.html
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-965.html
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/11/post_1410.html
http://ameblo.jp/sumeragi-01/entry-10019411653.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/tb.php/96-48dc50d3
http://quarm.blog31.fc2.com/blog-entry-384.html
http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-658.html
http://nekonii.blog3.fc2.com/blog-entry-648.html
http://blog.livedoor.jp/mafin1/archives/50712791.html
http://blog.goo.ne.jp/satoshiakira1019/e/15874dced56ae6641f56568eba729fee
http://blog.livedoor.jp/ikusamiko40/archives/50750223.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/41933554.html
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/44ee380ae866318cff82dd6f5fd0f15d
http://blog.livedoor.jp/kabekabe123/archives/50790250.html
http://blog.goo.ne.jp/wani_san/e/6c641e822d0e86d16b2b5b0e9ef02e06
http://blog.livedoor.jp/mgnnew/archives/50240545.html
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-329.html
http://sam-juninho.at.webry.info/200611/article_7.html
http://ameblo.jp/utautai-animekan/entry-10019409869.html
http://tamayuru.blog21.fc2.com/blog-entry-394.html
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-204.html
http://abaton14.blog79.fc2.com/blog-entry-34.html
http://bkwfloor.blog73.fc2.com/blog-entry-221.html
http://rafuwan.blog34.fc2.com/blog-entry-505.html
http://blog.livedoor.jp/xenon44/archives/50583677.html
http://sok.blog.shinobi.jp/Entry/168/
http://notokawaiiyonoto.at.webry.info/200611/article_14.html
http://zatopecc.blog58.fc2.com/blog-entry-107.html
http://blogdaichan.blog76.fc2.com/blog-entry-95.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-621.html
http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-547.html
http://anime-review.sblo.jp/article/1411671.html
http://kuronosieru.blog54.fc2.com/blog-entry-631.html
http://chalcograhie.blog21.fc2.com/blog-entry-1823.html
http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/4c12ee3e795e4b2d6d936c08a2fd4afd
http://sinyakata.s7.xrea.com/cgi/diarypro/diary.cgi?mode=trackback&no=1241
http://clannad.exblog.jp/4630352/
http://tubasaaria.blog29.fc2.com/blog-entry-460.html
http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200611060000/
http://blog.goo.ne.jp/shigure-sera/e/3a1eb7d2a9afdc7c2d7ceb30550d1fe6
http://blog.livedoor.jp/eternalsearcher/archives/50807183.html
http://blueroseg.blog78.fc2.com/blog-entry-33.html
http://nodoka1717.blog36.fc2.com/blog-entry-411.html
http://weblog890.blog15.fc2.com/blog-entry-747.html#trackback_url
http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-696.html
http://animelove.blog12.fc2.com/blog-entry-450.html
http://lydark.blog81.fc2.com/blog-entry-4.html


Aice5メモリアルフォトブック~recollectionAice5メモリアルフォトブック~recollection
(2007/09/19)
声優アニメディア編集部

商品詳細を見る

続きを読む

テーマ : 乙女はお姉さまに恋してる
ジャンル : アニメ・コミック

地獄少女のトリビア31

あいちゃんの水子じゃないでしょうね

アホな不良に見初められた良いとこの女子高生のピンチ!!

オンナの味方の骨姐さん、幼女の味方の輪小父さん、美少女の僕一目っくん。我関せずのあいお嬢。単なるオマケのきくり坊。

霊界のエージェントが他界した今、地獄の宣伝はこの戦隊に任された。

今回はきくりちゃんの身に着けているふんどし、ではなくって

彼岸花について。

別名を曼珠沙華(まんじゅしゃげ)嘗ては田圃の畦道に咲き乱れていたのですが、それは非常食料用だったから。

種類に赤・白・黄とあるところが某マリア様の薔薇みたい。でも花の扱いが、方や地獄花此方求婚用と極端に差別されているのです。
彼岸花の花言葉は「情熱」「悲しい思い出」「独立」「再会」「あきらめ」、別に不吉な言葉でもなく、贈り物にしてもなんら支障がないと思えるのですがそう取ってくれる人は少ないでしょう。

お天道様が見てる。とか、誰かに見られている。という感覚は確かに犯罪の抑止力です。誰が見てようと構いやしないというのはエロ本か少女漫画を買うときの勇気ではあっても、心の疚しさは誰もが何処かに保持してますからね。

神も仏もありゃしない。は、自暴自棄(やけくそ)人間か愚かな経験を繰り返してきた人間が吐くことばでしょうから。

公式ホームページ
http://www.jigokushoujo.com/
http://www.mxtv.co.jp/jigoku2komori/

人気blogランキングへ

TB一覧
http://atdiary.blog4.fc2.com/blog-entry-1238.html
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-198.html
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-964.html
http://blog.tiphere.com/?eid=557786
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-326.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-465.html
http://penpen-shogi.moe-nifty.com/sasayaki/2006/11/post_67bd.html
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/11/post_ec08.html
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2006/11/__542d.html
http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-6.html
http://blog.livedoor.jp/poohreeter55/archives/50750618.html
http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200611050000/
http://karnegee-30.at.webry.info/200611/article_4.html
http://ameblo.jp/hannbaiki/entry-10019410426.html
http://blog.livedoor.jp/kabekabe123/archives/50789611.html
http://lune.at.webry.info/200611/article_9.html
http://chalcograhie.blog21.fc2.com/blog-entry-1813.html
http://blog.livedoor.jp/emanon7/archives/50613495.html
http://kingear.blog17.fc2.com/blog-entry-870.html
http://belleville.blog27.fc2.com/blog-entry-345.html
http://blog6.fc2.com/yuima/admin.php?mode=editentry&no=607
http://mitokon7.blog37.fc2.com/blog-entry-92.html
http://xxxxephyr.blog72.fc2.com/blog-entry-45.html
http://kazamitori.blog79.fc2.com/blog-entry-78.html
http://kocco.blog82.fc2.com/blog-entry-2.html
http://ameblo.jp/hannbaiki/entry-10019410426.html
http://blog.goo.ne.jp/aki019j5237/e/8c7f196b939cba193bc648ab84ac9e81

続きを読む

テーマ : 地獄少女 二籠
ジャンル : アニメ・コミック

羨ましくなんかないんだから!「くじびきアンバランス」

孤島でなくてもイチャイチャよ

蓮子ちゃんはマッドサイエンティストだけど寂しがりや。
山田さんが傍にいなければホントに脆い砂糖菓子のような甘ちゃんになっちゃいますね。

このアニメの見所萌え所は人それぞれだとは思いますが、TVシリーズに関しては上石神井さんにスポットが当たっているのは間違いないでしょう。

次々とあられもない格好をさせられる山田さんが巨乳や幼女にならないのは蓮子ちゃん自身のコンプレックスなのか。

孤島にいたから感じられる「人は一人では生きられない」というテーマにガンダム以来脈々と受け継がれるオタクのドグマに想いを新たにいたしました。

公式ホームページ
http://www.kujian.info/index.html

人気blogランキングへ

TB一覧
http://kingear.blog17.fc2.com/blog-entry-871.html
http://kazamitori.blog79.fc2.com/blog-entry-77.html
http://weblog890.blog15.fc2.com/blog-entry-745.html
http://blogs.yahoo.co.jp/mireiyumoe2/43131725.html
http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/50772863.html
http://rafuwan.blog34.fc2.com/blog-entry-504.html
http://igneele.blog58.fc2.com/blog-entry-178.html
http://honwoyominagara.seesaa.net/article/26774767.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50662659.html
http://blogs.yahoo.co.jp/jazz_bass_shima/23217781.html
http://tenchyo.seesaa.net/article/26783696.html
http://dengekijokers.blog60.fc2.com/blog-entry-99.html
http://imadekirukoto.blog52.fc2.com/blog-entry-330.html
http://mokanan.blog46.fc2.com/blog-entry-225.html
http://joch.blog55.fc2.com/blog-entry-374.html
http://momomoya.blog57.fc2.com/blog-entry-72.html
http://akidialy.blog47.fc2.com/blog-entry-228.html
http://hirowara.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/_5_d798.html

続きを読む

テーマ : くじびき♥アンバランス
ジャンル : アニメ・コミック

バーネットは泣いている「奏光のストレイン」

このまま


一時間スペシャルの前半で早くも「小公子」セディと「秘密の花園」メアリとコリンを失った「小公女」セーラ。バーネット女史は草葉の陰でないていることでしょう。

培養槽に入っていた幼女のマーキングはちょっと邪魔でした。そのまま連れ出せばいいものをわざわざ隠して拉致していくところが淫靡で。おにいちゃんロリコン大魔王に変身したシャアですか?

後半は主人公が名前に恥じず小公女の他キャストより苛めに遇うという期待を裏切らないてんかいでしたけど、それならセディやメアリは当て馬だったのかと、却って悲しさがこみあげてきます。

それとエミリィ人形ですが彼女を裸んぼうにするととっても嬉しいことが起こるらしいのですが、セイラちゃんが絶対パンツも見せてくれないだろうと思うのでガッカリです。

公式ホームページ
http://www.s-strain.jp/story.htmlhttp://www.s-strain.jp/story.html
http://www.wowow.co.jp/anime/s-strain/index.html


人気blogランキングへ

TB一覧
http://nekonii.blog3.fc2.com/blog-entry-642.html
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/613a161914e13bbc29d974162fb6fbb9
http://twodimension.blog59.fc2.com/blog-entry-227.html
http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/50820211.html
http://yukimisora.blog29.fc2.com/blog-entry-1310.html
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-191.html
http://blog.goo.ne.jp/wandabadan/e/e0f56c97d836db3297db22a969493d45
http://yukimisora.blog29.fc2.com/blog-entry-1310.html
http://g-porno.jugem.jp/?cid=18
http://blog.livedoor.jp/mgnnew/archives/50219315.html
http://blog.livedoor.jp/mgnnew/archives/50220661.html
http://pro-anchor.at.webry.info/200611/article_2.html
http://pro-anchor.at.webry.info/200611/article_2.html
http://aircastle.blog11.fc2.com/blog-entry-710.html
http://blog.livedoor.jp/tomitomiq/archives/50661294.html
http://cherrynoir.blog4.fc2.com/blog-entry-646.html
http://igneele.blog58.fc2.com/blog-entry-174.html
http://waine.blog9.fc2.com/blog-entry-295.html#trackback
http://mikage17.blog15.fc2.com/blog-entry-1380.html
http://animeseikatsu.blog61.fc2.com/blog-entry-561.html
http://dengekijap.blog47.fc2.com/blog-entry-500.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-95.html
http://takka-mk2.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_4f66.html
http://abaton14.blog79.fc2.com/blog-entry-33.html
http://votedaria.blog63.fc2.com/blog-entry-124.html
http://dengekijap.blog47.fc2.com/blog-entry-499.html
http://app.blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/tb.cgi/50826551
http://eth.blog49.fc2.com/blog-entry-28.html

続きを読む

テーマ : 奏光のストレイン
ジャンル : アニメ・コミック

Goddess stands by you「護くんに女神の祝福を!」

女神は護に依怙贔屓

護くん初体験!?
あやちーは十一歳のとき経験済なの?それって痛い?気持ちいい?

お兄ちゃんの貞操の危機に狼狽えた逸美ちゃんがとんでもない秘密を暴露してくれないものかと期待したのでしたが、空振り。当たり籤は本命メガデレヒロインにかっ攫われてしまいました。

火照る身体にオーバーヒートの迷走ベアソウル。裸のどつきあいによってストレスも欲求不満も綺麗さっぱり昇華した様子です。純化された想いが結晶になるのはまだ日にちが必要のようですが。

魔女が堕落すると女神に生まれ変わるという方程式がここでも証明されました。 

指一本どころか身体全体、全身全霊の存在を賭けて契りを結んだ二人に
ちょっかいをだそうという物好きが乱入の気配です。

公式ホームページ
http://www.megadere.com/
http://www.mediaworks.co.jp/contents/mamoru/anime.php
http://www.wowow.co.jp/anime/mamoru/index.html

人気blogランキングへ

TB一覧
http://rafuwan.blog34.fc2.com/blog-entry-497.html
http://g-porno.jugem.jp/?eid=192
http://crosschannel.blog13.fc2.com/blog-entry-353.html
http://nekonii.blog3.fc2.com/blog-entry-644.html
http://mahopower.blog31.fc2.com/blog-entry-175.html
http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200611030002/
http://semakuteasai.blog49.fc2.com/blog-entry-191.html
http://darkfenrir.blog81.fc2.com/blog-entry-28.html
http://animelove.blog12.fc2.com/blog-entry-447.html
http://kedamonomania.blog78.fc2.com/blog-entry-77.html
http://kazamitori.blog79.fc2.com/blog-entry-70.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-93.html
http://kazus.blog66.fc2.com/blog-entry-1239.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50662011.html
http://moon.ap.teacup.com/mist1970/1021.html
http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/50820738.html
http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200611030004/
http://blog.goo.ne.jp/wandabadan/e/c1cb6e39b3179e13a1440e9e62470990
http://blog.goo.ne.jp/shigure-sera/e/268a2f6261a611174a8ef72df847578a

続きを読む

テーマ : 護くんに女神の祝福を!
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

維摩(yuima)

  • Author:維摩(yuima)
  • Anime in my life 1号店へようこそ。
    Anime in my life 1号店ではアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアの最新の話題を。
    Anime in my life 本店では管理人=維摩(yuima)の趣味に基づいた意見を主体にしています。
    Absolute Princessでは古今東西のお姫様王女様に対する考察を披露させていただいています。
    Anime in my life 2でアニメ・マンガに関係する故事・成句の薀蓄を披露させていただきます。
    いずれにお越しの方も訪問なされた方は維摩(yuima)に一声かけて頂ければ幸せです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク