スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪力乱神を語らず。「ハイスクールD×D」

HDDsnap8-00.jpg
お経に悪霊退散の効能は存在しません。さらに今回一誠きゅんが唱えていたのは「南無阿弥陀仏」という称名なのでお題目でさえ無いのですから、悪魔悶える筈もないのに。

キリスト教の牧師では異教の悪魔撲滅できないし、仏教の悪魔は一神教の悪魔利害対立があるとも思えません。互いの神様が悪魔扱いされるのですから、普通は悪魔の敵は神の味方とうい数式が成り立ってしまいます。

案の定、このアニメにおける宗教観、特に「規律正しく市民生活を送る悪魔」という概念に違和感を覚えた非日本教徒の感想が多く表明されています。

矢張り最大の背信というのは無神論者=共産主義者という結論で決まりなのでしょう


公式ホームページ
http://www.haremking.tv/



FC2 Blog Ranking


TB一覧
http://dokodemo777.blog57.fc2.com/blog-entry-621.html
http://rouzekimono.blog.fc2.com/blog-entry-50.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-3190.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-6513.html
http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-3006.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51649410.html
http://nikkananilog.blog.fc2.com/blog-entry-394.html
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52253210.html
http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/2639/
http://ameblo.jp/gintoki-sakata-vol2/entry-11174270380.html
http://disorellan.blog61.fc2.com/blog-entry-1482.html
http://blog.livedoor.jp/asagoegoe/archives/52076174.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2012/02/dd-08.html
http://maguni.com/index.php/view/1595
http://blog.livedoor.jp/nylon66/archives/51791072.html
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51804960.html
http://hikage27.blog130.fc2.com/blog-entry-1360.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67331676.html
http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-3050.html
http://oretachi777.blog.fc2.com/blog-entry-139.html
http://nishitetsu.blog91.fc2.com/blog-entry-401.html





ハイスクールD×D 2 (ドラゴンコミックスエイジ み 1-1-2)ハイスクールD×D 2 (ドラゴンコミックスエイジ み 1-1-2)
(2011/12/08)
不明

商品詳細を見る

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ハイスクールD×D
ジャンル : アニメ・コミック

魔女の歴史は少女の歴史「ハイスクールD×D」

HDDsnap7-00.jpg
っ子とは本来悪魔っ子だったのです。
手塚の「リボンの騎士」ヘケートは漫画版とアニメ版では親のキャラは違えど悪魔の娘」でしたし、横山の「法使いサニー」にしても界の王の娘であって「の娘」というわけではありません。

魔法が使えれば「魔っ子」という定義から、魔法で変身するのが「魔っ子」という定義に変貌していくのがっ子アニメの変遷史です。

それは昨年の「まどマギ」でも、になるのが魔女っ子という大前提はいささかも揺るいで無かったこと
からも分かります。

悪魔っ子が魔女っ子から除外されたのは「変身」する必然が認められなかったからでしょう。

公式ホームページ
http://www.haremking.tv/



FC2 Blog Ranking


TB一覧
http://hayuhayu804.blog70.fc2.com/blog-entry-1314.html
http://dokodemo777.blog57.fc2.com/blog-entry-616.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-6504.html
http://kiokuno2.blog31.fc2.com/blog-entry-1637.html
http://blog.livedoor.jp/asagoegoe/archives/52074437.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-3177.html
http://disorellan.blog61.fc2.com/blog-entry-1473.html
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52251458.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2012/02/dd-07.html
http://nikkananilog.blog.fc2.com/blog-entry-381.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51648331.html
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51803485.html
http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-2997.html
http://hikage27.blog130.fc2.com/blog-entry-1342.html
http://blog.livedoor.jp/nylon66/archives/51788762.html
http://ameblo.jp/gintoki-sakata-vol2/entry-11167621370.html
http://maguni.com/index.php/view/1587
http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/2631/0
http://ameblo.jp/kuma-gonta/entry-11168707796.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67320331.html
http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-2997.html
http://maikyodai.blog59.fc2.com/blog-entry-2217.html




ハイスクールD×D  アニメ化記念 クリアファイル3ハイスクールD×D  アニメ化記念 クリアファイル3
()
不明

商品詳細を見る

続きを読む

テーマ : ハイスクールD×D
ジャンル : アニメ・コミック

非命非楽兼愛非攻「戦姫絶唱シンフォギア」

SYMPOsnap6-0.jpg
博愛友愛は本来日本語ではありません。「博」といえば博学篤志ですし、「友」といえば朋友信有りで五倫五常の基本倫理であった筈です。
これは翻訳語で、全く日本人の美学に馴染まないのです。

中華の周辺諸国に伝播した「儒教」に比べ、墨子率いる「墨家」の主張は槿花一朝の徒花としてさっぱり芳しくありません


焚書坑儒で亡びたのは「儒家」ではなく「墨家」だったのは皮肉としか言うほかありません。政治に関わらなかった「道家」以外は累を免れなかったのですから、これこそ「命」=「必然」というものです。

墨家は「運命(必然)など存在しない」と主張しても、蟷螂の鎌。同様に「音楽など無駄の極致」と共に、人情に背いた非常識な教えだと歴史の彼方に葬り去られてのです。




戦姫絶唱シンフォギア 公式サイト
http://symphogear.com/

水樹奈々ブログ
http://www.mizukinana.jp/







TB一覧
http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-1517.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-7147.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51647346.html
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2012/02/post-8e09.html
http://ameblo.jp/brook0316/entry-11158815546.html
http://blogs.yahoo.co.jp/tebuku/30276441.html
http://nikkananilog.blog.fc2.com/blog-entry-370.html
http://rosb0919.mimoza.jp/zephyrs/symphogear06/
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/blog-entry-1565.html
http://adria7.blog92.fc2.com/blog-entry-1178.html
http://blog.goo.ne.jp/mio793/e/d6ea528ed617b4d4b93640dbe31a798d#trackback-list
http://dokuatari.blog137.fc2.com/blog-entry-592.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-2755.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/tokyomx21006-af.html
http://crystalcage1102.blog.fc2.com/blog-entry-790.html
http://blog.livedoor.jp/asagoegoe/archives/52072590.html
http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1785.html
http://blog.livedoor.jp/nylon66/archives/51787533.html
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1184.html
http://abaton14.blog79.fc2.com/blog-entry-1291.html
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1832.html
http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/02/post-357a.html
http://spadea.jugem.jp/?eid=14707
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-6480.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67307729.html
http://blog.livedoor.jp/anigishi2/archives/67308653.html
http://blogreblog.at.webry.info/201202/article_11.html
http://maikyodai.blog59.fc2.com/blog-entry-2202.html
http://enkaigakari.seesaa.net/article/251662081.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-243.html
http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-2603.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-4356.html
http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-1598.html
http://khstar.blog110.fc2.com/blog-entry-371.html
http://liv3liv.blog56.fc2.com/blog-entry-860.html
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52250606.html
http://scriptor.blog54.fc2.com/blog-entry-1514.html
http://nanabachimemory.blog.fc2.com/blog-entry-326.html
http://civer.blog122.fc2.com/blog-entry-4372.html
http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-2954.html





戦姫絶唱シンフォギア 1(初回限定版) [Blu-ray]戦姫絶唱シンフォギア 1(初回限定版) [Blu-ray]
(2012/03/28)
水樹奈々、高山みなみ 他

商品詳細を見る

続きを読む

テーマ : 戦姫絶唱シンフォギア
ジャンル : アニメ・コミック

今度はテルマエ・ゼロエです。「ゼロの使い魔F」

zerosnap6-0.jpg
アニメシリーズが開始されるまでは高慢チキなお嬢が下僕をいいようにコキ使う物語かと、勝手に思い込んでいました。日本のオタクさえこんな状態なんだから、見も知らぬ余所の国の人間からしてみたら安易なハリポタのパチモンとしか映らなくても当然でしょう。

トコロがどっこい、あに図らんや。
並み居る大作、看板作押し退けて結構な人気を誇っているんですゼロ魔」シリーズは。


満漢全席やフルコースの三ツ星料理ではなく手巻き寿司か牡丹餅あんころ餅の様な手軽さがまさにラノベ出自を物語っています。あくまでラノベであってエロゲでは無いことがミソなのですよね。

ゼロ使い魔F 公式サイト
http://www.zero-tsukaima.com/index.html





TB一覧
http://nymph4999.blog76.fc2.com/blog-entry-378.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-244.html
http://kiokuno2.blog31.fc2.com/blog-entry-1630.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51647369.html
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-3182.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-6481.html
http://maguni.com/index.php/view/1580
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2012/02/f-06-1.html
http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-4644.html
http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-703.html
http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-2610.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2012/02/f-06-1.html
http://disorellan.blog61.fc2.com/blog-entry-1465.html
http://alicetail904.blog42.fc2.com/blog-entry-1042.html
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51802309.html
http://anime.ldblog.jp/archives/51814834.html
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52251062.html
http://blog.goo.ne.jp/sapporomarines/e/7cf3e600057f6461e0822ceb592bf01f
http://blog.livedoor.jp/electro_railgun/archives/51867761.html
http://blogreblog.at.webry.info/201202/article_14.html




ゼロの使い魔F Vol.3 [Blu-ray]ゼロの使い魔F Vol.3 [Blu-ray]
(2012/04/25)
釘宮理恵、日野聡 他

商品詳細を見る



続きを読む

テーマ : 美少女番組速報
ジャンル : アニメ・コミック

悪魔は恋のキューピット「ハイスクールD×D」

HDDsnap6-0.jpg
高度少子化と晩婚化を防止すべく奮闘努力する悪魔というのも涙が零れるほど健気な存在です。
純粋に人類を滅ぼそうと画策するなら、仏陀やイエスやマホメットの言葉通りの厳格な宗教信条墨守させれば十分なわけです。子孫繁栄だの稼業繁盛だの現世的な利益など、沙汰の限りでは無いのですから。

よくよく考えてみれば、お風呂を覗きたいとかおっぱいを揉んでみたいとか、そんな野望を満たしただけで世界が滅亡するわけでなし。寧ろ異性に興味をなくし家庭や結婚生活に失望してしまった無欲社会の未来は暗澹たる末路しか残ってないとしか断じえないでしょう。


いわゆる「堕落した社会」というのが地上に出現したとして、理想社会とどちらが棲みよい世界なのか?
これは議論の余地の無いところで、古今より「水清ければ」プランクトンも棲めず、徹底消毒された生活を望むのなら宇宙空間にでも脱出するしか無いのです。


公式ホームページ
http://www.haremking.tv/



FC2 Blog Ranking


TB一覧
http://kiokuno2.blog31.fc2.com/blog-entry-1629.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2012/02/dd-06.html
http://ameblo.jp/gintoki-sakata-vol2/entry-11161190583.html
http://nikkananilog.blog.fc2.com/blog-entry-368.html
http://crystalcage1102.blog.fc2.com/blog-entry-788.html
http://hikage27.blog130.fc2.com/blog-entry-1322.html
http://maguni.com/index.php/view/1579
http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-2988.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-3163.html
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51802132.html
http://blog.livedoor.jp/asagoegoe/archives/52072588.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51647188.html
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52250019.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67307458.html
http://oretachi777.blog.fc2.com/blog-entry-125.html
http://eternal79.blog24.fc2.com/blog-entry-745.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-6479.html
http://ameblo.jp/kuma-gonta/entry-11162715739.html




ハイスクールD×D 11  進級試験とウロボロス (富士見ファンタジア文庫)ハイスクールD×D 11 進級試験とウロボロス (富士見ファンタジア文庫)
(2012/01/20)
石踏 一榮

商品詳細を見る

続きを読む

テーマ : ハイスクールD×D
ジャンル : アニメ・コミック

天使尚以て往生を遂ぐ、況や悪魔をや。「ハイスクールD×D」

HDDsnap5-0.jpg
敬虔な信徒を救済する教義は完備していても、悪魔を救済する教義が欠如している段階で一神教は仏教に及ばないという指摘を免れません。

大乗仏教においては悪魔もまた菩薩であるというのは常識です。

菩薩に強要できるのは菩薩だけに可能であり、悪魔の姿を仮にとっていても方便であってその本体は菩薩以外に有り得ないという理屈です。

さすがは矛盾律の相克を探求し続けるインド思想の面目躍如。形式論理に終始するギリシャ哲学や硬直思想しか生き延びれなかったイスラムとは一線を画しています。本家本元のユダヤにはどんな理論武装がされているのか興味津々ではありますが、「万能普遍なのは造物主だけ」という大前提を疑うことが最大のタブーである限り、救済の限界は見えてしまいます。

故に二千年前にイエスは現状打破を試みて悪戦苦闘し、天才パウロの機知と叡智をもってしても「人は完全ではありえない」との「律法からの解放」が限界だったのですから

その点、親鸞は徹底していました。絶対唯一の阿弥陀に帰依するという姿勢は一神教の各種聖人と差異は無いのに、悪人≒悪魔であっても「救済は万人に及ぶ」という確信は微動だに揺らいでいません。阿弥陀を信じない者は地獄行きだ!などとは微塵も考えないのです。そういう発想こそ阿弥陀を信じていない傲慢の発露でしかなく、絶対とは何かという結論を得るには相応しくない思考なのですね。


公式ホームページ
http://www.haremking.tv/



FC2 Blog Ranking


TB一覧
http://miyaketomoya.blog.fc2.com/blog-entry-19.html
http://dokodemo777.blog57.fc2.com/blog-entry-606.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-6455.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2012/02/dd-05.html
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52248555.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-3149.html
http://ameblo.jp/gintoki-sakata-vol2/entry-11154166537.html
http://maguni.com/index.php/view/1570
http://kiokuno2.blog31.fc2.com/blog-entry-1621.html
http://crystalcage1102.blog.fc2.com/blog-entry-761.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67293872.html
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51800785.html
http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-2982.html
http://hikage27.blog130.fc2.com/blog-entry-1303.html
http://disorellan.blog61.fc2.com/blog-entry-1452.html
http://blog.livedoor.jp/asagoegoe/archives/52070804.html
http://blog.livedoor.jp/nylon66/archives/51784883.html
http://nikkananilog.blog.fc2.com/blog-entry-355.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51646234.html
http://ameblo.jp/kuma-gonta/entry-11156154533.html
http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/2616/0
http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-2892.html




ハイスクールD×D 角★コミ2012冬 in ゲーマーズ オリジナルステッカーハイスクールD×D 角★コミ2012冬 in ゲーマーズ オリジナルステッカー
()
不明

商品詳細を見る

続きを読む

テーマ : ハイスクールD×D
ジャンル : アニメ・コミック

アニメ3週会わざれば「戦姫絶唱シンフォギア」

SYMPOsnap5-00.jpg
TVアニメは今でこそ1クール放映が定着しましたが、それまでの歴史でいうと基本4クール。それ以下は「打ち切り」という評価でした。かの「無印ガンダム」でさえ、そういう時代の産物なのです。

今や2クール続けばヒット。二期目があれば大ヒット扱いと、時の流れはめまぐるしいモノがあります。

シンフォギア」ももう中盤。これからが胸突き八丁。

ここにきてグレーゾーンが気になるところです。

私が指摘したいグレーゾーンとは、響ちゃんの変身後の股間の部分です。
あれは、アノ場所は色分けされているだけで、何の防備も無い生肌と大差ない場所なんじゃないのかと疑念が渦巻いているのです。



戦姫絶唱シンフォギア 公式サイト
http://symphogear.com/

水樹奈々ブログ
http://www.mizukinana.jp/







TB一覧



戦姫絶唱シンフォギア キャラクターソング2戦姫絶唱シンフォギア キャラクターソング2
(2012/02/29)
立花響(悠木碧)

商品詳細を見る

続きを読む

テーマ : 戦姫絶唱シンフォギア
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

維摩(yuima)

  • Author:維摩(yuima)
  • Anime in my life 1号店へようこそ。
    Anime in my life 1号店ではアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアの最新の話題を。
    Anime in my life 本店では管理人=維摩(yuima)の趣味に基づいた意見を主体にしています。
    Absolute Princessでは古今東西のお姫様王女様に対する考察を披露させていただいています。
    Anime in my life 2でアニメ・マンガに関係する故事・成句の薀蓄を披露させていただきます。
    いずれにお越しの方も訪問なされた方は維摩(yuima)に一声かけて頂ければ幸せです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。