Anime in my life 1号店 虎狼死すべし「狼と香辛料・Ⅱ」

虎狼死すべし「狼と香辛料・Ⅱ」

野生は神秘と共に葬り去られる

前シリーズで威勢よく脱いでくれたホロちゃんですが、対抗するライバルが在ないと燃えてくれないみたいです。

すっかりロレンス自家薬籠中にして満漢全席何のそのという健啖振りです。

とは言うものの族は謹厳な一夫一婦がモットー。他の美形を摘まみ食いしようなどとは過(よ)ぎりもしない貞淑の鑑。



FC2 Blog Ranking


TB一覧
http://plaza.rakuten.co.jp/americanhits70/diary/200902270000/
http://garaguda.blog26.fc2.com/blog-entry-48.html
http://garaguda.blog26.fc2.com/tb.php/48-1c68afac
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/blog-entry-990.html
http://yaplog.jp/mecha-ike/archive/28
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1156.html
http://kazekura.seesaa.net/article/123111760.html
http://chunou2.blog97.fc2.com/blog-entry-835.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51239953.html
http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50697500.html
http://candlexxxlight.blog16.fc2.com/blog-entry-400.html
http://blogs.yahoo.co.jp/chihaya1023/41293881.html
http://jidarakulife.blog58.fc2.com/blog-entry-46.html
http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-1524.html
http://lessiy.jugem.jp/?eid=1903
http://lessiy.jugem.jp/trackback/1903
http://glossyleaf.blog8.fc2.com/blog-entry-407.html
http://ginzaking.anisen.tv/e121231.html
http://curozudorein.blog121.fc2.com/blog-entry-548.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-2249.html
http://kenkenmk2.blog94.fc2.com/blog-entry-323.html
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200907090000/
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-3582.html
http://georg.paslog.jp/article/1169025.html
http://tatibanaasuka.blog39.fc2.com/blog-entry-616.html
http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10296256274.html
http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/200907090000/
http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-3294.html
http://www.moe-review.com/?p=4203
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-1671.html
http://liv3liv.blog56.fc2.com/blog-entry-521.html
http://d.hatena.ne.jp/nunnnunn/20090709/1247136894
http://blog.goo.ne.jp/satoshiakira1019/e/11105fa86cc1e0617a78f2afaac4875f
http://shoumo2.blog14.fc2.com/blog-entry-441.html
http://pagyuu.jugem.jp/?eid=780
http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10296157315.html
http://girlishflower.blog20.fc2.com/blog-entry-1905.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-2521.html
http://keropo2.blog.shinobi.jp/Entry/342/
http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/1052/0
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51232398.html
http://nokko011.blog85.fc2.com/blog-entry-109.html
http://magsr.blog35.fc2.com/blog-entry-176.html
http://blog.livedoor.jp/j_uventus/archives/51629295.html
http://ameblo.jp/seedwarscocon/entry-10296569320.html
http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-2809.html
http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-1649.html
http://blog.livedoor.jp/m_yossy_m/archives/51268093.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-449.html
http://solonielsoloniel.blog33.fc2.com/blog-entry-474.html
http://plaza.rakuten.co.jp/cherokato/diary/200907090000/
http://sakuradunk.blog68.fc2.com/blog-entry-48.html
http://maguni.com/diary.cgi?no=717
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200907090000/
http://tamayuru.blog21.fc2.com/blog-entry-1176.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-620.html
http://plaza.rakuten.co.jp/aoi78/diary/200907100001/
http://blog.goo.ne.jp/sakino-k/e/8dc4bcc10921770c2ec64efea304fe53
http://blog.livedoor.jp/s_396n/archives/51364500.html
http://materiamateria.blog49.fc2.com/blog-entry-542.html
http://starlightstage.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-3c12.html
http://yaplog.jp/pikuru2726/archive/15
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51270568.html
http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-141.html
http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-1441.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-943.html
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2009/07/ii-2d70.html
http://yaplog.jp/mikan1991/archive/405
http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2009/07/post-b06f.html
http://ameblo.jp/kensinyositune/entry-10297513190.html
http://ameblo.jp/adam/entry-10297496053.html
http://seseragikan.blog45.fc2.com/blog-entry-17.html
http://yaplog.jp/cake-1e07/archive/874
http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/blog-entry-301.html
http://zappakei.blog35.fc2.com/blog-entry-66.html
http://nekoko.at.webry.info/200907/article_16.html
http://www.nariyukijinsei.net/2009/07/spicy-wolf1/index.html



狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]
(2009/10/07)
福山 潤小清水亜美

商品詳細を見る
日本史西洋史の造詣を深めないと
欧州二人旅は婚前旅行よりもスリリング。


狼同士で交わっても獣姦ではないですから
神様候補は他にも熊やイノシシや狐がいると思うのですが、西欧には何故か狸に馴染みがないのですね。(蛇は別格)


宣教師が中世日本の安全さに驚嘆したのは
実際の中世は盗賊と傭兵が山野に徘徊していて、護衛も武装も無しで城壁都市間を無傷で往来できる筈もないのですけど。


horosnapⅡ1-4
江戸時代以後の日本でないと無防備な旅行なんて夢の夢。いかなジョン・レノンといえどドリーマー以前の妄想家にされてしまうのです。


乳首さえ見えなければ問題なし
おっぱいだったら露骨ですが、背中ですりすりウリウリされると甘噛み効果抜群です。


天使が水玉パンツで飛び回ったりしてないですよね
ついクイーンズブレイドの癖が出て裸鎧の女武者が居はしまいかと、目が追ってしまいます。


城壁の中にしか安全は存在しない
『戦乱の異世界』がファンタジーの所産であるのが日本の常識。
全世界のファンタジーは『戦乱の無い現世』。この隔絶した世界に接点は生まれるのでしょうか?



宗教改革以前だとしても
こんな可愛い少年が女の子の筈がない。それでも売春宿も娼館も必要ない公序良俗が行き届いた天国なんて。ここは正しく審判後の世界でしょう。


お品書きもメニューも必要ないというのは考証通りですが
掃除と衛生管理の行き届いた食堂。僧院でもありえないからこそ、日本人の潔癖症は奇跡の産物なのです。



horosnapⅡ1-10



horosnapⅡ1-011



ホロちゃんが処女の筈がない
回想シーンは丸で情事にしくじった若奥様の間男といった風情です。豊穣の女神なら男性を守り立ててやるのもご利益というものなんですが。



horosnapⅡ1-13



horosnapⅡ1-14



肉体関係は重要な要素じゃないんです
男女のl仲は紆余曲折。鎹(かすがい)も居ない間柄では尚更のこと。

テーマ : 狼と香辛料
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

狼と香辛料? 第一幕 「狼とふとした亀裂」

 1期を見たことないのですが面白そうなので、2期は見たいなあと思っていました。期待通りでした。面白いですね。ホロとロレンスの会話がいちいち洒落ていていいですね。

狼と香辛料II 第1話「狼とふとした亀裂」

相違の隙間。

狼と香辛料? 第1話

狼と香辛料? 約1年半ぶりに帰ってきました。狼と香辛料。 OPは新居明乃さん。まさに外れ曲なしですね。さすが。 EDはROCKY CHACK。こちらも外れ...

狼と香辛料II 第1話「狼とふとした亀裂」

安定した面白さは変わらず!

狼と香辛料II #1

【狼とふとした亀裂】 スタッフ 原作:支倉凍砂「狼と香辛料」(電撃文庫) キャラクター原案:文倉十 監督:高橋丈夫 脚本:荒川稔久 キャラクターデザイン・総作画監督:小林利充 色彩設計:佐野ひとみ 美術監督:小濱俊裕(スタジオ美峰) 美術設定:塩澤良憲(

『狼と香辛料II』#1「狼とふとした亀裂」

「俺の荷馬車には、お前もいるだろ?」 パッとしないなんていわせないぜw 異教徒が多いというクメルスンに馬車で向かうホロとロレンス。 ...

1話 狼と香辛料? 感想

ご注意否定的な内容がたくさん書かれている可能性があるので、狼と香辛料好きの方や、心臓の弱い方、高血圧、20歳以下の方は読むのを避けた方がよろしいかと思います。--------------------ここから感想-------------------------とくに1期からの持ち越しや回想シーンなどは

狼と香辛料II 第1話「狼とふとした亀裂」

「ニョッヒラからなら、お前1人で帰れないか?」 ロレンスのふとした発言で、ホロが少し落ち込む話。 自分にとって、夏の新番組最終10...

狼と香辛料? 第一話・「狼とふとした亀裂」を観て寸評

 あーふうううぅぅ。やっぱしニヤニヤしながら見るのか。それ以外にあるまい。

狼と香辛料? 第01話 狼とふとした亀裂

このタワケめ! 帰ってきました、賢狼ホロ! 第01話の感想です。

狼と香辛料 1話 「狼とふとした亀裂」

ホロッホロにしてやんよ!

狼と香辛料? 第1話「狼とふとした亀裂」

第2期スタート。普通に期待作です。原作小説の3巻に当たる話のようです。今回は3巻と5巻がアニメ化らしい。何故4巻が飛ばされるのかは不明。なんでも製作会社が変わったという話ですが、あまり違和感がないので無問題。オープニングテーマ「蜜の夜明け」 歌:新居昭...

狼と香辛料II 第01話 「狼とふとした亀裂」

 第1期の出来が良かっただけに、否応なしに期待も高まる「狼と香辛料」の第2期放送がスタート。ただ製作会社やスタッフが変わっているので、...

狼と香辛料 II 第1話 「狼とふとした亀裂」 【感想】

「これからも大事にしてくりゃれ」 4月に発売されたビジュアルノベル「狼と香辛料? 狼と金の麦穂」付属の第0話よりも遥かに素晴らしい作...

狼と香辛料2 第1話『狼とふとした亀裂』

1期はレビューも視聴もしてなかったけど原作は既読済み。 新作第5弾は前期分は再放送で見ましたよ~な狼と香辛料2。 2期はスタッフも制作会社も変わったんですね。 狼と香辛料 Blu-rayDiscBOX【期間限定生産】 [Blu-ray]福山 潤, 小清水亜美, 名塚佳織, 中原麻衣, 高

狼と香辛料II 第1話「狼とふとした亀裂」

ホロ可愛い~♪ ぴょこぴょこ動くお耳としっぽがたまらん~ ふつかよいwww これには吹いたwww このときのBGMもよかったですね。 しっぽでロレンスに「行ってらっしゃい」したのに激萌え♪ 作画気合い入ってましたね~ OP,EDもいい感じ...

狼と香辛料II 「狼とふとした亀裂」

旅再び

[感想][アニメ]狼と香辛料II 第1話「狼とふとした亀裂」視聴

わっち2期 結構楽しみにしてはいたけど1期でどこまで進んでたか完全に忘れたっていう長編シリーズ物の2期3期は放送時に原作読み返すのが面倒だなぁいや新鮮にみれるからいいかもしれないけど これもキャラとか掛け合いが楽しいタイプのアニメなので2期も安定して最後までみ

狼と香辛料2 第01話「狼とふとした亀裂」

「阿呆な雄ほど か弱いのが好きじゃからな」

狼と香辛料2期 第1話「狼とふとした亀裂」

狼と香辛料2期 第1話「狼とふとした亀裂」 個人的に今期1番です。 楽しみにしてました。新居昭乃さんのOPもいい。 キャラデザが変わってる気がする。 かわいくなった。 リュビンハイゲンを出てヨイツ目指して旅の途中。 いきなりイチャイチャラブラブですね

狼と香辛料II 第1話 「狼とふとした亀裂」

完全に前作からそのままの続きですね。 ホロとロレンスのにやにやOPがいいですね(笑) エーブ登場まで2期ではするようで楽しみです。 ...

2009年7月新番組感想?「狼と香辛料?」 #1「狼とふとした亀裂」

狼と香辛料 Blu-rayDiscBOX【期間限定生産】 [Blu-ray]福山 潤, 小清水亜美, 名塚佳織, 中原麻衣, 高橋丈夫ポニーキャニオン 2009-01-30売り上げランキング : 1034おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools  冒頭から、ホロとロレンスのやりとりにはにやにやし....

(アニメ感想) 狼と香辛料II 第1話 「狼とふとした亀裂」

狼と香辛料 Blu-rayDiscBOX【期間限定生産】 [Blu-ray]クチコミを見る リュビンハイゲンを出立したホロとロレンスは、クメルスンに向かう道中で若き魚商人のアマーティと出会う。彼はまだ少年の面影を残していたが、取り扱う魚の量や振る舞いは一人前の商人そのものだっ

狼と香辛料? 第01話 感想

 狼と香辛料?  第01話 感想  -キャスト-  ホロ:小清水亜美  ロレンス:福山潤  フェルミ・アマーティ:千葉紗子  -スタッ...

狼と香辛料II 第1話「狼とふとした亀裂」

わっちが帰ってきた! なんか普通に始まったーw なんの説明もなく旅をしています。 確かホロの故郷の北へ向かっているんでしたよね? ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

維摩(yuima)

  • Author:維摩(yuima)
  • Anime in my life 1号店へようこそ。
    Anime in my life 1号店ではアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアの最新の話題を。
    Anime in my life 本店では管理人=維摩(yuima)の趣味に基づいた意見を主体にしています。
    Absolute Princessでは古今東西のお姫様王女様に対する考察を披露させていただいています。
    Anime in my life 2でアニメ・マンガに関係する故事・成句の薀蓄を披露させていただきます。
    いずれにお越しの方も訪問なされた方は維摩(yuima)に一声かけて頂ければ幸せです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク