スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛に虚実もヘッタクレも無い!「君にとどけ」

kiminisnap10-0.jpg
格闘技には虚実が有効な場面もあるでしょう。こと恋愛には百戦錬磨はマイナスイメージになってしまう恐れがあります。

初々しい振りというのはどんなに取り繕ってもヨゴレでしょう。

告白ドランカーになってしまったイケメンに作為や虚飾はウンザリ。心の処女地と処女雪を大事にとっておきたいものなのですね。

颯爽としているヒーロー。例えば石川遼とかイチローとかダルビッシュ有を射止めるのは正攻法でしか陥落の可能性が無いのかも知れません。

子に一時の誤魔化しは通じても、心底から誑かすことは出来ない。
とは『論語』の言葉でしたか?

 宰我がたずねた。
「仁の道徳をもつ人は、もし誰かが彼に対して
『井戸の中に人がおっこちている』と言ったら、
すぐそこに飛び込んで救いにいきますか?」と。
孔子は答えた。
どうしてそんなことがあるものか。
子は、井戸のところまでは行くであろう。
が、井戸の中に飛び込んでその人を探すことはしないであろう。
子を欺くことはできる。
しかし、ありもしないことをあるように言って子をだますことはできない。

「雍也(ようや)第六」
『六十化す』より引用
http://tawarazu-inui.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-30d7.html




公式ホームページ
http://www.ntv.co.jp/kiminitodoke/


別マサイト
http://betsuma.shueisha.co.jp/lineup/kimini_todoke.html



FC2 Blog Ranking


TB一覧
http://moon1227.blog104.fc2.com/blog-entry-49.html
http://blog.goo.ne.jp/rinoamary12/e/d9acb00a9f1eaa617aee8371d59dd54d
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200912090000/
http://kokorotekutek.jugem.jp/?eid=516
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-2708.html
http://coffeemonster.at.webry.info/200912/article_15.html
http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-189.html
http://innerloop.seesaa.net/article/135098223.html
http://brilliantcorners.blog54.fc2.com/blog-entry-120.html
http://imasaranagara.blog62.fc2.com/blog-entry-280.html
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/blog-entry-1266.html
http://candlexxxlight.blog16.fc2.com/blog-entry-1106.html
http://plaza.rakuten.co.jp/kiko000/diary/200912090000/
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-1399.html
http://georg.paslog.jp/article/1269408.html
http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-1511.html
http://blog.livedoor.jp/iopiy0809/archives/51330145.html
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200912090000/
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-4103.html
http://manaduru3.blog24.fc2.com/blog-entry-220.html
http://trance2amasia.blog40.fc2.com/blog-entry-583.html
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-1961.html
http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200912090000/
http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/200912090000/
http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-704.html
http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50755296.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1320.html
http://blog.livedoor.jp/voler/archives/52503552.html
http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-1818.html
http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-1801.html
http://yurikamomekan.blog83.fc2.com/blog-entry-139.html
http://lessiy.jugem.jp/?eid=2108
http://glossyleaf.blog8.fc2.com/blog-entry-671.html
http://www.accessup.org/pj/HARIKYU/20091209.html
http://cactusanime.blog104.fc2.com/blog-entry-1047.html
http://cactusanime.blog104.fc2.com/tb.php/1047-8ce56065
http://blog.goo.ne.jp/migie_no_migite/e/ad03f9def0eeb09cfa298e70c4a5aee4
http://solonielsoloniel.blog33.fc2.com/blog-entry-596.html
http://plaza.rakuten.co.jp/kazusaroom/diary/200912090001/
http://blog.livedoor.jp/asagoegoe/archives/51766012.html
http://blog.livedoor.jp/m_yossy_m/archives/51345771.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-2199.html
http://edoga.blog22.fc2.com/blog-entry-949.html
http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-1559.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51379430.html
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/koubow20053/51379430
http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-356.html
http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10407062335.html
http://animemanganonikki.seesaa.net/article/135170299.html
http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-1650.html
http://d.hatena.ne.jp/kizaminatto/20091209/1260362771
http://blog.livedoor.jp/giken_/archives/1781151.html
http://karuiongak.blog37.fc2.com/blog-entry-358.html
http://project017.blog121.fc2.com/blog-entry-1065.html
http://kazekura.seesaa.net/article/135186556.html
http://blog.goo.ne.jp/sakino-k/e/a589045dc417ae2ff5908387bf02277f
http://plaza.rakuten.co.jp/avene/diary/200912100000/
http://blog.goo.ne.jp/since2005my_secret_garden/e/d3043c4db63589db87314bbdbafba147
http://blog.goo.ne.jp/mituki0306/e/ee43ca5d7de77ae2fb427f0a44ebc45b
http://projectmkn.blog99.fc2.com/blog-entry-80.html
http://yuyuusa.blog123.fc2.com/blog-entry-770.html
http://yuruyurulife.blog48.fc2.com/blog-entry-2759.html
http://ryuuseimuu.blog101.fc2.com/blog-entry-1407.html
http://ayatokamina.blog112.fc2.com/blog-entry-469.html
http://yaplog.jp/akotanblog/archive/167
http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-202.html
http://delia33.blog7.fc2.com/blog-entry-146.html
http://togonakoko.blog19.fc2.com/blog-entry-571.html
http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-3289.html
http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/blog-entry-777.html
http://elzast.blog51.fc2.com/blog-entry-510.html
http://monochromenote.blog114.fc2.com/blog-entry-760.html
http://mac8080.blog88.fc2.com/blog-entry-151.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-2723.html
http://teleani.blog62.fc2.com/blog-entry-620.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-12-09
http://blogs.yahoo.co.jp/merekkutausu/60686018.html
http://lchan.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/episode10-5cdf.html
http://blog.livedoor.jp/blood89sony/archives/51333688.html
http://ainokatami.blog110.fc2.com/blog-entry-1620.html
http://blogs.yahoo.co.jp/chihaya1023/42414745.html
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/9119cb5f6c9dc460bf63543fb7900584
http://tawarazu-inui.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-30d7.html



君に届け 9 (マーガレットコミックス)君に届け 9 (マーガレットコミックス)
(2009/09/11)
椎名 軽穂

商品詳細を見る
kiminisnap10-1.jpg
少女漫画に女子トイレは出てきても男子トイレは出てきません。(「男性作家」を除く)


kiminisnap10-2.jpg
アニメの美術は強力無比の武器です。


kiminisnap10-3.jpg
男性目線でないから、おっぱいやパンツに全く注意がいきません。


kiminisnap10-4.jpg
無邪気と天邪鬼は相性がいいので仲良くなれますが、陰険と邪険には嫌われるものです。


kiminisnap10-5.jpg
この二人には「突き合ってない」と胸を張って主張する権利があります。


kiminisnap10-6.jpg
日本では名前で呼び合う関係になったら、一緒にお風呂に入れる関係と同意義なんです。


kiminisnap10-7.jpg
どっちに転んでも自分は傷つかない。そんな絶対安全痴態を得意技にするツワモノです。

テーマ : 君に届け
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

君に届け 第10話 「協力」

 くるみは面倒臭い子ですね。いろいろ考えているとは思うのですが…。

『君に届け』#10「協力」

「爽子ちゃんに協力してもらいたいの」 案の定な展開; 憧れではあったものの、あまり関わりのなかったくるみに友達宣言された爽子。 サッ...

君に届け 第10話「協力」

くるみがいろいろ行動開始・・・な、君に届け、第10話の感想

ラブコメは結ばれたら終わりなんだよ!(テガミバチとか君に届けとか)

いまさらですが、今年の紅白、ヲタに媚すぎな気がwhttp://www9.nhk.or.jp/kouhaku/水樹奈々さんが出場するってだけでもアレなのに、公式サイトでもこんなに彼女が前面に押し出されてるとは…。 紅白ってのはジジババのために、普段TVに出れない“大御所”...

■君に届け【episode.10】協力

君に届け #10の視聴感想です。 仲良し。 相談。 中学時代。 緊張。 梅って呼ばないで!! ↑さぁポチッとな

君に届け 第10話「協力」

空回りの思惑。

君に届け episode.10 協力 感想

くるみから、自分たちはすでに友達だと告げられた爽子は、突然のことに戸惑いながらも、すてきな友人ができたと喜ぶ。2人が急速に仲を深める...

君に届け 第10話「協力」

胡桃ちゃん、遠回しに爽子と風早は釣り合っていないと言っているんだけど、天然な爽子ちゃんは全く気付いていない。そればかりか皮肉で返すなかなかな厳しいお返しを?w

「君に届け」episode10【協力】

くるみが、爽子と無理矢理交友関係を構築。 そして、「私は風早が好きなので協力しろ」と要求してくる…… そんなお話でしたね。 爽子...

君に届け 第10話 『協力』 感想

くるみの奮闘が、むしろ可愛く思えます。報われなさそうなだけに。君に届け 第10話 『協力』 の感想。 『恋は戦争』という曲がありま...

君に届け 第10話「協力」

黒くるみ本性発揮(^_^;) BGMまで変わったのには吹いたw …これまで見てきた悪党とは一風変わってる感じがします。 騙してヒヒヒ…というのもちょっと違うかなと思うし。 性格は違えど千鶴もお人よしなんですね。 中学時代くるみに利用されたクチでした。 …...

花を背負ったマドラー

{/hiyoko_cloud/}本性現したぜ! 『君に届け』 episode.10 協力 ちづの指導の下、着実にサッカー上達してる(?)爽子。 ちづったら、どんだけ体育祭に命懸けてんだか☆ 人が一所懸命練習してるのに、 何かとその流れを中断する、フランス人形ちゃん改めくるみ。 ...

君に届け episode.10

「協力」 梅が狡猾ですね(`・д´・ ;)ゴクリ やたら親しくしたあと、爽子の相談に乗ってあげ、さらに今度は自分に協力を求める とにか...

君に届け episode.10「協力」

タイトルからして嫌な予感がしたんですが、的中(>ω

「君に届け」第10話感想

爽子が、風早くんに会うと常に変に意識しちゃう感じになってきましたね。 まだそれが恋心というのは自覚できていないようですが、 今後の...

君に届け episode.10「協力」

『体育祭に向けて、千鶴らとサッカーの練習に余念のない爽子。くるみは、そんな爽子に、ことあるごとに可愛い笑顔で声を掛け始める。千鶴と...

君に届け-アニメ第10話「協力」の感想!

原作をすでに読んでいるため、アニメと原作の比較になっています。 ネタバレがあるかもしれません。 注意して下さいネ!(^-^) なんなの~?...

「君に届け」10話 協力

徐々に腹黒そうな一面がわかってきてた胡桃沢梅だけど今回一気にその黒さが全面に出てきた。 でも今ひとつというかかなり爽子には通じてない...

君に届け 第10話 感想

 君に届け  第10話 『協力』 感想  次のページへ

君に届け episode.10 *協力*

胡桃沢 梅(゚∀。)

君に届け 第10話

君に届け 第10話、「協力」。 原作未読です。 やたらフレンドリーな胡桃と友達になった一方、風早くんとは緊張でうまく話せなくなってしま...

君に届け #10 「協力」

風早が爽子に話しかけるのは別に特別ではない、とか 風早と爽子はタイプが違う、とか 「やっぱり人それぞれ立ち位置みたいなものってある...

君に届け 第10話「協力」

君に届け VOL.2 [DVD](2010/01/27)沢城みゆき三瓶由布子商品詳細を見る 爽子に近づいてきたくるみ。遠まわしに爽子と風早を引き離しにかかってきまし...

君に届け 第10話「協力」

余韻ブレイカーとして名を馳せる、キミトドコーナー! まさか、ネタバレまでされるとは思いませんでしたヽ(・ω・)/ 思い切り⊂~⊃。Д。)⊃...

(アニメ感想) 君に届け 第10話 「協力」

君に届け VOL.2 [DVD]クチコミを見る 体育祭に向けて、千鶴らとサッカーの練習に余念のない爽子。くるみは、そんな爽子に、ことあるごとに可愛い笑顔で声を掛け始める。千鶴とあやねは顔をしかめるが、くるみの下心に全く気づかない爽子は嬉しさを隠し切れない。 ↑ポ

君に届け 第10話「協力」 感想

 今回は更に胡桃が爽子に絡んできて、よく分からない事態に…。一見いい子に見える胡桃ですが、実際どうなんでしょうか…?今回は爽子の天然に翻弄される胡桃が見ていて面白かったです~。天然は強し。  に、しても今回はすごいネタバレが最後にきて驚きました…。まだ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

維摩(yuima)

  • Author:維摩(yuima)
  • Anime in my life 1号店へようこそ。
    Anime in my life 1号店ではアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアの最新の話題を。
    Anime in my life 本店では管理人=維摩(yuima)の趣味に基づいた意見を主体にしています。
    Absolute Princessでは古今東西のお姫様王女様に対する考察を披露させていただいています。
    Anime in my life 2でアニメ・マンガに関係する故事・成句の薀蓄を披露させていただきます。
    いずれにお越しの方も訪問なされた方は維摩(yuima)に一声かけて頂ければ幸せです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。