歌うアニメは修羅場ラバンバ「戦姫絶唱シンフォギア」

SYMPOsnap2-0.jpg
マッパ変身が許されるのは小学生まで。というのが定着してくれればロリコンの心は長閑であったでしょうに、中学生はおろか高校生まで平気で脱ぎまくるのが昨今の魔法少女風景です。

変身といってもコスチュームが変わるだけでなく、いろんなアビリティまでハイパー化して超常なる力を発揮するのですから「訓練」期間を経過しないで使いこなせるというのは、突然ロボットを操縦出来る以上無理が生じます。

高所恐怖症だったり突端恐怖症だったりした場合など適正というものがしょがいにならねば嘘でしょう。

戦姫絶唱シンフォギア 公式サイト
http://symphogear.com/

水樹奈々ブログ
http://www.mizukinana.jp/







TB一覧
http://sorakakeruhosi.blog109.fc2.com/blog-entry-6211.html
http://minazukiblog.blog11.fc2.com/blog-entry-1117.html
http://animeresponse.blog.fc2.com/blog-entry-6949.html
http://area510.blog39.fc2.com/blog-entry-2657.html
http://mikisoku.blog.fc2.com/blog-entry-206.html
http://anotherraven.blog.fc2.com/blog-entry-447.html
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-2230.html
http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-1010.html
http://khstar.blog110.fc2.com/blog-entry-355.html
http://greensnake.blog70.fc2.com/blog-entry-2408.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-4308.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-3229.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-7092.html
http://hissy00.blog39.fc2.com/blog-entry-1628.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-2716.html
http://shittakaanime.blog86.fc2.com/blog-entry-548.html
http://adria7.blog92.fc2.com/blog-entry-1145.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51643204.html
http://animesukika.blog.fc2.com/blog-entry-481.html
http://unmake.blog133.fc2.com/blog-entry-116.html
http://maikyodai.blog59.fc2.com/blog-entry-2175.html
http://2009nenaki.blog11.fc2.com/blog-entry-798.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67247738.html
http://blog.goo.ne.jp/nexusseed/e/10b00a3d35840eab4b0d6be2dbe78502?fm=rss
http://blog.goo.ne.jp/mio793/e/bf5997492ec44c86af1f280861243d5b?fm=rss
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1810.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-6383.html
http://liv3liv.blog56.fc2.com/blog-entry-851.html
http://blog.livedoor.jp/anigishi2/archives/67247415.html
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1147.html
http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1757.html
http://dokuatari.blog137.fc2.com/blog-entry-524.html
http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-2736.html
http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-1468.html
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52244112.html
http://blog.livedoor.jp/nylon66/archives/51777770.html
http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-1405.html
http://nikkananilog.blog.fc2.com/blog-entry-316.html
http://crystalcage1102.blog.fc2.com/blog-entry-680.html
http://yasu92349.at.webry.info/201201/article_17.html
http://tdragon2000e.blog7.fc2.com/blog-entry-2475.html
http://saineria.at.webry.info/201201/article_14.html
http://chai-chau0347moe.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/2-7453.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-1
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-200.html
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2012/01/post-97c9.html
http://blog.livedoor.jp/asagoegoe/archives/52065555.html
http://blog.livedoor.jp/youotu-roro/archives/3243647.html
http://ameblo.jp/brook0316/entry-11132839435.html
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/blog-entry-1486.html
http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-1569.html
http://mapsotyo419.blog65.fc2.com/blog-entry-373.html
http://blog.livedoor.jp/voler/archives/52918084.html
http://nanabachimemory.blog.fc2.com/blog-entry-294.html
http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-2834.html
http://ttyuasa.blog69.fc2.com/blog-entry-300.html
http://blogreblog.at.webry.info/201201/article_14.html
http://muhanho.blog40.fc2.com/blog-entry-2409.html
http://civer.blog122.fc2.com/blog-entry-4303.html
http://scriptor.blog54.fc2.com/blog-entry-1430.html
http://colsosun.blog.fc2.com/blog-entry-619.html
http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/01/post-2b29.html
http://spadea.jugem.jp/?eid=14305
http://aninami.seesaa.net/article/246748342.html
http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-2521.html





戦姫絶唱シンフォギア キャラクターソングシリーズ1 ツヴァイウィング戦姫絶唱シンフォギア キャラクターソングシリーズ1 ツヴァイウィング
(2012/01/25)
ツヴァイウィング、風鳴翼(cv:水樹奈々) 他

商品詳細を見る
SYMPOsnap2-1.jpg
「脱ぐと凄いんです」も、ここまでくると詐欺でしょう!


SYMPOsnap2-2.jpg
乳首と恥毛がなければOKならば、幼女こそスッパリ脱いで欲しいと願うのはロリコンの邪念なのでしょうか?


SYMPOsnap2-3.jpg
これだけ一生懸命描き込んでも報われない。脱ぎ損、動かし損。骨折り損のキャラクター儲けというやつです。


SYMPOsnap2-4.jpg
コスプレイヤーだけが喜ぶのでは本末転倒、達磨落としも吃驚です。


SYMPOsnap2-5.jpg
幼いころからプリキュアやキルミンに馴染んでいる国民だと、変身ヒロインにも何の抵抗もありません。


SYMPOsnap2-6.jpg
ノイズは人を損ねるだけで施設に被害を及ぼさないように見えてしまいます。


SYMPOsnap2-7.jpg
戦略も戦術もない敵に、いい大人(軍隊)が対抗出来ないなんてチート過ぎます。出来レースです。


SYMPOsnap2-8.jpg
キルミンは妥協するとしてもヌグミンはマッパでいて欲しかった。いえ、別にJKSの全裸が見たいってお年頃じゃないんですが。


SYMPOsnap2-9.jpg
こ、これはナナニー海外公演への布石か?伏線か?
近場の韓台支だけは避けようね。

SYMPOsnap2-10.jpg
巨大生物に祖国が蹂躙されるのは、日本だと災害のオマージュになってしまいます。外国ではどうしても他国との戦争や内乱にかさねてしまうでしょうね。


SYMPOsnap2-11.jpg
スケベな視聴者は心臓よりも子宮近辺に遺物が刺さってくれればと、薄い本用の妄想を脹らませるのでありました。


SYMPOsnap2-12.jpg
食物を摂取するでもなし、排泄もしないという至極衛生的な怪物ですね。

SYMPOsnap2-13.jpg
「ONOTHER」でも登場した関節球体人形。乳首や陰裂もこれならオッケー。

テーマ : 戦姫絶唱シンフォギア
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

戦姫絶唱シンフォギア 2話「雑音と不協和音と」

胸に浮かび、口ずさんだその旋律は、明日に命を紡ぐ歌か、それとも―― 力の使い方も、その意味も知らないまま、戦端は無情にも抉じ開けられていく。

戦姫絶唱シンフォギア 第2話 雑音と不協和音と

暴走ではなかったようですが、自分自身の変異に驚く事に。 とりあえずは少女を助けるために動きます。 ですが、最初は大きな力に振り回されている様子。 飛びかかってきたノイズ ...

戦姫絶唱シンフォギア #2「雑音と不協和音と」

消えぬ灯火 代わりなどいらない キマシ      戦姫絶唱シンフォギア第二話のぶっきら感想!

戦姫絶唱シンフォギア 第2話「雑音と不協和音と」 感想

二人一緒なら何も怖くないよ 重い展開一辺倒になるかと思いきやそれだけでないのが良いですね。 奏の力を継いでいる響を翼が認めることはあるのでしょうか。

戦姫絶唱シンフォギア 第02話 「雑音と不協和音と」

「あんたってば、アニメみたいな生き様をしているわね」 響「だがよく考えてみてほしい。アニメみたいとは言うが、実際アニメの中にいるキャラがそれを言うと一次元上にいる対象から見ればそれは当然...

戦姫絶唱シンフォギア 第2話 「雑音と不協和音と」

「貴方とわたし、戦いましょうか――」 前回同様、なかなか先が気になる引きで終わった「戦姫絶唱シンフォギア」第2話の感想。 パートナー受け入れ前の衝突はある意味鉄板ですが、ガチンコとはまた直接...

戦姫絶唱シンフォギア 2話「雑音と不協和音と」感想

毎回裏切ってくれるね。 来週あたりに誰かマミられたりするのかな(オイ

戦姫絶唱シンフォギア #2

響の中で突然目覚めた力、それは2年前に奏に助けられたことが関係していました。幼い女の子と一緒にノイズに襲われた響。その時、響の中から音楽がわき上がり、響はシンフ

戦姫絶唱シンフォギア 2話

誰も知らない、知られちゃいけない。 そうそうそう、これよこれ。 孤独にして孤高、それが戦士の生き様なのですよ! 親しい人にすら、親しい人にこそ、話せない。 自分を心配してくれる百合親友に打ち明け...

戦姫絶唱シンフォギア 第2話「雑音と不協和音と」 レビュー・感想

・・・つまり、あの子もまた私たちと同じ『こっち側』、ということね・・・ 彼女に不似合いな『歪な正義感』を胸に戦いの場に赴く響、それは誰かを助けたいという想いだけではなく ...

戦姫絶唱シンフォギア 第2話の感想

歌と戦いが画面の中でけんかしてる。 戦姫絶唱シンフォギア 第2話「雑音と不協和音と」の感想です。 戦姫絶唱シンフォギア キャラクターソングシリーズ1 ツヴァイウィング新品価格¥1,200から(2012/1/14 20:13時点)

戦姫絶唱シンフォギア 第2話 「雑音と不協和音と」 

あなたと私 戦いましょうか――?  シンフォギアを鎧った響は 内なる歌のままに戦える(?)  危なっかしいとこへ 翼が現れてノイズを撃破です。 再び助けられたと感謝しますが、響は特異災害対策機動部...

戦姫絶唱シンフォギア #2

 悠木碧が歌うとミュージカルみたいで和むわぁ(´∀`) ふにゃふにゃした演技は超絶上手いけど、歌はまだまだかw つか、OPとEDクレジット見る限り、主役、悠木碧じゃね!? あれ?? ダブルヒロインてわけ...

戦姫絶唱シンフォギア 第2話「雑音と不協和音と」

あらすじ・・・胸に浮かび、口ずさんだその旋律は、明日に命を紡ぐ歌か、それとも―― 力の使い方も、その意味も知らないまま、戦端は無情にも抉じ開けられていく。

戦姫絶唱シンフォギア~受け継がれた能力~

#2 『雑音と不協和音と』

アニメ・戦姫絶唱シンフォギア 2話 雑音と不協和音と 感想

なんだこのガチ百合アニメは・・・(笑)、という印象のアニメ。 今回の話は、 適合者になった響ちゃんがあっさり戦う事を了承し、 それを認めない翼ちゃんが 私と戦いましょうと持ちかける。 という話でした。 もっと、まともな人間がバトルをするアニメの印象を持…

戦姫絶唱シンフォギア 第2話 「雑音と不協和音と」

響が高い所から上手く着地できずに数歩後ろに下がっているシーンが良かったですね。 プロテクターに慣れてない感じや、少女を守りたいけどどうしたらいいか戸惑っている感じが伝わってきます。 ...

戦姫絶唱シンフォギア

戦姫絶唱シンフォギア 第2話『雑音と不協和音と』 やっぱり歌いながら戦ってるwww 設定は好きなんだけどどうしてもギャグにしかみえない(笑)。 思わずなめてた飴飲み込んじゃったよ(爆)。 最...

「戦姫絶唱シンフォギア」第2話

こっち側の、人間… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201140001/ TVアニメ「戦姫絶唱シンフォギア」挿入歌 ツヴァイウィング 風鳴翼(cv:水樹奈々) 天羽奏(cv:高山みなみ) キングレコード 2012-01...

2012年01クール 新作アニメ 戦姫絶唱シンフォギア 第02話 雑感

[戦姫絶唱シンフォギア] ブログ村キーワード 戦姫絶唱シンフォギア 第02話 「雑音と不協和音と」 #symphogear2012 #ep02 * 人類を脅かす認定特異災害ノイズと、シンフォギアシステムを身に纏った少女...

戦姫絶唱シンフォギア EPISODE2

戦姫絶唱シンフォギア EPISODE2 『雑音と不協和音と』 ≪あらすじ≫ 突如としてシンフォギアシステムの奏者として目覚めた響。スクランブル出撃をしてきた翼にノイズを任せ、自分は取り残された少女と共に...

もっと黒くていい(アマガミとかPersona4とか)

【テルマエ・ロマエ 第1話(新番組)】人気温泉漫画(w)のアニメ化。原作は既読。FROGMANが監督をしていないせいか、FROGMAN作品よりもテンポが悪いように感じてしまいましたね。た ...

戦姫絶唱シンフォギア 第02話 「雑音と不協和音と」 感想

響を認めたくない翼。彼女の気持ちも分かるような気がします。 サブタイにあるように 翼と奏のあいだに生じた不協和音(discord) これの調和(concord)が取れるまでが 前半の流れなのかも。

コメントの投稿

非公開コメント

コミック版のほうが解りやすいって・・・

どういうこと?
NA(ニュータイプエース)Vol.5の連載を読んだところ、響ちゃんと未来ちゃんコンサートへ行く前の会話から、ツヴァイ・ウイングの戦闘が始まる直前でしたけど、実にわかりやすい内容でした。

あと、マンガはキャラデザ原案の方が描いているということなんですが、全然アニメの吉○○音風味じゃないじゃん(超爆)。

では

そういうこと!?

>マンガはキャラデザ原案の方が
それこそ「□ロロ」の連載を中断して特別編でも描いてくれたなら画期的な事件になっていたでしょうが。


海外では関心がうっすい「戦姫絶唱シンフォギア 」ですが、国内の人気はブッチギリ?!

アニメロミックス 着うたフル週間ランキングTOP3 ...
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-6726.html
http://otanews.livedoor.biz/archives/51854614.html


プロフィール

維摩(yuima)

  • Author:維摩(yuima)
  • Anime in my life 1号店へようこそ。
    Anime in my life 1号店ではアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアの最新の話題を。
    Anime in my life 本店では管理人=維摩(yuima)の趣味に基づいた意見を主体にしています。
    Absolute Princessでは古今東西のお姫様王女様に対する考察を披露させていただいています。
    Anime in my life 2でアニメ・マンガに関係する故事・成句の薀蓄を披露させていただきます。
    いずれにお越しの方も訪問なされた方は維摩(yuima)に一声かけて頂ければ幸せです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク