Anime in my life 1号店 か弱い男の子に何てコトを!!「ビビッドレッドオペレーション」

か弱い男の子に何てコトを!!「ビビッドレッドオペレーション」

VVsnap5-0.jpg
よくニンジャには何処に行けば遭えますか?」とマジ質する人に困惑する日本人の図があります。
これはSLを激写する鉄オタのニュースを見て、「日本に初めて汽車が運行されたので騒動になっているのか?」と感心するのと同次元の勘違い。双方とも情報分析に根本的な欠陥がある事に気づいていない点でも同類です。

ところが今回のようなエピソードが漫画アニメでは枚挙に暇が無いと、少年少女をニンジャに養成する機関か組織または共同体が何処かしらに存在するに違いないそう思われても仕方ないのかも知れません。

エネルギープラント施設へのテロ行為は未遂でしたが、警備員への暴行害と器物損壊は明白で、クロちゃんは事が発覚した暁には、鑑別所行きか保護観察も止む無しの状況です。

また幸いにも犯人特定を免れたにしても、義務教育年齢の女の子が全身だらけで海岸に放置されていたなんて事件が「伊豆大島」管轄内で発生したら、東京都としては警視庁に事件の究明を求めない筈もないでしょう。しかし、これも「大和」の公安機関若しくは国防機関の強力な関与が働いていたとすれば沙汰の限りではありませんが。

登場人物の誰もが何の疑問を抱かず、ごく当たり前のように受け流していては、これは言い訳出来ません。ますます諜報活動におけるニンジャの存在が実しやかに囁かれる所以であります。


公式サイト
ttp://www.vividred.net/




TB一覧
http://kira47.blog58.fc2.com/
http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/3074/0
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-8353.html
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2013/02/post-5d76.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3128.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51710909.html
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52320203.html
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51862201.html#trackback
http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-1442.html
http://tdragon2000e.blog7.fc2.com/blog-entry-3234.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-7820.html
http://lune.at.webry.info/201302/article_9.html
http://blog.livedoor.jp/gran_cody/archives/52051550.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-3294.html
http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-3401.html
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-4465.html
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-581.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-833.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1997.html
http://puchimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-542.html
http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=910155
http://blog.goo.ne.jp/sapporomarines/e/6d7e0b5dfa233a0e780c034feac304c9
http://adria7.blog92.fc2.com/blog-entry-1645.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-832.html
http://hissy00.blog39.fc2.com/blog-entry-1963.html
http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-1954.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-4973.html
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-2152.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-3319.html
http://blog.goo.ne.jp/gurimoe/e/8c5c4661cc19334a3795f532f01393de
http://blogs.yahoo.co.jp/tebuku/31811408.html
http://zspecium.blog.fc2.com/blog-entry-1290.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-2189.html
http://kagano443.blog.fc2.com/blog-entry-321.html
http://blog.livedoor.jp/nylon66/archives/51874207.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6682.html
http://moerukabunushi.blog77.fc2.com/blog-entry-676.html
http://blogs.yahoo.co.jp/grandmaster_silver_knight/63787317.html
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-2698.html
http://78216303.at.webry.info/201302/article_4.html
http://kyotofan.net/books_anime/vividred/operation_05/
http://saineria.at.webry.info/201302/article_5.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-3319.html
http://blogreblog.at.webry.info/201302/article_7.html
http://blog.livedoor.jp/einefaust/archives/23254174.html
http://altria98.blog113.fc2.com/blog-entry-1581.html
http://akihiroblog555.blog.fc2.com/blog-entry-1415.html




ビビッドレッド・オペレーション(1) (電撃コミックス)ビビッドレッド・オペレーション(1) (電撃コミックス)
(2013/02/27)
小梅けいと

商品詳細を見る
レッドのぶるま~は世界いち~!
VVsnap5-1.jpg
アンコだけでなくビビッドが大島名物になって、空港や港湾で観光客を出迎える日がやってくるに違いない。(予言) 


VVsnap5-2.jpg
ようじょにとっては白昼オニイチャンが小母さんに押し倒されたコトの方が大事件だったようです。
大島ではよくあることなのか、作業員は騒ぎもせず。

首に入れ墨なんてヤバ過ぎるのでは?下着で隠せる箇所だったら、悶えた時にエロエロ大爆発間違い無しだからでしょうか?
VVsnap5-3.jpg
毛があるから隠していたのは安保反対運動全盛の頃の話。平成の常識では「けがない」からこそ隠す。これは聖闘士も知っているらしい。

VVsnap5-4.jpg
パンツ鋏やおっぱいリロード等、アニメの秘技は数々開発されてきましたが「おホルスター」というのも今後伝説になるのでしょう。

VVsnap5-5.jpg
はっ!これは「猿飛の術」ではないのかな?少なくともルパン並みの体術を習得していないと、生身の人間がこんな真似出来る筈ない。

VVsnap5-6.jpg
この場合は当然強姦事件も推定して、クロちゃんは体の隅々まで体液の痕跡がないか徹底検査された筈。
「アカネちゃんも真っ先に救急車を呼んでやれよ!」ってツッコミは野暮の骨頂ってコトですよね。


VVsnap5-7.jpg
普通、教え子の障害事件に関与しない教師や学校は「日本に存在しません。」
矢張りここは「大和」だったのでしょう。そもそも担任が国家権力のイヌですから。

VVsnap5-8.jpg
アカネちゃんに色んなモノを突っ込んで貰えるならご褒美だぁ!と歓喜に震える男の子が眼に浮かびます。


クロちゃんはQBの口車にホイホイのってしまいそう。フェイトちゃん並みの律義でイジラシイ性格だから、最期は「トモダチになろう、名前を呼んで」でコロっと墜ちますよね。
VVsnap5-9.jpg
この制服は「薄くて漏れない」対応専用じゃないと非常に危険。タンポン派はハミ紐に注意。当然、その辺りの高機能素材も強化発達している事でしょう。

VVsnap5-10.jpg
お母さん下半身不随じゃ無い限り、新しい家族が増える可能性残ってるよね。プリキュアシリーズではよくある話だから。薄い本でのお相手はオジイチャンしかいないでしょうけど。

テーマ : ビビッドレッド・オペレーション
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ビビッドレッド・オペレーション 第5話 「もう一つの鍵」 感想

さすがに今回では、れいは仲間になりませんでしたか。 今までに比べれば丁寧に心理描写を描いていましたが、 尻アニメなのは変わりないですね。 5話で化けると公式で言っていまし

ビビッドレッド・オペレーション #5

アローンを凶暴化させる少女、黒騎れいの正体が少しだけわかるお話でした。あかねたちの学校で、男子と女子で別れて泊まりがけで実習に出かけることになりました。その時の

アニメ感想 ビビッドレッド・オペレーション 第5話「もう一つの鍵」

一億馬力でぎゅんぎゅぎゅーん

ビビッドレッド・オペレーション #05

『もう一つの鍵』

ビビッドレッド・オペレーション 第5話「もうひとつの鍵」

第5話「もうひとつの鍵」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

ビビッドレッド・オペレーション 第05話 「もう一つの鍵」

あおい「うわぁ~! すごいね、ひまわりちゃんのお弁当!」 あかね「ホントだ~!!」 あかね「にゅるにゅるにゅるにゅるにゅるるるるん♪」 ...

ビビッドレッド・オペレーション 5話「もうひとつの鍵」の感想

学校に通う理由はあるんだろうか……? とりあえずなんとなく工事現場の事故とかやめようぜ、とか思いつつ なんか見覚えのある風景というか一人暮らし模様と言うかパロディ? ぐ

ビビッドレッド・オペレーション 第5話

ビビッドレッド・オペレーション第5話です。 黒騎れいちゃんの回でした。 いいお尻ですね♪

ビビッドレッド・オペレーション 第5話レビュー(感想)レイは騙されてるのか?

どう見てもレイがほむら、カラスがQBの立ち位置です。 示現エンジンをぶっ壊せばレイのいた世界は取り戻せると言ってるがなんだかうさんくさいなー それとレイは変身できないの

ビビッドレッド・オペレーション 第五話 「もう一つの鍵」

ビビッドレッド・オペレーション 第五話 「もう一つの鍵」です。 さて、まぁ、ビビ

ビビッドレッド・オペレーション 第5話

そして五人目。

ビビッドレッドオペレーション 5話

アニメ ビビッドレッドオペレーション 5話 の感想 今回はやっぱり、黒だったなぁ^^ 黒は未来か、別の世界から来た人ぽいなぁ^^元の世界に戻る為に敵に協力してるって感

ビビッドレッド・オペレーション 第5話 もう一つの鍵

新聞配達をいつものようにするあかねが出会うのは、クラスメイトの黒騎 れい。 あかねは知らぬ事ですが、アローンを強化している敵。 れいも慣れ合うつもりはないようで、多く ...

ビビッドレッド・オペレーション 第5話

一色あかね(CV:佐倉綾音)は新聞配達中、海岸で鳥と戯れる黒騎れい(CV:内田真礼)の姿を見て声を掛けます。 でも、れいは素っ気ない態度ですね。 もうすぐサマースクールがある

ビビッドレッド・オペレーション第5話『もう一つの鍵』の感想レビュー

元ひきこもりのひまわりに哀れまれ、変な娘呼ばわりまでされてしまうれいって一体…w回でした。 黒のイメージかと思ったら、素の部分は随分白いキャラみたいでε-(´∀`*)ホッと一安...

ビビッドレッド・オペレーション 第5話 「もう一つの鍵」 感想

優しさだけでは何も救えない―

ビビッドレッド・オペレーション #5

【もう一つの鍵】 ビビッドレッド・オペレーション 2(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:佐倉綾音アニプレックス(2013-04-24)販売元:Amazon.co.jp 今日も元気にギュンギュギュ−ン!一億馬力 ...

アニメ感想 13/02/08(金) ビビッドレッド・オペレーション #5

ビビッドレッド・オペレーション 第5話『もう一つの鍵』今回は・・・黒騎れいの回でした。やっぱり、アローンを強くさせてたのはれいだったんですね。何やら理由があるようですが ...

ビビッドレッド・オペレーション 第5話 2/9 あらすじと感想 #vividred

 謎の少女との邂逅。  登校途中で海鳥と戯れる少女を目撃した、あかねちゃんは、その少女に惹かれ、声をかけてみた。しかし、ちょっとした隙に、その少女は居なくなってしまう

コメントの投稿

非公開コメント

黒系は、孤高(ボッチ)で、特技はマジカル武器調達(笑)

クロちゃんの設定ベースは、ほむほむと綾波(旧)ですね。
クロちゃんがどうして、アローンに協力するのか敵の幹部の魂が乗り移ったカラスが正に鍵を握っていそうですにゃ。
その、令呪はあと6枚(?)残っているようです。
ただ、その声が長官の声ににていたような・・・。また、おばさんの妄想で終止をつけちゃわないか心配ですにょ。

>コミック
小梅けいとさんが作画ですか・・・。ラ○アーとぶるまは切っても切れないようで・・・。

では

アバウトな英訳は相変わらず

「兵は拙速を聞く」とは『孫子』ですが、翻訳まで拙速なのは困ったものです。
例えばアジサシ。これは「カモメ」と訳されてます。まだ「鳥」とされてないだけマシか?

それと、よくアニメのBGMでは蝉時雨が使用されますが、印欧語族の諸民族には雑音にさえ認識されない自然音で、全く効果が期待されない。日本人にRとL音の聞き分けを強要するより難しいと言われています。所謂「右脳と左脳の機能」の問題で、日本人には自然音を言語として捉える機能が備わっているのですね。


同様に「ドクダミ」にさえ同情共感できるなんてのも、その特性の一つ。ペットはいいとこ魚類昆虫止まりで、植物は無生物に限りなく近いモノ、日本以外では最近まで植物の感情など認識されてなかったのも周知の事実。木や花の幽霊が存在しないし、針供養や人形供養など論外。そんなのは涜神行為で愚の骨頂だとしか思われなくて当然ですから。

プロフィール

維摩(yuima)

  • Author:維摩(yuima)
  • Anime in my life 1号店へようこそ。
    Anime in my life 1号店ではアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアの最新の話題を。
    Anime in my life 本店では管理人=維摩(yuima)の趣味に基づいた意見を主体にしています。
    Absolute Princessでは古今東西のお姫様王女様に対する考察を披露させていただいています。
    Anime in my life 2でアニメ・マンガに関係する故事・成句の薀蓄を披露させていただきます。
    いずれにお越しの方も訪問なされた方は維摩(yuima)に一声かけて頂ければ幸せです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク