身の潔白は身体で露わす。「革命機ヴァルヴレイヴ」

vvvsnap4-0.jpg
多言なれば屡(しばしば)窮す。爪立つ者は立たず、跨ぐ者は歩まずとはよく言ったもの。
長広舌の弁論の限界を印度人と支那人の先哲賢人は厳しく戒めたところです。しかし、それを真っ先に忘れるのもその々の民族。

我がの「言挙げせぬ」という伝統は「人の振りみて我が振り直せ」を実践する、賢い経験則だった筈です。
世界標準では「物言えば唇寒し」や「真実は何時か伝わる」は愚者のたわごととしか聞こえないのです。
それが故に「三人言えば虎を成す」の弊害にさんざん苦汁を嘗めてきたのが戦後日本の実態です。

エルエルフ君に見染められ強烈なプロポーズを受けていたハルト君ですが将に鳶に油揚げで、一度死んだヒロインに土壇場でオセロされてしまいました。
そんなの初見でハルト君に夢中になっていたので、傍にいたラスボスのオーラを見抜けなかったという大ポカの報いです。

さてさて本編は丸で「三志演義」の様相で、劉備=ハルト、関羽=ショウコ、張飛=サキ、孔明=エルエルフといった布陣でしょうか。
しかし、この孔明生ける仲達を走らせることができるのやら怪しいもんですね。

MBS「革命ヴァルヴレイヴ」公式サイト
http://www.mbs.jp/valv
サンライズ「革命ヴァルヴレイヴ」オフィシャルサイト
http://www.valvrave.com/






TB一覧
http://oshietekureta.blog.fc2.com/blog-entry-48.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-971.html
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-753.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-127.html
http://blog.goo.ne.jp/gurimoe/e/fc69bcc80c6278d4aff3c3686b2d552d
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1650.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-8603.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3259.html
http://akihiroblog555.blog.fc2.com/blog-entry-1591.html
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-3197.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67863591.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2220.html
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-3702.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6895.html
http://blog.goo.ne.jp/sakino-k/e/e41aff6360bef78cf0c7daea1605f111
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-2677.html
http://natukikuga.blog.fc2.com/blog-entry-77.html
http://blogs.yahoo.co.jp/tebuku/32061866.html
http://tohazakki.blog.fc2.com/blog-entry-65.html
http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-2168.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1108.html
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-4587.html
http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-3482.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-5093.html
http://hissy00.blog39.fc2.com/blog-entry-2064.html
http://kurosuke0413.blog.fc2.com/blog-entry-77.html
http://irizasama.blog95.fc2.com/blog-entry-1231.html
http://abaton14.blog79.fc2.com/blog-entry-1385.html
http://4wd555.blog.fc2.com/blog-entry-2543.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-4223.html
http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-643.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/tbs50304-c77c.html
http://sephiroth2012.blog.fc2.com/blog-entry-5658.html
http://nobufu.blog.fc2.com/blog-entry-324.html
http://blog.livedoor.jp/gran_cody/archives/52062233.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-3473.html




革命機ヴァルヴレイヴ 1(完全生産限定版) [Blu-ray]革命機ヴァルヴレイヴ 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2013/06/26)
逢坂良太、木村良平 他

商品詳細を見る



239.jpg
引き籠りが問題なのはトイレと入浴、それに食事と家事を卒なくこなさねばならないということです。
vvvsnap4-1.jpg
穴玉違え?やっぱり総受け体質じゃないと受け入れてくれないのですね。

「うほっ」は兎も角「キマシ」と「ロリコン」は容赦ねがえないでしょうか?駄目?
vvvsnap4-2.jpg
「ショウコちゃん以外には殴られたこともないのにぃ~~~!!!」
それは甘ったれの範疇に入れて貰えるか怪しいものです。

ショウコちゃんは誰かに下半身を見られるのを意識した時に胆が据わって、莫迦力を発揮できる性癖。
ハルト君が小さい時に教え込んだのではなかろうかと推測できます。
vvvsnap4-3.jpg
幼ハルト「そんなのウソだよ。信じないモン」
幼ショウコ「じゃあ私がすっ裸になったら信じる?ホントなんだからね!!」
というようなヤリトリを重ねていたに違いない。

そしてハルトはトロイ子だから、ショウコちゃんがパンツを脱ぎ棄てるまで、固唾を呑んで見守っていたに違いないのです。勿論お詫びに彼が裸に剥かれて土下座させられたのは言うまでもありません。
vvvsnap4-4.jpg
見張りの兵士はハルト君にイタズラをしなっかったとこみると、その気は無かったと見えます。

ショウコちゃんのスカートの中を覗けたのだから天気分で昇天できたことでしょう。
vvvsnap4-5.jpg
今のところ女の子には手を出していないハルト君。


これは無意識に受けを目指しているというよりも、本妻の折檻を避けての防衛本能というべきでしょう。
vvvsnap4-6.jpg
エルエルフ君のピースサインは無視出来ても、ショウコちゃんのスカートたくし揚げサインだけは見逃しようもありません。幼い頃からの条件反射。習い性というものです。


北朝鮮でさえ「核」を梃子に米帝と中共を両天秤にかけてるんです。そんな初歩の初歩である強請(ゆす)り集(たか)りのテクニック、政治家の子なら骨身に染み付いていて当然です。
vvvsnap4-7.jpg
と言っても、それは地政学とか周辺の兵力バランスが生む歴史的所産があってこそ。じゃあ真似してやろうと安易に何の力量も無く「独立宣言」などした日には一瞬で潰されてしまうのが関の山。台湾も沖縄もそんな火中の栗は拾えません。


初代ガンダムでさえ単機では戦場を支配できなかったのに、スパロボ並みのスペックか?
vvvsnap4-8.jpg
こんなのが量産できるポテンシャルがあるんなら、ドルシアとアルスは共同戦線を張ってでも阻止すべきでしょう。

アルスの残存兵士と上院議員こそ人質の条件を満たしています。すぐにでも捕虜交換の停戦交渉をすべきでしょうね。貴重な時間稼ぎになりますし。
vvvsnap4-9.jpg
77のユニットだけで自給自足が可能だからこそ、分離独立を決意したのですね。でなきゃ、スフィア本体にくっ付いている方が有利なんだから。

テーマ : 革命機ヴァルヴレイヴ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話

ピースサイン… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201305030000/ 1/144 ヴァルヴレイヴI 火人 (革命機ヴァルヴレイヴ)バンダイ 2013-04-27売り上げランキング : 8Ama...

革命機ヴァルヴレイヴ 第4話「人質はヴァルヴレイヴ」

あらすじ・・・エルエルフに俺と手を組む事になるとまたも予言されたハルト。その予言通りに状況の悪くなったフィガロ議員は生徒を置いて逃走を図る。しかし、アキラがその通信を ...

革命機ヴァルヴレイヴ #04

『人質はヴァルヴレイヴ』

『革命機ヴァルヴレイヴ』#4「人質はヴァルヴレイヴ」

「私たちの学校はドルシアともARUSとも対等な独立国になります」 「ジオールの秘密兵器の奪還が確認でき次第、 我がARUSは対ドルシア全面戦争に踏み切る」 アバンではARUSの作戦会議

革命機ヴァルヴレイヴ 第04話 「あらゆる発言に対してワンパターンなツッコミを入れるサキ」

エルエルフ「お前は必ず契約する。その時はサインを出せ。俺が救ってやる」 ハルト「何がピースだ!平和のサインなんてっ!」

【アニメ】革命機ヴァルヴレイヴ 感想 第4話「人質はヴァルヴレイヴ」

3話連続して私の予想を裏切りまくる展開を見せているヴァルヴレイヴ。 エルエルフさんのまさかの裏切り発言は一体どういう意味なんでしょうか? ドルシアとの戦闘がまだ継続してい

革命機ヴァルヴレイヴ・第4話

「人質はヴァルヴレイヴ」 脱出を前にした失敗に混乱する学園。そこでハルトの前に現れた、エルエルフは自分と契約し、ドルシアを革命することに協力せよとハルトに迫る。ハルト

革命機ヴァルヴレイヴ 第4話 「人質はヴァルヴレイヴ」 感想

回を追うごとに脚本が酷くなってませんか。 もう笑うしかないですよ。 これ、分割2クール作品なのに大丈夫なの。 「俺と契約しろ」――突如、ハルトに取引を持ちかけるエルエルフ...

革命機ヴァルヴレイヴ 第4話「人質はヴァルヴレイヴ」

守りたいものがあるなら、汚れろ――! 学園や彼女を守りたいなら自分と契約しろと迫るエルエルフ。 拒絶するハルトだが、ヴァルヴレイヴを狙うアルスの裏切りにあう。 ドルシア

革命機ヴァルヴレイヴ 4話「人質はヴァルヴレイヴ」の感想

頼れるものがないのなら独立するっきゃないッ!? ハルトの乗っ取り能力を知ってるひとり旅団のエルエルフが自国の革命を目指すのは、 まぁわからなくはない。軍事力(個人)が合...

革命機ヴァルヴレイヴ 第4話「人質はヴァルヴレイヴ」

アルス軍司令部からあがったマスタープランによると 敗戦から半年間はアルスの国力と広い国土を生かしつつ防御に徹するがその間全精力を使い ヴァルヴレイヴを生産、ジオール機密

革命機ヴァルヴレイヴ第4話『契約完了のピース!!』感想

人質はヴァルヴレイヴ 「対ドルシア全面戦争に踏み切る!」 アルスは防御に徹してジオールの兵器を量産します。 エルエルフ「まずはフィガロ議員に乗り移れ。」 なぜか憑依の

革命機ヴァルヴレイヴ 第4話「人質はヴァルヴレイヴ」

ZERO(2013/04/24)angela商品詳細を見る ^_^v ドルシアに革命を起こすため ハルトを味方に勧誘するエルエルフ まぁ当然 自分を殺そうとした相手に気を許す筈もなく ハルトは、これを

コメントの投稿

非公開コメント

独立国、咲森学園。

・狸親父であるフィガロ上院議員のおかげで、ショーコは独立が提案できた。ヴァルヴレイヴに乗るハルトが救世主なら、ショーコは迷った民衆を護る王様といった感じかな。それにOPシーンでも舞台が学園と思われるブロックからヴァルヴレイヴ1号機が発進していたから、そうでないかなと思っていたが、題名のごとく革命という言葉がストーリーに使われている。
・しかし、その独立はヴァルヴレイヴあってこそやから、他3~6号機のヴァルヴレイヴが存在しているから、もしこれらがARUSかドルシアに渡ってしまったら、独立の意味を完全に失ってしまいそう。ということはヴァルヴレイヴを揃え、自分達の独立領を護る要とすればいいのではと思われる。
・来週はどんな事になるのか、楽しみである。

(予想)
山田 ライゾウ=ヴァルヴレイヴ3号機 火神鳴(ヒカミナリ)。
指南 ショーコ=ヴァルヴレイヴ4号機 火ノ輪(ヒノワ) 。
流木野 サキ=ヴァルブレイヴ5号機 火打羽(ヒウチバ)。
?=ヴァルヴレイヴ6号機 火遊(ヒアソビ)。

・6号機の搭乗者候補=野火 マリエ・連坊小路 アキラ・ 二宮 タカヒ・七海 リオン。
この展開設定がどうしても、頭から離れない。咲森学園関係者が独立に参加しているなら、学生達がヴァルヴレイヴの乗り手になる可能性は大。

防人の歌は革命の歌。

>学生達がヴァルヴレイヴの乗り手になる
野郎どもが人でなしになろうが英雄になろうがどうでもいいんです。
罷り間違っても、女の子をゾンビにしようなどとはフェミニストの端くれとしては決して賛同できるものではありません。

果たしてハルト君はモルモットから種馬に昇格できるのでしょうか?意中の彼氏の子供を孕めるか否かは、女の子の人生設計を決定づける重要案件の筈ですから。

国造りの基本は神代の昔から子作りとリンクしています。ゆえにパイロット資質よりもそっちの方が気になって気になって。でなければ、建国神話は骨抜きになってしまい、権力と権威の正統性が失われてしまいます。

それは神話を排撃した共産国家ですら例外ではないのです。まして宗教立国であるUSAでも議論の余地のない厳然とした事実。
宇宙三分の計を実行するのなら、まずは隗から始めるのが順当というもの。ショウコちゃんの愛が全うできるかどうかが、このアニメの肝となるのではないでしょうか?


プロフィール

維摩(yuima)

  • Author:維摩(yuima)
  • Anime in my life 1号店へようこそ。
    Anime in my life 1号店ではアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアの最新の話題を。
    Anime in my life 本店では管理人=維摩(yuima)の趣味に基づいた意見を主体にしています。
    Absolute Princessでは古今東西のお姫様王女様に対する考察を披露させていただいています。
    Anime in my life 2でアニメ・マンガに関係する故事・成句の薀蓄を披露させていただきます。
    いずれにお越しの方も訪問なされた方は維摩(yuima)に一声かけて頂ければ幸せです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク