よくある話にご用心!「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」

angesnap15-00jpg.jpg
日本文化は永久不変のモノなんかじゃ無く、千変万化していく姿勢こそが融通無碍な伝統的本質なのです。
いわゆる「変化していくスタイルが普遍である」というパラドックスを実践しているんですね。
それは定番の御伽噺にさえ反映されていて、禁忌を提起されては破戒していくというトッテモよくあるお話が大好きなんです。

それでいて、というよりダカラだこそ義理堅く律儀な国民性が培われるのです。
これだけ幼い頃から繰り返し繰り返しオルフェウス型神話を織り込まれていたら、厭でもフラグを壊すリスクというものを意識していなきゃ大馬鹿者でしょう。羹に懲りて膾を吹く。他国なら誰もこんな真似は懲り懲りとはならず、永遠の今日を繰り返して恬として恥じないのですもの。


TVアニメ「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」公式サイト
http://crossange.com/





TB一覧
http://104bk.blog.fc2.com/blog-entry-3328.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-2880.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1995.html
http://izan499.blog.fc2.com/blog-entry-811.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/tokyomx12416-bd.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-3414.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-9214.html
http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-1252.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-2401.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-2606.html
http://nobufu.blog.fc2.com/blog-entry-631.html
http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-2886.html
http://animedakegasukui.blog.fc2.com/blog-entry-844.html
http://advgamer.blog.fc2.com/blog-entry-2554.html
http://yabumi.blog107.fc2.com/blog-category-55.html
http://shibauma.blog94.fc2.com/blog-entry-876.html
http://tsukihito2.blog.fc2.com/blog-entry-805.html





angesnap15-0jpg.jpg
アンジュの世界に富士山は存在しなかった。
angesnap15-1.jpg
竜は在ても、神の在ない世界なんです。

人型のオスは珍獣扱いですか。
angesnap15-2.jpg
ならヴィヴィアンの尻尾はどういう扱いになるんでしょ?

テーマ : クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一緒じゃなきゃ行かない/クロスアンジュ14話他2015/1/28感想

<記事内アンカー> クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第16話「共鳴戦線」 漫画感想(「ももいろアーメット」1巻)  エアリアのドームが転移してくる→エアリアのマシンらしきものが飛んでくるという謎の設定的整合性。

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 16話 感想

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 16話 「共鳴戦線」 感想 昔のアニメのパロディが多かったですね。 是非はともかく、個人的にはリフティングターン&ミラージュターンが見られたので、 それで良し。

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第16話 共鳴戦線 対決感想

一体何が始まるんです?

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第16話「共鳴戦線」

【感想概略】 今回は、アンジュとサラがスポーツ対決と、未知の危機にともに挑む中で互いを認め合い、サラがアンジュの人間性に惚れ込む姿が描かれ、ヴィヴィアンとラミアが母娘の絆を深める姿が描かれ、ナーガがサラのことでは暴走する姿が描かれ、おもしろかった。 サラは古代の文献から、古代の競技を蘇らせたとのことだが、その文献には「エースをねらえ」「巨人の星」「プロゴルファー猿」などのスポーツ根性...

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第16話『共鳴戦線』 あらすじと感想

・あらすじ  捕虜というより客人として丁重に扱われながらも、未だドラゴンたちを信用出来ないアンジュ。そんな彼女に、サラは共闘を持ちかける。エンブリヲ打倒という目的が共通している以上手を取り合えるはずだというのが彼女の言い分だったが、アンジュとしてはジルたちと同じく自分を戦力として利用しようとしているのが気に入らなかった。

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 #16

サラはアンジュに一緒に戦ってくれと頼みます。しかし、これまでさんざん他人に利用されてきたアンジュは、それを拒否するのでした。 そんなアンジュを自分に従わせるために、サラはいろいろな競技でアンジュと勝負することを提案しました。サラは、過去に失われた競技場などを独自に復活させていたのでした。こうしてアンジュとサラの戦いが始まりました。その戦いは、テニスに野球、卓球、サイバーフォーミュラ^^...

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 #16 「共鳴戦線」

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 16話の感想です。 スポーツを介して友情に目覚めたようで。。 前半は テニスとか野球とかツイスターゲームとかで対決。。 スポーツで友情とか 何のアニメでしょうか; 後半はうってかわって真面目な感じに・・・ 謎のこうげき?から守るために ヴィルキスはさらにパワーアップ・・・ 再生までするようににありました。 チートすぎな・...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

維摩(yuima)

  • Author:維摩(yuima)
  • Anime in my life 1号店へようこそ。
    Anime in my life 1号店ではアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアの最新の話題を。
    Anime in my life 本店では管理人=維摩(yuima)の趣味に基づいた意見を主体にしています。
    Absolute Princessでは古今東西のお姫様王女様に対する考察を披露させていただいています。
    Anime in my life 2でアニメ・マンガに関係する故事・成句の薀蓄を披露させていただきます。
    いずれにお越しの方も訪問なされた方は維摩(yuima)に一声かけて頂ければ幸せです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク