Anime in my life 1号店 地獄少女のトリビア39

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄少女のトリビア39

ワンフェスであいちゃんに出会いました。

アニメでも立体造形でも和服は鬼門のようです。

和服の柄自体が幼女の浴衣を例外として繊細且つ複雑な芸術品であり伝統工芸なので再現に特別な技量を要求されますし、しかもどの角度から見ても「サマになる」ことがないと途端に素人からもクレームがつけられてしまうという地雷とブービートラップがダブルパンチで襲ってきたような危険地帯に自分を追い込んでしまいます。

これは対人関係の孕む妖しさにも似ています。関係が良好なうちは夢見心地ですが一旦縺れると泥沼の蟻地獄。そんな針の筵の毎日を送る小娘がモックンの様なイケメンから優しい言葉をかけられたら地獄に仏、地獄にキリスト、地獄に接骨医という気分になっても当然でしょう。

先日開催された「ワンダーフェスティバル2007冬」には何千体という造形作品が出品されていましたがお手軽なピンキー改造版で1点、アニメ版デザインで2点を見かけただけ。溢れかえる「セイバー」や「ハルヒ」キャラに較べ圧倒的な勢力比でした。

それを考えると同じく少数派だった「パステルユーミ」や、今回出来の良い作品が無かった「プリンセスクラウン」と良い勝負だったと表面的には言えるのかもかも知れませんが。十把一絡げにされては心外だとお嬢から厳しい折檻をうけてしまいそうです。

公式ホームページ
http://www.jigokushoujo.com/
http://www.mxtv.co.jp/jigoku2komori/

人気blogランキングへ

TB一覧
http://picorock.blog85.fc2.com/blog-entry-49.html
http://gokuuyo.at.webry.info/200702/article_30.html
http://raitoningu.at.webry.info/200702/article_19.html
http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50048245.html
http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50048245.html
http://futarinoneko.blog61.fc2.com/blog-entry-550.html
http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50489647.html
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2007/02/post_b006.html
http://atdiary.blog4.fc2.com/blog-entry-1407.html
http://blog.goo.ne.jp/psyga_liberty/e/d233c63b0cf5c2a5212054c0eff1e61e
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-1204.html
http://summergosummercome.blog59.fc2.com/blog-entry-212.html
http://plaza.rakuten.co.jp/yorozucat/diary/200702240001/
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2007/02/post_c3b3.html
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-513.html
http://syakura.blog56.fc2.com/blog-entry-134.html
http://zeronogotoku.blog.shinobi.jp/Entry/417/
http://mastermind.blog6.fc2.com/blog-entry-1198.html
http://mastermind.blog6.fc2.com/blog-entry-1198.html
http://ameblo.jp/futureless/entry-10026534824.html
http://hashinomierufuukei.blog41.fc2.com/blog-entry-856.html
http://kingear.blog17.fc2.com/blog-entry-1044.html
http://momodori-2.seesaa.net/article/34668533.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-642.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-642.html
http://lune.at.webry.info/200702/article_53.html
http://plaza.rakuten.co.jp/eyeshield10/diary/200702240000/
http://yukimisora.blog29.fc2.com/blog-entry-838.html
この怨み地獄に流します。

夏のワンフェスでも「地獄少女」のフィギュアの出展点数は同じ様なものなんでしょうね。もっとも「きくり」人形は危う過ぎてエロゲーキャラと同じ扱いを受けてしまいそうですが。

テーマ : 地獄少女 二籠
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地獄少女 二籠 第20話

『乙女のアルバム』私は閻魔あい・・・きくり。アナタの髪の毛跳ねすぎよ。何遍櫛を入れても跳ねるわ・・・新手の嫌がらせなの?もっと、トリートメントしなきゃダメ。私の髪の艶を見なさい・・・綺麗でしょ? 輝いてるでし

地獄少女 二籠20話「乙女のアルバム」

JURI AND MARI…昔、似たような名前のバンドがあったようなwやっぱりソレから取ったんでしょうか?

地獄少女 二籠 第二十話「乙女のアルバム」

いつでもどこでも一緒で仲良しの樹里と麻里は、持ち物までもお揃いで、それはもうまるで仲の良い双子の様でした。二人は部活も同じテニス部でダブルスを組む約束をしていた。

地獄少女 二籠 20話

20話「乙女のアルバム」何でも語り合い、何でもお揃い、どこでも、いつでも一緒。いつまでも・・・一緒。そんな行き過ぎた女の友情が擦れ違った時ほど、怖いものは無いかもしれない。「許せない。裏切るなんて、

地獄少女 二籠 第二十話 「乙女のアルバム」

 ただ一人だけ――。 それだけで良かった。 他に何も、誰も要らなかった。 相手だけを見ていたい。 自分だけを見て欲しい。 それだけで満たされていた。 そう、あの時までは――。♯主な更新:  最終更新 2007/02/26→前話予告での....

地獄少女 二籠 第20話「乙女のアルバム」

ヘンなサブタイだけど、内容は相変わらず救われないです… 永遠にふたりの想い出を綴ろうと渡されたアルバム。 いくら仲良くても、『永遠』まで言われると、もう束縛です。 死んだあとまでお互いを縛る関係もあるようですが…。

地獄少女 二籠 第20話

「乙女のアルバム」百合、ここに極まれり!!切ない話でした。高校で知り合い、いつも何をするにも一緒だった仲良しの樹里と真里。服や髪飾り、髪型やバッグといった小物までお揃いなんだから、はっきり言っ

地獄少女 二籠・第20話

「乙女のアルバム」 真理の裏切りを許せない少女・樹里。その思いを込め、地獄通信へ

地獄少女 二籠 第二十話

 第一期の「トモダチ」の対になるような話。  入学時に出会ってすぐに仲良くなり、

地獄少女 二籠 20話感想 『乙女のアルバム』

名前は?            藤巻真里            仲が良かったんだろ?最初は楽しかった 世界には私達だけ居れば良いとさえ思った でも…  永遠なんて無い

地獄少女 二籠 第20話 「百合のアルバム」

地獄少女第二十話「乙女のアルバム」 いつも仲良しの樹里と麻里。学校でもプライベートでもいつも一緒だ。しかしこの二人を繋いでいるのは、藁人形の赤い糸だった・・・脚本:高橋ナツコ 絵コンテ:名村英敏 演出:中山岳洋 作画監督:石川洋一 先 週 見 逃 し

【地獄少女 二籠】 第20話 "乙女のアルバム"

→愛と憎しみは表裏一体ってことですか?「走~る~♪雲~の~♪影~を~とびこえるわ~♪ 夏のに~おい 追いかけて~♪ てな感じの20話、"私、乙HiMEになる!"よ!!」*曲は"JUDY AND MA

地獄少女 二籠 第20話「乙女のアルバム」

★感想・第20話百合指数上昇?

地獄少女 二籠 第二十話『乙女のアルバム』

樹里と麻里はいつも一緒で、髪型も持ち物もすべてお揃いの仲良し。樹里が怪我をした事が原因で、樹里が麻里を藁人形で脅すようになっていた。麻里は樹里のいいなりになっていくが・・。樹里、怖いです。ここまでではな

地獄少女 二籠 第20話

アニメ感想 地獄少女 二籠 第20話「乙女のアルバム」 <あらすじ> 坂内樹里(さかうち・じゅり)は、友達の写真を切り抜きながらそっと呟く。「許せない」と。0時ちょうど。樹里は「藤巻真里(ふじまき・じゅ

地獄少女 二籠 第20話「乙女のアルバム」:JURI MARI

家族と食事に出かけるも、箸が進まない真理。ここで出てきたしゃぶしゃぶはかなり美味そうだったな。真理「学校では片時も離れることがなくて」それだけ一緒だと他の人が近寄りづらそうだな・・・授業等で3人組みを

(アニメ感想) 地獄少女二篭 第20話 「乙女のアルバム」

地獄少女 二籠 箱ノニ (完全限定生産)大の仲良しだった樹里と麻里。そう、二人はいつも一緒だった。しかし、今の二人を繋いでいるのは藁人形の赤い糸・・・。

地獄少女 二籠 #20乙女のアルバム

依頼者・森内樹里 ターゲット・藤巻真里 ジュリマリですって? ジュディマリとかけてるつもりかしらん。 自分らのコンビ名をつけてしまうなんて、完全に二人だけの世界だ。 もっと痛い話かと思ってたけど意外にせつない感傷にはまってしまいました。 女の子同士の絆があさ

地獄少女 二籠 第20話

 行き過ぎた愛情から生まれた怨み。

地獄少女 二籠 第20話 乙女のアルバム 感想

その可愛らしいタイトルに油断してはなりません。 この作品はそういう作品です。決して油断してはなりません。 まずは真夜中に写真を切り...

コメントの投稿

非公開コメント

「ドールマスター」ように・・・。

あいちゃんのような和装の似合うキャラは、本格的な日本人形師が造形すべきなのかも。
和の心は、一朝一夕では表現は難しいと思います。
そういえば、大昔のふぁんろーどに博多人形師の方が作ったラムちゃんが載ってましたっけ。
今で言うアニメと日本人形のコラボレーションなんですが、和のテイストあふれるラムちゃんに不思議な感覚がありました。

では

。pmftbに不th5bw4ポ5tvン@hヅジhbjwh「@エ9gjtr@セウイvj@bk0レshgv9hz8えrhp
プロフィール

維摩(yuima)

  • Author:維摩(yuima)
  • Anime in my life 1号店へようこそ。
    Anime in my life 1号店ではアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアの最新の話題を。
    Anime in my life 本店では管理人=維摩(yuima)の趣味に基づいた意見を主体にしています。
    Absolute Princessでは古今東西のお姫様王女様に対する考察を披露させていただいています。
    Anime in my life 2でアニメ・マンガに関係する故事・成句の薀蓄を披露させていただきます。
    いずれにお越しの方も訪問なされた方は維摩(yuima)に一声かけて頂ければ幸せです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。