Anime in my life 1号店 地獄少女のトリビア40

地獄少女のトリビア40

フランス映画みたいなシチュエーションです

盗人猛々しい。一度悪事に手を初めたら毒食らわば皿まで。ショタ食らわば骨まで。美少年好きのお姉さん方としては女の裸よりタクマくんの困り顔や憂い顔を見せてもらいたかった事でしょう。

悪くまれっ子世に憚る。とはよく言ったもので、目の上のタンコブというのも殺したいほど憎くなれば、もうそれは真っ当な敵役とかライバルとは程遠い存在。いわば「疫病神」といったところでしょう。

疫病神も貧乏神も人間界では歓迎されない存在ですが八百万もかみさまがいれば福の神の方が少数派でしょう。触らぬ神に祟りなし。放っておいてくれればいいものを、勝手に憎んだり利用したりする方が不遜ってもんです。あいちゃんには素直に従うきくりにしても大抵うざったいです。心の寛いロリコンでないと付き合いきれるものではありません。

公式ホームページ
http://www.jigokushoujo.com/

特設サイト
http://www.mxtv.co.jp/jigoku2komori/
無料配信
http://anime.biglobe.ne.jp/jigoku/


人気blogランキングへ

TB一覧
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-1233.html
http://gokuuyo.at.webry.info/200703/article_13.html
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-560.html
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2007/03/post_1ed5.html
http://fumi774.blog86.fc2.com/blog-entry-173.html
http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-167.html
http://blog.tiphere.com/?eid=613399
http://blog.livedoor.jp/hanbaiki/archives/53049518.html
http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50049077.html
http://kazamitori.blog79.fc2.com/blog-entry-378.html
http://chalcograhie.blog21.fc2.com/blog-entry-2204.html


地獄少女 閻魔あい (1/8スケールPVC塗装済み完成品)地獄少女 閻魔あい (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
(2008/05/22)
不明

商品詳細を見る
一緒に洗いっこしてたら新婚さんだったのに

これはセクハラではなく、抱き締めるというコミュニケーション。
男女の立場が逆だったら訴えられちゃう?

据え膳くわないけれど味見は出来たかな

渇っしても盗泉の水は飲まず。ロリコンは巨乳の尻を追わず。(痩せ我慢の喩え)

テーマ : 地獄少女 二籠
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地獄少女 二籠 第二十二話「憧憬」

予告では気づかなかったけど、今回登場した少年拓真君は第十四話の「静かな湖畔」の物語の最後で父親殺害未遂容疑者として警察に連行されたあの拓真君だったのですね。あの時はまだ蝉が泣いていたが、今はもう秋~誰もいない海~♪

地獄少女 二籠 第22話

「憧憬」す、救いがないよ、拓真(涙)!!母は殺され、父親は一命を取り留めていたものの、意識不明の重体で入院中。本当の犯人が既に地獄少女によって消されているなんて警察に言っても信じてもらえるはずないし…

第弐拾弐話 他人の視線

第弐拾弐話「憧憬」誰も見たわけで無いのに噂だけでそう決める 事実であっても信じてもらえない地獄通信 存在するのに信じてもらえない地獄少女誰も信じないその少女は、血のような風景を見つめている いつしかそれが日常となっても

地獄少女 二籠 第22話「憧憬」

14話で登場した拓真が再度登場。状況は以前よりも悪化してんなー。唯一の救いは父親が死ななかったことですね。なんで拓真が犯人扱いされてるのか理解に苦しみます。そんな中でも拓真はせりと出会って青春して

地獄少女 二籠・第22話

「憧憬」 隣人によって母を殺され、父は意識不明。犯人が地獄に流されたため、犯人と

地獄少女 二籠 第22話「憧憬」

『悪魔の子』シリーズ? 第2章――。 不幸の星を背負った正しい少年・拓真くん再登場。 また不幸な目にあうのですか… 事件から3ヶ月… 孤立した拓真は、水谷せりという少女に出会う。

地獄少女 二籠 第二十二話 「憧憬」

第十四話「静かな湖畔」の続編です。二籠になってから完全に1話完結となった地獄少女にとって、こういう続きモノはめずらしい・・・母が死んで、父も重症。疑いの目は拓真に!こんな子供がやるわけないじゃん

地獄少女 二籠 第二十二話

 永遠の黄昏の世界。その風景をもう飽きたと言うきくりと、慣れすぎてしまったかも知

地獄少女 二籠 (つД≦。)°ナンデ僕バッカリ…

今回のお話は拾四話の「静かな湖畔」の主人公・拓真君のその後…どうなっちゃうんでしょうね…o(・_・= ・_・)o キョロキョロ今までのお話はこんな感じ…一話地獄少女 二籠 閻魔あいちゃん帰って来た(〃∀〃)ポッ二話地獄少女 二籠 人間のクズは死んでいいですね(-_-

地獄少女 二籠 第22話

『憧憬』私は閻魔あい・・・きくり。それから骨女・・・面倒かけさせるんじゃねーよ。反省会・・・覚悟しなさい。 「帰るよ」

地獄少女 二籠 第22話感想

「第二十二話「憧憬」」「おやおや、いつぞやの少年が再登場ですね」「ああ、あの地獄少女史上、最高に後味が悪かった話ね」「ゲストキャラの再登場って、珍しいですわね」「前回の話に続きが用意されて

(アニメ感想) 地獄少女 二籠 第22話 「憧憬」

地獄少女 二籠 箱ノニ (完全限定生産)母を失い、父親も重症・・・さらには、両親殺害の容疑までかけられた拓真。近隣の住民からは悪魔の子と囁かれ、拓真は孤独の中にいた。そこに、せりと名乗る一人の少女が現われる・・・。

地獄少女二籠 第22話

「憧憬」悪い事すると必ず自分にも帰ってくるって、お父さんが言ってた

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

維摩(yuima)

  • Author:維摩(yuima)
  • Anime in my life 1号店へようこそ。
    Anime in my life 1号店ではアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアの最新の話題を。
    Anime in my life 本店では管理人=維摩(yuima)の趣味に基づいた意見を主体にしています。
    Absolute Princessでは古今東西のお姫様王女様に対する考察を披露させていただいています。
    Anime in my life 2でアニメ・マンガに関係する故事・成句の薀蓄を披露させていただきます。
    いずれにお越しの方も訪問なされた方は維摩(yuima)に一声かけて頂ければ幸せです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク