Anime in my life 1号店 質実剛健剛毅木訥は仁に近し

質実剛健剛毅木訥は仁に近し

ナギちゃんのベアバックに思わず絶頂しちゃいました


アニメイトは全店TVアニメスタートを記念して今月いっぱいハヤテのごとくフェア」を開催しています。

http://www.animate.co.jp/hayate/index.html

コミックス新刊11巻・発売中コミックス(1~10巻)・関連グッズ・AV商品の中から、いずれか一品を全額内金にてご予約、または、購入の方に、先着でアニメイトオリジナルブックカバーをプレゼントしています!!
ブックカバーは4種類。好みのものを選べます。

また、アニメイト限定の「マルチエンディング」ミニタオルが発売されることが決定!
コミックス11巻と合わせてご購入できます!

発売日: 4月18日(水)発売
内容: 「マルチエンディング」ミニタオル \305(税込)
ハヤテのごとく!」11巻 \409(税込)
※合わせてご購入できます。  合計\714(税込)


公式ホームページ
http://hayatenogotoku.com/
http://websunday.net/hayate/index.html

人気blogランキングへ

TB一覧
http://nobirth.blog75.fc2.com/blog-entry-9.html
http://eternityroad.blog79.fc2.com/blog-entry-115.html
http://newstylish.blog98.fc2.com/blog-entry-32.html
http://asher5.blog70.fc2.com/blog-entry-88.html
http://erizabuse2.blog79.fc2.com/blog-entry-75.html
http://zero1.blog56.fc2.com/blog-entry-336.html
http://zero1.blog56.fc2.com/blog-entry-336.html
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/blog-entry-360.html
http://kurubata.blog58.fc2.com/blog-entry-318.html
http://deviation06.blog56.fc2.com/blog-entry-140.html
http://blog.livedoor.jp/death6coin/archives/50512216.html
http://2521990.blog74.fc2.com/blog-entry-373.html
http://absorption.blog76.fc2.com/blog-entry-171.html
http://d.hatena.ne.jp/kiyolive/20070404/1175685852
http://okinar.blog47.fc2.com/blog-entry-438.html
http://yorozuya1.blog56.fc2.com/blog-entry-316.html
http://cstarou.blog37.fc2.com/blog-entry-524.html
http://blog.goo.ne.jp/barabaradaradara/e/7519173a03be768d7177a30201254495
http://imasarafeeling.blog52.fc2.com/blog-entry-776.html
http://narumoka.blog80.fc2.com/blog-entry-183.html
http://absorption.blog76.fc2.com/blog-entry-173.html
http://blog.livedoor.jp/ganponi/archives/51107501.html
http://volts0221.blog88.fc2.com/blog-entry-53.html
http://kitakawaseirin.blog64.fc2.com/blog-entry-233.html
http://blog.livedoor.jp/aaa516/archives/50954153.html
http://haru.sakurasaku.chu.jp/?eid=632734
http://hayatenogotokutv.blog98.fc2.com/blog-entry-7.html
http://koppla.blog29.fc2.com/blog-entry-986.html
http://hangup.blog56.fc2.com/blog-entry-11.html
http://sliv.blog98.fc2.com/blog-entry-11.html
http://thunderforce.blog99.fc2.com/blog-entry-3.html
http://subcul.jugem.jp/?eid=43
http://absorption.blog76.fc2.com/blog-entry-174.html
http://86084.blog96.fc2.com/blog-entry-58.html
http://sliv.blog98.fc2.com/blog-entry-13.html
http://gotokutoka.blog99.fc2.com/blog-entry-5.html
http://thunderforce.blog99.fc2.com/blog-entry-3.html
http://2521990.blog74.fc2.com/blog-entry-373.html
http://kuronosieru.blog54.fc2.com/blog-entry-727.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-960.html
http://volts0221.blog88.fc2.com/blog-entry-56.html
http://zero1.blog56.fc2.com/blog-entry-343.html
http://zero2.blog52.fc2.com/blog-entry-911.html
http://hayatetbc.blog98.fc2.com/blog-entry-5.html
http://2521990.blog74.fc2.com/blog-entry-399.html
http://animenews.blog4.fc2.com/blog-entry-1764.html
http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-214.html
http://mercibeaucoup.blog81.fc2.com/blog-entry-145.html
http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/50947254.html
http://blog.livedoor.jp/utakatano_yuki/archives/53600201.html
http://blog.livedoor.jp/paprika200502/archives/50985383.html
http://aniima.blog62.fc2.com/blog-entry-366.html
http://gokuuyo.at.webry.info/200704/article_10.html
http://blog.livedoor.jp/eternalsearcher/archives/50945511.html
http://bokoboko3.blog75.fc2.com/blog-entry-156.html
http://meitu.blog67.fc2.com/blog-entry-260.html
http://zatopecc.blog58.fc2.com/blog-entry-215.html
http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200704080001/
http://www.tibigame.net/anime/2007/04/_02_29.html
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2007/04/post_2a79.html
http://gin1010.blog90.fc2.com/blog-entry-126.html
http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-889.html
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2007/04/post_cddd.html
http://blog.livedoor.jp/ganponi/archives/51110124.html
http://gotokutoka.blog99.fc2.com/blog-entry-6.html
http://kj02ty.blog99.fc2.com/blog-entry-7.html
http://happyuki-blog.at.webry.info/200704/article_14.html
http://clannad.exblog.jp/5380418


ハヤテのごとく! ナギ抱き枕カバーハヤテのごとく! ナギ抱き枕カバー
()
不明

商品詳細を見る
どうしてスカートの中身が見えないの

お嬢様が針仕事

これは日本の美徳でしょう「落窪物語」や「鉢被き姫」といった姫様は家事に秀でているのが理想といった伝統があるのですから。
スレンダーな肢体むしゃぶりつきたくないますね

テーマ : ハヤテのごとく!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメ ハヤテのごとく!キャラコメント到着

アニメ版ハヤテのごとく!のキャラコメントが届きました♪今回は白石涼子さん(綾崎ハヤテ 役)   釘宮理恵さん(三千院ナギ 役)   田中理恵さん(マリア 役)   高橋美佳子さん(西沢歩 役)   三宅健太さん(クラウ

ハヤテのごとく! 第1話 「運命は、英語で言うとデスティニー」 感想 投稿者:クロのシエル

「お嬢さま、お嬢さま、遂にハヤテのごとくのアニメが放送開始されましたよ」「こうやって放送開始されるのもすべて女神さまのおかげだからな(10巻より)」「女神さま? ……あのアニメに唯一出られない方……」

ハヤテのごとく! #01「運命は、英語で言うとデスティニー」(新)

うん、まぁこんなモンだろ(当方原作既読組です)多分原作ファンの人は・萌え・オタネタ・OPEDがI'v…といった理由で深夜アニメみたいになると期待してた人が多かったのでは無かろうか?でもよく考えて御覧なさいな、

ハヤテのごとく! 三千院ナギの屋敷と、新たなる旅立ち

ナギ至上主義

ハヤテのごとく 。。。。 第2話 三千院ナギの屋敷と、新たなる旅立ち

マリアさん、サービスカット ありがとう。田中理恵さん の声って ラクスとかよりも ふもっふの お蓮さん を連想するから。マリアさんの声は お蓮さん 的な演技ですから、余計に そう思えて いいかも。上記の2つの画像、入浴シーンと メイド服。。。。 このギャップ....

ハヤテのごとく! 第2話「三千院ナギの屋敷と、新たなる旅立ち」

第2話が始まって早々に「THE END」字幕が現われ、Bパートがまだ終わっていないのに「完」。マリアと執事長の会話の一部が「ピー」音に置き変えられていました。間違いなくギャグアニメですね。あそこでピーを入れる必要があったのかな。

ハヤテのごとく!「三千院ナギの屋敷と、新たなる旅立ち」感想

ハヤテのごとく! 2 (2)畑 健二郎価格お約束、でも・・・お約束なギャグが多く初めて読む人でも気軽に楽しめます。ネタもパンダトレノや復讐メカ等さまざま!最近のお気に入りです。【10秒で分かる、今日の『はやてのごとく!』】サンタに告発される混浴でゴー掃除....

今週はマリアさんの胸に注目してみました^^ ハヤテのごとく!2話

ハヤテのごとく!の2話は無事録画成功できました^^先週は視聴率が2.6%という大丈夫か?と不安にさせる数字でしたがまぁこれから盛り上げていくだろうと(というか盛り上げていこうかと<先週のあらすじ>親の借金

ハヤテのごとく! 第2話「三千院ナギの屋敷と、新たなる旅立ち」

ハヤテのごとく公式サイト今回、ガンダムにかなりのピー音が入りましたが、やっぱりあのサンタこそ放送禁止ものの黒過ぎるサンタですね。今回も充分なまでにその黒さをぶちまけていますね。ハヤテの持つサンタイメージの象徴なのでしょうが、見事なまでにその対比が出....

ハヤテのごとく! 第2話「三千院ナギの屋敷と、新たなる旅立ち」

今回は原作3~5話の内容。タイトルは特に原作そのままってわけじゃないんすね。 ハヤテが執事に。ヤクザとの一件の収拾。と今回も基礎固めの話。オリジナル展開になるにしても、やっておかなきゃいかんものはやっとかんと、てなかんじ。内容はほぼ原作通りだか....

ハヤテのごとく! #2「三千院ナギの屋敷と、新たなる旅立ち」

2話にして2度の番組終了の危機!?今回もZ指定並のアブない描写をすれすれで避けながらお送りしていますwでは今回のハヤテのごとく!感想です。 ハヤテのごとく! 10 (10)畑 健二郎 (2007/02/16)小学館 この商品の詳細を見

ハヤテのごとく! 第02話 「三千院と新たなる旅立ち」

前回に比べるて今回は良かったと思う。前回はあまりに無理矢理な展開と導入でしたから今回は落ち着いていた。話の中身は空っぽに近いが案外軽快に展開していたのでだれることがなかった。全体的に無難な内容をそれなりに

ハヤテのごとく!~第2話~

ハヤテのごとく!~第2話~「三千院ナギの屋敷と、新たなる旅立ち」ラジオ、聞きましたか?私は、危うく忘れるところでした。アイキャッチで言ってる言葉が、しりとりってのは気づかなかったorz他のサイトさんを

ハヤテのごとく!・第2話

「三千院ナギの屋敷と、新たなる旅立ち」 うん、アバンから若本御大のナレーションが

ハヤテのごとく! 第2話

ハヤテのごとく!第2話、「三千院ナギの屋敷と、新たなる旅立ち」。

ハヤテのごとく! 第02話

「三千院ナギの屋敷と、新たなる旅立ち」釘宮理恵は人間国宝でいいだろ。やはり実力が...

ハヤテのごとく! 第2話 「三千院ナギの屋敷と、新たなる旅立ち」

第2話目にしてハヤテリストラの危機!

ハヤテのごとく! 第二話

 主語を省略する日本語の特性をフルに活用し、曖昧な代名詞と比喩表現を駆使して勘違

(アニメ感想) ハヤテのごとく! 第2話 「三千院ナギの屋敷と、新たなる旅立ち」

ハヤテのごとく! (9)ハヤテが目覚めると、そこはとてもとても豪華なお部屋の一室だった。ここは天国に違いない!ハヤテはフラフラと歩き出した・・・。

ハヤテのごとく! #2「三千院ナギの屋敷と、新たなる旅立ち」

2話にして2度の番組終了の危機!?今回もZ指定並のアブない描写をすれすれで避けながらお送りしていますwでは今回のハヤテのごとく!感想です。 ハヤテのごとく! 10 (10)畑 健二郎 (2007/02/16)小学館 この商品の詳細を見

お嬢様と執事に恋愛模様!?に注目! TVアニメーション『ハヤテのごとく!』からキャストコメント到着

畑健二郎原作、「週刊少年サンデー」(小学館)で好評連載中の執事ライフストーリー『ハヤテのごとく!』が、この春、TVアニメーションとなって4月1日朝10時よりテレビ東京系で放送スタートとなった。高校生の綾崎ハヤテは、浪費癖

ハヤテのごとく! 第2話感想

ハヤテのごとく! 第2話感想いきます。

ハヤテのごとく! #01「運命は、英語で言うとデスティニー」(新)

うん、まぁこんなモンだろ(当方原作既読組です)多分原作ファンの人は・萌え・オタネタ・OPEDがI'v…といった理由で深夜アニメみたいになると期待してた人が多かったのでは無かろうか?でもよく考えて御覧なさいな、

ハヤテのごとく!第2話「三千院ナギの屋敷と、新たなる旅立ち」感想

今までご声援ありがとうございました!

コメントの投稿

非公開コメント

カンダ○論

「ガン○ムは巨大ロボットじゃない」とかそういうネタが既に濃いです。

ただ、声優ネタまでは踏み込んでないのがちょっち惜しいですね。種とかVとかね(笑)。

また、ブラック○グーンネタまで今回踏み込んじゃって大丈夫なんでしょうか?

時事ねたとパロディは、見る人が知らないとつらいと思います。

では

お嬢様はすっかりその気

自分の身体の変化に戸惑いつつ、自分の心の変化をしっかり受け止める。そんなお嬢様は穏やかな心、快適な日々ががメイドや執事によってもたらせれるのなら、敬意を払って惜しみありません。

菩薩のような慈悲心でいてこそ誰からも好かれ、だれをも柔和にするお嬢様こそこの世の宝。世界の文化財であります。

亜弓さんともあろうものが
無学文盲の輩と同じレベルだったとは何かの間違いではないでしょうか?

サムライちゃんぷるーのムゲンが第一話で
>お前らじゃ「役不足」だ。もっと強い奴を連れてこいや!!
という啖呵をきったのは、琉球育ちで平仮名の「の」の字しか読めない彼に相応しい学力を表現するためにワザトやったことだから納得がいくのです。

演劇を産湯を浸かった頃から知り尽くしている亜弓さんともあろうものがそんな初歩の初歩を間違えるとは。弘法の筆の誤り、河童の川流れ、テレビ東京の緊急特番ほどにもありえない事だとおもうのですが…。

名無しの権平さま

亜弓さんとは「がらかめ」の亜弓さんで宜しいのですね。

彼女の勘違いはそんな幼稚なレベルでは治まりません。既に病膏肓に至っています。

可哀そうに姫川家は彼女の代でお家断絶、夫も子宝にも恵まれず養子の来ても無いことでしょう。

いっそのこと北島家が姫川家の跡を継ぐ家元になって演劇界に君臨する事を望んで止みません。
プロフィール

維摩(yuima)

  • Author:維摩(yuima)
  • Anime in my life 1号店へようこそ。
    Anime in my life 1号店ではアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアの最新の話題を。
    Anime in my life 本店では管理人=維摩(yuima)の趣味に基づいた意見を主体にしています。
    Absolute Princessでは古今東西のお姫様王女様に対する考察を披露させていただいています。
    Anime in my life 2でアニメ・マンガに関係する故事・成句の薀蓄を披露させていただきます。
    いずれにお越しの方も訪問なされた方は維摩(yuima)に一声かけて頂ければ幸せです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク