Anime in my life 1号店 もしかして?!らき☆すた

もしかして?!らき☆すた

小学生と張り合える身体なんて

何でもないような夏の一日が二泊三日になってしまう…。
世の中なるようになる。危険なアノ日も回避できたし、危険なも回避できたし、危険なナンパも回避した。

行き当たりバッタリのようで神様に愛されてしまうのがこなたモード。
何がらっきーすたーなのかって言うと、らっきーがらっきーでないからこその超らっきー。

●「らき☆すた」放映変更情報

【TVA】 広島ホームテレビの第10回放送時間(6月11日・月)が変更になりました
!2007年6月11日(月)の第10回放送

 深夜2:41~3:11放送
 ※25分遅れの放送になります。


【TVA】 岩手めんこいテレビの第9回放送時間(6月6日・水)が変更になりました!
2007年6月6日(水)の第9回放送

 深夜2:03~2:33 放送
 ※25分遅れの放送になります。
 

【TVA】  テレビ愛知の第7回放送時間(5月23日・水)が変更になりました!
2007年5月23日(水)の第7回放送

 深夜2:58~3:28 放送
 ※30分遅れの放送になります。




公式ホームページ
http://www.lucky-ch.com/
http://www.comptiq.com/event/luckystar/


人気blogランキングへ

TB一覧
http://amefuki.blog100.fc2.com/blog-entry-80.html
http://kate555.blog59.fc2.com/blog-entry-135.html
http://wpd.blog12.fc2.com/blog-entry-138.html
http://shauhimatubusi.blog104.fc2.com/blog-entry-9.html
http://mikage17.blog15.fc2.com/blog-entry-1949.html
http://fillette1914.blog21.fc2.com/blog-entry-452.html
http://0color.blog39.fc2.com/blog-entry-1236.html
http://himicomu.blog34.fc2.com/blog-entry-2605.html
http://heibonnamainiti.blog57.fc2.com/blog-entry-70.html
http://dengekijap2.blog102.fc2.com/blog-entry-813.html
http://tnami.blog101.fc2.com/blog-entry-15.html
http://sougintou.blog77.fc2.com/blog-entry-154.html
http://takaseyuka.moe-nifty.com/takaseyuka/2007/05/6_ef5e.html
http://emilion.seesaa.net/article/41743268.html
http://chavez.blog70.fc2.com/blog-entry-520.html
http://imasarafeeling.blog52.fc2.com/blog-entry-805.html
http://terry.blog1.fc2.com/blog-entry-1453.html
http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50867021.html
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-627.html
http://blog.livedoor.jp/paprika200502/archives/51049300.html
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-789.html
http://blog.livedoor.jp/monsirochoucho/archives/51151356.html
http://blog.livedoor.jp/ganponi/archives/51139899.html
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/c03bc8ba5a44ee0df4ffc5a19bf275e3
http://www.todasoft.net/blog/archives/2007/05/_6_13.html
http://www.todasoft.net/blog/archives/2007/05/_6_13.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-180.html
http://08syounen.blog.shinobi.jp/Entry/231/
http://ivory.ap.teacup.com/nagaharuhenyo2/624.html
http://kagamipani.blog95.fc2.com/blog-entry-80.html
http://zatopecc.blog58.fc2.com/blog-entry-234.html
http://ante.blog20.fc2.com/blog-entry-638.html
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2007/05/post_c1af.html
http://08syounen.blog.shinobi.jp/Entry/231/
http://blogs.yahoo.co.jp/renesis_rx08/46953723.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50776488.html
http://misfortunes.blog75.fc2.com/blog-entry-72.html
http://cosmicdrive.blog67.fc2.com/blog-entry-101.html
http://mys.blog2.fc2.com/blog-entry-1144.html
http://blogs.yahoo.co.jp/owariuser04/19859608.html
http://blog.kansai.com/daddyface/516
http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-951.html
http://maguni.com/diary.cgi?mode=trackback&no=162#trackback
http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200705140001/
http://y-no-arashi.jugem.jp/?eid=932
http://yuto11.blog93.fc2.com/blog-entry-370.html
http://blogs.yahoo.co.jp/geallza/48832934.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-505.html
http://terry.blog1.fc2.com/blog-entry-1453.html
http://08syounen.blog.shinobi.jp/Entry/231/
http://08syounen.blog.shinobi.jp/Entry/231/
http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50141276.html
http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/50950636.html
http://01aturas.blog98.fc2.com/blog-entry-43.html
http://sorakon.blog105.fc2.com/blog-entry-2.html
http://syou710.blog16.fc2.com/blog-entry-1308.html
http://yaplog.jp/revenge_bo-zu/archive/65
http://blog.livedoor.jp/syako_blog/archives/50244823.html
http://www.todasoft.net/blog/archives/2007/05/_6_13.html
http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-274.html
http://animenokansou.seesaa.net/article/41753158.html
http://ameblo.jp/pachuca33/entry-10033630436.html
http://neverknowsbest.blog104.fc2.com/blog-entry-19.html
http://plaza.rakuten.co.jp/anime2air/diary/200705140001/
http://danceofeternity.blog76.fc2.com/blog-entry-436.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-783.html
http://blog.livedoor.jp/ganponi/archives/51139899.html
http://subcul.jugem.jp/?eid=168
http://aoiutage.blog77.fc2.com/blog-entry-93.html
http://smallanimer.seesaa.net/article/42005353.html
http://anilust.2-d.jp/log/2007/05/16-221344.html
http://blog.livedoor.jp/monsirochoucho/archives/51151356.html
http://mnd.de-blog.jp/otalife/2007/05/post_51cc.html
http://blog.goo.ne.jp/wandabadan/e/a6bd6b8b5fb381661ce8f8afa14d049c
http://dekkaiosewadesu.blog64.fc2.com/blog-entry-304.html
http://blog.livedoor.jp/kabekabe123/archives/50994965.html
http://abaton14.blog79.fc2.com/blog-entry-263.html
http://blogs.dion.ne.jp/nininga/archives/5602693.html
http://mekatama.blog21.fc2.com/blog-entry-749.html
http://bdkiss.blog54.fc2.com/blog-entry-333.html
http://blog.livedoor.jp/naname45/archives/50950189.html
http://joeshishimaru.jugem.jp/?eid=593
http://happyuki-blog.at.webry.info/200705/article_20.html
http://08461705.at.webry.info/200705/article_7.html
http://r30af.blog70.fc2.com/blog-entry-296.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50776488.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50776488.html
http://ante.blog20.fc2.com/blog-entry-638.html
http://ultimus.holy.jp/2007/05/_6_1.html
http://blog.livedoor.jp/sin2223/archives/50711932.html
http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-345.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-423.html
http://honwoyominagara.seesaa.net/article/41836394.html
http://hi56.blog90.fc2.com/blog-entry-106.html
http://gensouryouiki.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_18c9.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-47.html
http://weblog890.blog15.fc2.com/blog-entry-962.html#trackback_url
http://summergosummercome.blog59.fc2.com/blog-entry-291.html
http://benix.blog93.fc2.com/blog-entry-62.html
http://agent0of0blue.blog68.fc2.com/blog-entry-143.html
http://sonjo.blog80.fc2.com/blog-entry-236.html
http://blog.livedoor.jp/gongoal2005/archives/50246571.html
http://blogs.yahoo.co.jp/beni_koji/19722669.html
http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/blog-entry-655.html
http://heisenberg.exblog.jp/5665917
http://r105039.blog94.fc2.com/blog-entry-104.html
http://cactusanime.blog104.fc2.com/blog-entry-31.html
http://teketoke.blog86.fc2.com/blog-entry-90.html
http://dreamhunterrem.moe-nifty.com/remlog/2007/05/post_9859.html
http://loliluna.blog53.fc2.com/blog-entry-333.html
http://blog.livedoor.jp/onochi/archives/50935195.html
http://neverknowsbest.blog104.fc2.com/blog-entry-18.html
http://plaza.rakuten.co.jp/kanchoserio/diary/200705140000/
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-627.html
http://symphonic.at.webry.info/200705/article_16.html
http://thousandkiller.blog.shinobi.jp/Entry/416/
http://plaza.rakuten.co.jp/dyg0blog/diary/200705140003/
http://rorinyanko.blog84.fc2.com/blog-entry-58.html
http://ivory.ap.teacup.com/applet/nagaharuhenyo2/624/trackback
http://kagamipani.blog95.fc2.com/blog-entry-80.html
http://aniotalife.blog99.fc2.com/blog-entry-87.html
http://bluerose1220.blog66.fc2.com/blog-entry-211.html
http://ruru5939.livedoor.biz/archives/50238940.html
http://bkwfloor.blog73.fc2.com/blog-entry-665.html
http://firelife.blog55.fc2.com/blog-entry-560.html
http://clannad.exblog.jp/5587192
http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10033680037.html
http://kawasyachi.blog90.fc2.com/blog-entry-87.html
http://cin3r4.blog53.fc2.com/blog-entry-332.html
http://unnin.blog103.fc2.com/blog-entry-12.html
http://01aturas.blog98.fc2.com/blog-entry-43.html
http://setukengo.blog102.fc2.com/blog-entry-10.html
http://star.ap.teacup.com/applet/dreamland/480/trackback
http://konosetu1.exblog.jp/5595231
http://wave.ap.teacup.com/applet/amyuzu-aid/702/trackback
http://nemotatsu.blog87.fc2.com/blog-entry-80.html
http://notizbuch.blog70.fc2.com/blog-entry-91.html
http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200705160000/
http://manchang.exblog.jp/5676754
http://nekoko.at.webry.info/200705/article_19.html
http://kokubo6third.blog53.fc2.com/blog-entry-661.html
http://nekosen.blog61.fc2.com/
http://aoiutage.blog77.fc2.com/blog-entry-93.html
つかさちゃんよりぺったんこなんでしょ?

小学三年生か?いえいえ、普通こんなもんでしょ。オッパイお化けのお姐ちゃんばっかり見てると感覚が麻痺してくるってもんです。

てもて~てもて‥てもて~

てもて~てもて‥てもて~。てもて~てもて‥てもて~。てもて~てもて‥てもて~。てもて~てもて‥てもて~。てもて~てもて‥てもて~。てもて~てもて‥てもて~。てもて~てもて‥てもて~。てもて~てもて‥てもて~。はい、皆さんご一緒に!

てもて~てもて‥てもて~。

てもて~てもて‥てもて~。

てもて~てもて‥てもて~。
てもて~てもて‥てもて~。

こなたはちちがうらやましい

お父さんと一緒に入っていると必ず褒めてくれたのに…。なんて思ってたんでしょうね。

テーマ : らき☆すた
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■らき☆すた 第6話「夏の定番」

 「もってけ!セーラーふく」の歌詞って、あんな感じだったんだ。  CMで歌詞が出て来て、私は初めて知りました。  「バレンタイン・キス」のCDは、私も持ってます

らき☆すた 第6話・「夏の定番」を見て寸評

 

らき☆すた 第06話 「夏の定番」

らき☆すた  現時点での評価:3.5~  []  チバテレビ : 04/08 24:00~    サンテレビ : 04/10 24:00~  テレビ埼玉 : 04/08 25:30~    東北放送 : 04/10 26:00~  RKK熊本放送 : 04/08 26:20~  東京MXテレビ : 04/11 25:30~  テレ....

らき☆すた 第6話「夏の定番」

丁寧に作られていますし、女の子達も可愛い。 だけど、面白くない。 作り手のテンションがどんどん下がっている気がします。 作品としての質は高いのですが、楽しんで作っていない様な。 京都アニメーションと言うと「優等生」というイメージがあり、1話を見た時も

らき☆すた 第6話

[こなた達4人は、ななこ先生、婦警のゆい姉さん達の車に分乗して海へバカンスにやってきた。ハンドルを握ると人格が変わるゆい姉さん、方向音痴のななこ先生とともに、ようやく海に到着。80年代のギャグをかましながら、き

らき☆すた 第6話「夏の定番」

本作も、お約束の海で水着と入浴シーンまで付いての今回。海で水着は、みゆきがビキニだったけどはおっていたし、完全控え目だった、入浴シーンは結構いけたかも…。特に、かがみとつかさの会話は、こなたじゃないけどかなり生っぽくてドキドキしました。毛の処理もそう....

らきすた 第6話 「夏の定番」

らきすた 第6話 「夏の定番といえば徹夜でゲームとアニメ」夏!ということで海へ行きましょっしょい!しかし、かがみんが乗るのは婦警ゆい姉さんの車。ハンドルを持つと性格変わります。交通安全課所属のくせに道路交通法

らき☆すた 第6話「夏の定番」

 慣れますた。(早ッ!) …いや、これはオレが先週以降のこの展開に慣れたのか、それとも後を引き継いだスタッフの皆さまがキャッチアップされてきたのか、一体どっちなんだ…う~ん、わからん。オレ自身が「渦

「らき☆すた」第06話/夏の定番

私の夏定番といえば、'''''シャワー後のシーブリーズ'''''ですw。あ、そろそろ買ってこなきゃ!今週は萌えどころ&サービスシーン(?)がギュっと濃縮されてた感じ。===== 入浴シーンもスレスレ、著作権的にもスレスレでした☆ =

らき☆すた 第6話「夏の定番」

こなたの「夏だ!海だ!」っつー威勢のいい声からスタート。話的にはコミックス1巻episode15の途中から~。・引率は先生&ゆい姉さん「2人とも結構ヒマなんだね」byこなた・交通安全課なゆい姉さん&…な先生ハンドル握ると暴走する人。人柱になってもらおうとか物騒な発言

らき☆すた 第6話 「夏の定番」

「らき☆すた」オフィシャルサイトよっこいしょういちで“俺ヴォイス”が頭に浮かんだ方は、いい感じにこのアニメに食いついてるといっても過言ではない。

らき☆すた 第6話

「夏の定番」・ハンドルを握ると人格変化私の周りにはそういう人がいないので、本当にいるのかが謎です。カーチェイスでこれって「頭文字D」?と思っていたら、かがみが突っ込んでくれました・スクール水着趣味じゃないです。かがみ、こなたで驚いていてはいけない現実があ

らき☆すた 第6話「夏の定番」

博士「♪な~つを~ まてない~」助手「それは2ndシングルじゃ!!」

おニャン子クラブ会員番号8番 国生さゆり らき☆すた6話

 まぁなんですな、歌自体は定番みたいなものになってますしね、つかさが知っててもおかしくないとは思いますよ。 いうほどおニャン子詳しい訳でもない、っつーか夕ニャン見てなかったし。そもそもこういう企画で

★らき☆すた 第6話 「夏の定番」

【公式】「…ひょっとして!?」「何その顔?」お月様の話……や、やる作品間違えてるネタだと思います(笑)らきすたは違うだろうと。まぁ、鑑みて「このアニメに出てくるキャラは高校生です」の遠まわしかもしれんけど(笑)ゆい姉さん+車だと絶対イニDネタで来る....

らき☆すた 第06話 「夏の定番」

今までと違っていくらか話に連続性がある。これが「普通の作品」なんですが、この作品では違和感w初っぱなから頭文字Dをパロって気合い入りまくりですが、スクランの二番煎じ?まあ頭文字Dをパクるという発想自体は

らき☆すた 第6話「夏の定番」

らき☆すた 第6話「夏の定番」 こなた達一行は黒井先生とゆい姉さんの引率で海に行くことに。 二人は運転手役でもあります。 ゆい姉さん、ハンドル握ると人間変わっちゃうのね。 しかもものすごいドライビングテクニックだし。 そしてその時の目のいっちゃってる具合が

らき☆すた #06

ティモテーティモテーティモテ~♪懐かしいとか、そんなチャチなもんじゃ断じてねえ。死にかけていた脳細胞を無理矢理起こされた気分。平野綾の歌い方が余計おもろくて腹いてぇよ。あと、つかさちゃんの「よっこいしょういち」「つかさです…」これにも殺られた....

らき☆すた 第6話「夏の定番」

★感想・第6話今回は現監督、武本康弘氏が演出・絵コンテ回です。

らき☆すた#7

「夏の定番」 今回は連続した話題がみられた。 まあ、タイトル如く"海"なワケで。 こう連続性があるとなんとなくらき☆すたとして不自然な感じがする。 まあ、それでもおもしろさ変わりなし。【関連

らき☆すた 第6話

今回は海のお話。先生と親戚の婦警さんが引率というのももの凄い話です。まぁ2人ともほとんど全く頼りになってませんでしたが(笑)。原作1巻経由で知っているネタはもうそろそろ終わりでしょうかね。今回も色々と膨らませてあったようですが、それだけに知らな....

らき☆すた 第6話 「夏の定番」 感想

感想って言ってもなぁ・・・

アニメ感想 ~らき☆すた 第6話~

夏の定番運転抜かれた時のゆい姉さんの「ヤロゥ・・」の気持ちがひじょーによく分かりますよwついついベタ踏みで張り合ってしまうんですよねぇ・・「ちょめちょめD」姉さん!顔が変わってますww5連続ヘアピンカ

アニメ感想 ~らき☆すた 第6話~

夏の定番<b>運転</b>抜かれた時のゆい姉さんの「ヤロゥ・・」の気持ちがひじょーによく分かりますよwついついベタ踏みで張り合ってしまうんですよねぇ・・<b>「ちょめちょめD」</b>姉さん!顔が変わってますww5連続ヘアピンカーブで勝負をかける

【らき☆すた】 第6話 "夏の定番"

iframe対応ブラウザでご覧下さい。ニコニコではFull ver.がすでに公開されています。もってけ!セーラーふく。「相変わらず何度聴いても電波だけれど、 発売日が5月23日と間近ね。 ラ

らき☆すた 第6話 夏の定番

さあ、「ん~、マンダム」をリアルに見たことのある、おっさんが書きますよ。これは、らき☆すた、第6話の感想です。さて、成年向け同人誌というものがあります。コミックス、アニメのキャラ等があーんなことやこーんなことをいろいろとしまくるという描写がありまくる本で

らき☆すた 第6話感想

らき☆すた 第6話感想いきます。

らき☆すた #6「夏の定番」

なんと今回の舞台はほとんど海です!らき☆すたにしては珍しく外ロケ(学校や家はスタジオ!?)ではらきすた感想です。 らき☆すた 1 限定版美水かがみ、 他 (2007/06/22)角川エンタテインメント この商品の詳細を見

らき☆すた 6話 夏の定番

先生さんと婦警さんと一緒に海へ。婦警さんはハンドル持つと人が変わるらしい…さすが

らき☆すた 第六話

 ゆい姉さんと先生を運転手に海に行くことになったこなた達。しかし、片やハンドルを

らき☆すた 第6話 「夏の定番」

注:らき☆すたです

らき☆すた 第6話

夏の定番…海、山、そして暑いので引きこもる…ってこれはいつも通りでした。今回は海にゴーです!

「らき☆すた」6話 夏の定番

以前に比べると全体的に抑え気味とはいえパロディが戻ってきた感じ。前回少なめだったのはやっぱり脚本の問題だったのかね。賀東招二の小説読んだことないしよくわからないけど。車にずっとわざわざモザイクがかかって

らき☆すた 第6話

アニメ感想 らき☆すた 第6話「夏の定番」 <感想> と言うことで、夏の定番で海! 監督交代した前回はちょっとアレでしたけど、今回はだいぶ盛り返してきた感じです。全体的に好印象。面白いし、でもこれまでみたいに

絶妙なるバランス感覚 「らき☆すた6話 夏の定番」

夏の定番というと、なんでしょう。今回の『らき☆すた』のタイトルは【夏の定番】。原作には、その名前のエピソードはありません。代わりに、【海の定番】という名のエピソードはあります。スイカ割りのくだり

らき☆すた 第6話「夏の定番」

こなたさん、いわゆる水着回ですか!?

らき☆すた 第6話 「夏の定番」

オープニングなんてものはさ、覚えやすくてナンボだと思うのよ俺は。それなのにさ、このオープニング曲だけはどうも覚えられん。口ずさめん。そんなわけで早くも6話目、夏先取りな感じの「らき☆すた」の感想でっす。暇な引率者のお話。昔は学校の先生とかって夏はバカンス

らき☆すた 第6話

『夏の定番』このキャプ絵のシーン、いちおう台本どおりなんでしょうか。台本に「アドリブで」とでも書いてありそうな感じだったので(笑)。今週は、普通にアニメネタも復活しましたね。ただ、『頭文字D』ネタは

らき☆すた 第6話「夏の定番」

らき☆すた 第6話「夏の定番」夏だ!海だ!

らき☆すた 第06話 「夏の定番」

■らき☆すた■

らき☆すた 第6話「夏の定番」

らき☆すた 第6話「夏の定番」

『らき☆すた』第6話 観ました

前回はおとなしめのギャグでしたが…今回は飛ばしてきましたねぇ~まさか、ここで伝説のダウンヒラー【頭文字D】が出てくるとは…いやしかし…ゆい姉さんの車であの動きは正直、有り得ないですから…とは言え、FDに乗っていて軽に追い回されるって普通だとFD使いがヘボ

らき☆すた 第6話

第6話夏だー!と言うことで今日もいってみよー!

らき☆すた 第06話で幻の爆裂!5連ヘアピン

 キョン!キョン!キョン!キョン!

らき☆すた 第6話

[関連リンク]http://www.lucky-ch.com/第6話 夏の定番夏だ!海だ!というわけで海の回!車で海へ。ちょっ…まっ…これはなんて○ニシャルD?というわけで皆で海へ。水着。こなたはスク水!...

らき☆すた 6話 「夏の定番」

★★★★★★★☆☆☆(7)前回と比べると随分はっちゃけてましたね。Aパートの頭文字Dとかわざわざムービー作っちゃうのが京アニクオリティ。ナンパには縁がないさすがにスク水の女の子をナンパする勇気はありま

らき☆すた 第6話 「夏の定番」

いや~飛ばしてたな~。今までで一番面白かった。本編の感想ってよりネタの感想いきます。『頭文字D』ネタで文字通りかっ飛ばす。実はあんまり詳しくないが、あれは笑う。軍曹なスイカ割り。続くね~フル

[~FWR~]らき☆すた 5月14日付 第6回

0514らきすたまだ、夏の話か。今回は、海水浴にいく。あの二人は、凄い問題ドライバーだな。一人はレース狂で、一人は神がかって方向音痴。まあ、乗るなら方向音痴の方だな。速度がでると怖いし。まあ、面白そうで

らき☆すた 第06話

らき☆すた第06話「夏の定番」今回は夏休みでいつものメンバー+先生とゆいさんで海に遊びに行くお話しです。

らき☆すた -Lucky☆star-第6話 夏の定番

らきすたの絵は難しいかもしれない↑きろうはんの電波を受信した↑クリックで画質良・オリジナルサイズがご覧になれますだが・・・・こけ

らき☆すた 第6話

「夏の定番」 よっこいしょぅいちっ、と

らき☆すた 第6話『夏の定番』 感想

さてさて、今週のらき☆すたは海へ旅行の話です!夏だ!ウェミダー!引率兼運転手の黒井先生と親戚のゆい姉さんが酷い。初っ端のゆい姉さんの暴走!いきなり頭文字Dに!!冒頭からいろんな意味で飛ばしすぎだろ、腹筋がぶっ壊れました。先生は先生で学校に迷い込むとか、

らき☆すた 第06話 「夏の定番」

毎度、原作儲です。第6話ですって。早いっすね。車の話。ゆい姉さんの車ってあんなんだっけ?とまー峠を攻めているようなシーンあるしそれで代用か?そんなで黒井先生の道に迷うシーンは新鮮でいいなー。原

コメントの投稿

非公開コメント

放送時間がずれるのは・・・。

テレ東系で唯一の深夜アニメの敵「世界ピンポン」の所為ですね。
延長すれば、最大60分もずれやがります。
タダでさえ30分もずれているのにねぇ・・・。

では

普通の放送局みたいだ

テレ東の癖に…

この間巨人戦の中継で時間変更しやがりましたよ。唯一録画安牌だと思っていたのに。

下らないポリシーには迎合して重大なポリシーは弊履以下に反古しちゃうんだから節操ないです。

TBありです。
「てもて~てもて‥てもて~」

のネタがわかんなかった俺は
負け組み(;´Д`)
プロフィール

維摩(yuima)

  • Author:維摩(yuima)
  • Anime in my life 1号店へようこそ。
    Anime in my life 1号店ではアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアの最新の話題を。
    Anime in my life 本店では管理人=維摩(yuima)の趣味に基づいた意見を主体にしています。
    Absolute Princessでは古今東西のお姫様王女様に対する考察を披露させていただいています。
    Anime in my life 2でアニメ・マンガに関係する故事・成句の薀蓄を披露させていただきます。
    いずれにお越しの方も訪問なされた方は維摩(yuima)に一声かけて頂ければ幸せです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク