Anime in my life 1号店 何時でも何処でも誰とでも「schooi days」

何時でも何処でも誰とでも「schooi days」

本命はこの子でしょう。

三角関係のデートゲームかと思いきや。

隠し玉とは御見逸れしました。おばさんは当て馬ですよね。

彼女を落とす為に身辺調査をしていたとは。愛人を公認するくらい心の広いヒロインだから、誠の心がココロのマコトになっても否は言いますまい。

幼女の尻に敷かれ、股間越しに抱きしめて、体温体臭鼓動息遣い脈拍までしっかりと肺腑の奥まで刻み込むことが出来たと思います。回数じゃないのです。インパクトなのですから。


アニメ公式ホームページ
http://www.avexmovie.jp/lineup/schooldays/index.html


人気blogランキングへ

TB一覧
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-703.html
http://dempanikki.blog109.fc2.com/blog-entry-36.html
http://sirokuro.blog7.fc2.com/blog-entry-570.html
http://tentochi.blog50.fc2.com/blog-entry-706.html
http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-1063.html
http://animenokansou.seesaa.net/article/48293005.html
http://maguni.com/diary.cgi?no=194
http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50905093.html
http://todo3211.blog96.fc2.com/blog-entry-274.html
http://subcul.jugem.jp/?eid=354
http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-372.html
http://blog.crosschannel.jp/Entry/672/
http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-125.html
http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story_id=1632877
http://minorwaltz.blog108.fc2.com/blog-entry-104.html
http://hqtargz.blog106.fc2.com/blog-entry-87.html
http://08syounen.blog.shinobi.jp/Entry/290/
http://plaza.rakuten.co.jp/cherokato/diary/200707180000/
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-1016.html
http://mashimaro24.blog112.fc2.com/blog-entry-22.html
http://danceofeternity.blog76.fc2.com/blog-entry-548.html
http://okimamoton.sblo.jp/article/4744661.html
http://otyakoubou.blog107.fc2.com/blog-entry-180.html
http://misfortunes.blog75.fc2.com/blog-entry-171.html
http://boogiepop77.blog24.fc2.com/blog-entry-414.html
http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200707180001/
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-703.html
http://kagamipani.blog95.fc2.com/blog-entry-165.html
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-1483.html
http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200707180001/
http://bkwfloor.blog73.fc2.com/blog-entry-791.html
http://kants.blog52.fc2.com/blog-entry-541.html
http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-469.html
http://ariori.blog64.fc2.com/blog-entry-1137.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-136.html
http://neverknowsbest.blog104.fc2.com/blog-entry-115.html
http://happyuki-blog.at.webry.info/200707/article_39.html
http://ameblo.jp/utautai-animekan/entry-10040214795.html
http://blog.goo.ne.jp/satoshiakira1019/e/6b2819bc220dc6ce6c2429e1a3dfb0aa
http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50246827.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-1232.html
http://blogs.yahoo.co.jp/gonta918komu/49856809.html
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2007/07/school_days_ebbf.html
http://kurikou.blog87.fc2.com/blog-entry-367.html
http://aircastle.blog11.fc2.com/blog-entry-1273.html
http://clannad.exblog.jp/5884340
http://animenokansou.seesaa.net/article/48293005.html
http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-646.html
http://d.hatena.ne.jp/TENMA/20070718/p1
http://todo3211.blog96.fc2.com/blog-entry-274.html
http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200707180001/
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2007/07/post_681a.html
http://d.hatena.ne.jp/houzakikai/20070720/p2
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-549.html
http://blogs.yahoo.co.jp/gonta918komu/49856809.html
http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-122.html
http://abaton14.blog79.fc2.com/blog-entry-340.html
http://blog.livedoor.jp/paprika200502/archives/51139863.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-1232.html
http://aaillnv.blog16.fc2.com/blog-entry-770.html
http://blog.goo.ne.jp/hazukist/e/8a8881565e8be9bb4ba056c47404352c
http://amir-tmerun.cocolog-nifty.com/crub2omydk1/2007/07/post_ff4c_1.html
http://plaza.rakuten.co.jp/aoi78/diary/200707190001/
女同士の家族の前でバスタオルはないでしょう

お姐さんよりもココロちゃんの入浴シーンを希望します。
主人公は視聴者の知らないところでさんざイイ思いが出来るのですから、テレビ放映ではゲームに無いシーンを出してくれなきゃ、何の為のアニメ化やら。


ゼッタ「当たってるんじゃなくて当ててるの」というキャプションが入ります。

幼女ココロちゃんというと、千和ちゃんのデビュー作を思い出します。
彼女は脱ぎっぷりも気持ちよかったです。

折角だから日帰りじゃなくお泊りで。

カツラは呼ばれる度に心臓に悪い人が不特定多数なのでNGをくらったのだと思います。

幼女に遭っていきなり騎上位はハードすぎるでしょう。

最初は後背位からってのが古代日本のスタンダードだったと言う噺を聞いたことがあります。
古事記なり日本書紀なりでは常識みたいですし。

テーマ : 美少女番組速報
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

School Days 第03話 「すれ違う思い」

誠役の声優って天才だと思う。どうやったらあれだけウザいこえ出せるのでしょうか。一番最初の電話シーン、「えーっ?」とかたじろぐ誠の声だけで殺意が芽生える。というかそれに限らず誠の声自体がウザいのは何故なのか

School Days#03

「すれ違う思い」 原作の売れ行きが素晴らしい。 なんというアニメ効果。  このように、アニメ化したことによるアドバンテージが 巷で取り上げられる作品は少ないような。 やはり、バッドエ

School Days スクールデイズ 第3話「すれ違う想い」

School Days スクールデイズ 第3話「すれ違う想い」 School Daysビジュアル・ガイドブックピーズサイテック Amazonで詳しく見る by G-Tools 今期スタートのアニメで一番の話題作と言ってもいいでしょうね。 今日もオープニングから言葉の胸が大変なことになっているし、

School Days 第3話 「すれ違う想い」

桂に電話・・・と思ったら、電話に出たのは言葉の妹の心。姉とは違ってかなりハイテンションな妹なことで。しかしながら、かわいい(*´∀`)言葉よりもいっそ心のほうが・・・(えその後言葉が心から電話を奪

School Days 第3話

「すれ違う想い」「言葉の相手するのって、疲れる」ですと!?この主人公、本当に死んだほうが良いです。まかり間違って、こいつが幸せなEDなんかむかえようものなら、全視聴者を敵に回しますよ。というわ

School Days 第03話 「すれ違う想い」

恋人同士になった二人が、互いを名前で呼び合うようになるまでを描いたハートフルな展開のハズなのに、誠の超鈍感にして性欲大魔神ぶりが全てをぶち壊した。最初から主人公に共感する気ゼロだから見ていられるが、早く○ねと思

School Days 第03話 すれ違う想い

けしからん制服(# ゚Д゚)つ《SEO:School Days 世界 言葉 刹那 画像 レビュー 感想》

School Days 第03話 「すれ違う想い」

School Days  現時点での評価:2.5~  [PC鬱ゲーム]  テレビ神奈川 : 07/03 26:15  チバテレビ : 07/04 26:00~  テレビ愛知 : 07/04 27:28~  テレビ埼玉 : 07/05 26:00~  テレビ大阪 : 07/06 28:05~  AT-X : 07/12 10:30~  ...

School Days 第3話「すれ違う想い」

いきなりエロ全開のサービスシーンからスタート。言葉さんの乳揺れがたまらんのです。言葉の妹の心もめっちゃ可愛いんですけど!姉妹揃って美人さんだ。心もいずれ言葉みたく爆乳になるんだね(黙れ妹は「心

「School Days」3話 すれ違う想い

1話目からちょっと思ってけど主人公の誠にもうイラっとした!ものすごくイラっとした!!この手のハーレム系のやつで初めてこんなにイラっとしたよ。普通こういうのだと主人公がもっと察しが良かったり、そうじゃ

School Days 第三話

第三話『すれ違う思い』

School Days #3「すれ違う想い」感想

けしからん言葉のおっぱい・・・実にけしからんな(;゚∀゚)=3屋上で世界が一人でベンチに座ってる。かわいそすぎる場所をわきまえるのにめんどくさいって・・・誠死ねよ(;゜д゜)刹那いいね、見てて癒されるよ。あのレストラン行きたいねでもこの子も・・・今を楽しめば

School Days スクールデイズ 第三話・「すれ違う想い」を見て寸評

 おいおいおいおいおいおーーーーい!←誠の最後のセリフに対して 折角順調に歩み始めたと思ったら自分でブチ壊しフラグ立ててやがるぜ!しかしこの主人公は最高のビッチ野郎だな(ある種の誉め言葉)w

School Days 第3話 「すれ違う想い」

心ちゃん可愛いよ(;´Д`)ハァハァふくれた顔も堪りませんw

School Days 第03話「すれ違う想い」の感想。

School Days 第03話「すれ違う想い」評価:──疲れる、、、School Days 第1巻(初回限定版)TVアニメ AVEX GROUP HOLDINGS.(ADI)(D) 2007-09-26売り上げランキ

School Days 第3話 「すれ違う想い」

ここまで酷い主人公だと、逆に清々するね!間違いなく今期の、いや今年のワースト主人公だな。ここまで殺意が沸く奴もめずらしい(笑)言葉の妹、心が誠に会いたいご様子。こんな奴に会わないほうがいいぞ心!汚され

School Days 第3話「すれ違う想い」

このゲームって主人公へ殺意パラメーターをあげてって。最後はプレイヤーがぬっころす結末でしょうか?早くも今年度最低主人公にノミネートな誠。ラストはヒロイン全員でフルボッコでOKです(笑)▼ 第3話 『すれ

School Days 第3話

・・・誠・・・テメェ!!!!!!!!!!!某タカユキですらここまでオレをイラつかせなかった気がするSchool Days 第3話"言葉さま、ノコギリとか貸しましょうか?" School Days 言葉編岡田 留奈、オーバーフロー 他

School Days 第3話 「すれ違う思い」

桂心は、おしゃまですね。桂言葉の電話を取り、誠と話をするなんて。しかし、誠はキケンですぞ!

School Days 第3話

School Days第3話、「すれ違う想い」。名前で呼んでくれない事を気にしていた言葉。彼女の妹、心ちゃんの無垢な問いによって名前で呼びあうことができるようになった誠と言葉であった。しかし...。ゲーム未プレ

School Days 第3話「すれ違う二人」。

たとえ軽い気持ちでも、ひとに「死ね」とか言っちゃいけないですよ(´・ω・`) そうたとえ、電車の中でさかって抱きついてくる主人公でも…毎日女友達に文句や愚痴いう主人公でも… いちいち言葉

School Days 第三話

 今日も今日とて最低男街道をまっしぐらの誠。妹は「こころちゃん」で言葉は「桂さん

アニメ スクールデイズ

「すれ違う想い」これはもどかしい。主人公、世界ちゃんが居ないと何も出来ないのか。今日は相手の呼び方について。・・・桂って名前も不自然じゃないけど苗字。言葉。コトバちゃんじゃなくてコトノハ

[アニメ『School Days』]『School Days 第3話』

『School Days』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第3話 『すれ違う想い』。 ――というお話でした。 え~と、誠がウザ過ぎてモニタを破壊し

School Days 第3話

今回を見て何故、言葉が“ヤンデレ”と呼ばれているのか、その理由が分かった気がします。前回を見て、薄々気が付いてはいたんですが、言葉は、親しい友人が居ないんですね。世界が言葉に近づいたのも、言葉に親しみを感じて友達になろうとしたのではなく、誠と引きあわせる

School Days 第3話「すれ違う想い」

「言葉の相手するのって疲れる」誠のこのラストのセリフに、全国からツッコミが入ったことだろう。世界にアドバイス求めながらだが、前向きに言葉との関係を進めようとする誠に、少し安心感を覚えた末に奈落に落とすひと言。もう3話になるのに、このじれったい、もどかしい

開けて愕然

ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第2話「風と水の誓い」  School Days 第3話「すれ違う想い」

School Days 第3話「すれ違う想い」

いやもうへたれレベルがどうのこうのじゃなくてもうこいつもう駄目見るに耐えないというかもう駄目いやもうほんと駄目School Days 3話感想 言葉 世界 乙女 七海 心 キャプチャ 誠 

School Days 第3話感想

School Days 第3話感想いきます。

School Days#3「すれ違う想い」

今回は特にイライラしました^^;誠は人をイライラさせるプロということが判明。もはや感想と言うよりは愚痴ですな…

School Days #3「すれ違う想い」

前話のが酷かったから、今回の誠はまだ少しはマシだとは思ってたんだよ。ED直前の一言さえなければ。ではスクールデイズ感想です。 スクールデイズWindows XP (2005/04/28)OVERFLOW この商品の詳細を見る【検

(アニメ感想) School Days 第3話 「すれ違う想い」

School Days 第1巻(初回限定版)恋人として付き合い始めたものの、言葉にはどこか少しの距離を感じてしまう誠。そんな中、言葉は、妹が是非会いたいと言っているからと誠を家へと招待する・・・。

School Days 第03話 「すれ違う想い」

やつは大変なものを盗んでいきました、あなたの心です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

維摩(yuima)

  • Author:維摩(yuima)
  • Anime in my life 1号店へようこそ。
    Anime in my life 1号店ではアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアの最新の話題を。
    Anime in my life 本店では管理人=維摩(yuima)の趣味に基づいた意見を主体にしています。
    Absolute Princessでは古今東西のお姫様王女様に対する考察を披露させていただいています。
    Anime in my life 2でアニメ・マンガに関係する故事・成句の薀蓄を披露させていただきます。
    いずれにお越しの方も訪問なされた方は維摩(yuima)に一声かけて頂ければ幸せです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク