Anime in my life 1号店 心の体「school days」

心の体「school days」

こころちゃんの体まで毒牙にかける気か?

あたるを幸い薙ぎ倒し、避妊もしないで押し倒す。そんな野郎の器なぞ高が知れてるはずなのに、ホンにギャルゲは罪な奴。

「分かれろ切れろは言葉の時に言う言葉」世界と分かれさせないために刹那がを差し出したように、言葉と別れさせたく無いのならちゃんも「お兄ちゃん」に身を任せて。

そんなコトには成らないとで分かっているものの、彼女に辛い思いをさせる鬼畜のマコトに天誅を!!

世界の気持ちが赦してもロリコンの魂が怒りに震えています。
刹那の快楽に骨の髄まで溺れた癖に、喉元過ぎれば熱さを忘れ、臍下過ぎれば暈かしを忘れる。

名はを表わすとは聞いたことがありますが、マコトの場合は表わさず。
不逞の極み。
不倶戴天の敵。

もっと肺腑を抉る言葉でなければ、この卑劣漢を成敗できません。
このままでは
「school days」世界での

処女はちゃんだけ

になってしまうでしょう。
ちゃんだけはマコトにを弄ばれながらも貞操を守り通しましたものね。

彼女は人類希望の星です。全力でマコトの毒牙からお護りしなければなりません。

アニメ公式ホームページ
http://www.avexmovie.jp/lineup/schooldays/index.html


人気blogランキングへ

TB一覧
http://nintendoutei64.blog64.fc2.com/blog-entry-149.html
http://neverknowsbest.blog104.fc2.com/blog-entry-207.html
http://tentochi.blog50.fc2.com/blog-entry-753.html
http://blog.goo.ne.jp/project-017/e/4ff0847bfa22a4063745f49f06d23682
http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-693.html
http://animenokansou.seesaa.net/article/54032227.html
http://sam-juninho.at.webry.info/200709/article_8.html
http://d.hatena.ne.jp/TENMA/20070905/p2
http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/51033280.html
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-776.html
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-1541.html
http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-1153.html
http://blog.livedoor.jp/mafin1/archives/51192734.html
http://abaton14.blog79.fc2.com/blog-entry-405.html
http://plaza.rakuten.co.jp/cherokato/diary/200709050000/
http://hqtargz.blog106.fc2.com/blog-entry-191.html
http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50930559.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-61c9.html
http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-456.html
http://subcul.jugem.jp/?eid=517
http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-210.html
http://yunakiti.blog79.fc2.com/blog-entry-192.html
http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-212.html
http://boogiepop77.blog24.fc2.com/blog-entry-532.html
http://happyuki-blog.at.webry.info/200709/article_11.html
http://wastelandman.blog114.fc2.com/blog-entry-64.html
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-1196.html
http://blog.goo.ne.jp/satoshiakira1019/e/11c70a9df383cfe9d100f7025b023734
http://amir-tmerun.cocolog-nifty.com/crub2omydk1/2007/09/post_ff4c.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50832170.html
http://lessiy.jugem.jp/?eid=800
http://kagamipani.blog95.fc2.com/blog-entry-242.html
http://kants.blog52.fc2.com/blog-entry-652.html
http://smallanimer.seesaa.net/article/54188175.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50832170.html
http://lune.at.webry.info/200709/article_3.html
http://danceofeternity.blog76.fc2.com/blog-entry-625.html
http://nekonii.blog3.fc2.com/blog-entry-1183.html
http://akatuki1204.blog105.fc2.com/blog-entry-130.html
http://fwp5sxrt.blog101.fc2.com/blog-entry-250.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-210.html
http://maguni.com/diary.cgi?no=233
http://todo3211.blog96.fc2.com/tb.php/361-1ed31f3b
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2007/09/school_days_5212.html
http://aoiutage.blog77.fc2.com/blog-entry-121.html
http://ameblo.jp/utautai-animekan/entry-10045942377.html
http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-577.html
http://clannad.exblog.jp/6116847
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/688e48b2754c2a562191367e6e02a539
http://freetime10.blog95.fc2.com/blog-entry-264.html
http://ruce.blog5.fc2.com/blog-entry-1252.html
http://ariori.blog64.fc2.com/blog-entry-1246.html
http://blog.goo.ne.jp/sum006/e/38c4e6b8f7f6107a9fb266e1f9b34841
http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story_id=1652532
http://blogs.yahoo.co.jp/gonta918komu/50773577.html
http://kisaragi25.blog61.fc2.com/blog-entry-700.html
http://mugi4ishida.blog71.fc2.com/blog-entry-697.html
http://blogs.dion.ne.jp/nininga/archives/6169729.html
http://animemento.seesaa.net/article/54134946.html
http://app.blog.livedoor.jp/ms_2001/tb.cgi/50317922
http://blog.livedoor.jp/ee18019/archives/50451352.html
http://01aturas.blog98.fc2.com/blog-entry-159.html
http://blog29taka.blog107.fc2.com/blog-entry-71.html
http://plutor.blog83.fc2.com/blog-entry-119.html
http://blog.livedoor.jp/shibachi1/archives/51062591.html
http://d.hatena.ne.jp/tsukibito/20070905/1188930837
http://ameblo.jp/henyabou/entry-10045958541.html
http://d.hatena.ne.jp/icecrin/20070905/p2
http://d.hatena.ne.jp/kyouzatsubutsu2/20070905/p1
http://niziwing.exblog.jp/7398058/
http://blog.so-net.ne.jp/nasujirou/2007-09-05
http://d.hatena.ne.jp/ramyu/20070906/p3
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/blog-entry-551.html
http://blog.livedoor.jp/philo_konoe118/archives/50950050.html
http://aniblo418.blog115.fc2.com/blog-entry-64.html
http://kokorogu.blog58.fc2.com/blog-entry-796.html
http://symphonicrail.jugem.jp/?eid=956
http://mekatama.blog21.fc2.com/blog-entry-854.html
http://koppla.blog29.fc2.com/blog-entry-1230.html
http://hissy00.blog39.fc2.com/blog-entry-696.html
http://sora1986doradora.blog98.fc2.com/blog-entry-50.html
http://aaillnv.blog16.fc2.com/blog-entry-817.html
http://shacross777.blog118.fc2.com/blog-entry-34.html
http://minorwaltz.blog108.fc2.com/blog-entry-175.html
http://akirakawaiiyo.seesaa.net/article/54110993.html
http://lendl55.seesaa.net/article/54368137.html
http://gettenrou.blog5.fc2.com/blog-entry-729.html
http://lushade.blog.drecom.jp/archive/59
http://d.hatena.ne.jp/heta_kan/20070905/1188942448
http://blog.livedoor.jp/gongoal2005/archives/50401185.html
http://d.hatena.ne.jp/lospa/20070905/1188956249
http://remuria0110.blog45.fc2.com/blog-entry-834.html
http://elfen123.blog113.fc2.com/blog-entry-285.html
http://blogs.yahoo.co.jp/les_noir_fleurs248/16434033.html
http://karakokoro.blog105.fc2.com/blog-entry-32.html
http://blog.livedoor.jp/minami122/archives/51036851.html
http://gundamnox.blog117.fc2.com/blog-entry-37.html
http://d.hatena.ne.jp/laplacers/20070905/p3#tb
http://karekarekare.blog104.fc2.com/blog-entry-118.html
http://thegunshiprider.blog112.fc2.com/blog-entry-62.html
http://blog.livedoor.jp/kotori_011/archives/51036717.html
http://blogs.yahoo.co.jp/qxqhy139/24209232.html
http://gennsouryouiki2nd.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/school_days_3ca2.html
http://wastelandman.blog114.fc2.com/blog-entry-64.html
http://blog.livedoor.jp/slam34843/archives/51043585.html
http://blog.livedoor.jp/yami_yahma/archives/51623500.html
http://aircastle.blog11.fc2.com/blog-entry-1355.html
http://plaza.rakuten.co.jp/cherokato/diary/200709050000/
http://animenokansou.seesaa.net/article/54032227.html
http://aaillnv.blog16.fc2.com/blog-entry-817.html
http://tousakarinn.blog100.fc2.com/blog-entry-69.html
http://twodimension.blog59.fc2.com/blog-entry-600.html
http://miragegrayempire.seesaa.net/article/54538937.html
http://01aturas.blog98.fc2.com/blog-entry-159.html
http://blog.livedoor.jp/onochi/archives/51045334.html
http://blog.livedoor.jp/jiro_s36/archives/50976580.html#trackback
http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/51038328.html
モエアート・コレクション 灼眼のシャナ/シャナモエアート・コレクション 灼眼のシャナ/シャナ
(2007/04/28)
不明

商品詳細を見る
彼女も被害者の一人です。

言葉はヤる気満々なので、マコト以外には目も呉れちゃいません。
目当てのオトコにはそれが分からんとです。
当て馬に使われた馬の骨もいい面の皮。

言葉のコスプレは難しい

乳の量が多すぎて零れ落ちるは女の滴。湿度は上昇、嫉妬も上昇。


世界は緩々、言葉は濡れ濡れ、心はロリロリ

釣った魚は餌要らず。

テーマ : School Days
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

School Days スクールデイズ 第10話「心と体」

School Days スクールデイズ 第10話「心と体」 え?あれ?ちょ・・・澤永は一体何をやってるの? 何でハァハァ言ってるの? まさか言葉と何かしちゃった? 学園祭の後澤永は言葉のことを彼女だったの思ったようだけど、言葉は誠が彼氏だと言いはります。 加藤乙女一味

(アニメ感想) School Days 第10話 「心と体」

School Days 第1巻(初回限定版)世界と付き合っていると公言しながらも、影では乙女とだらしない関係を続けている誠。そんな彼に、刹那は世界だけを愛して欲しいと懇願するが、誠は・・・。

[アニメ『School Days』]『School Days 第10話』

『School Days』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第10話 『心と体』。 最後の一枚はおまけ(ぁ*1 『貴方は、其処に居ますか?』と言わんばか

School Days 第10話「心と体」

なんだこのトンデモ展開。こんな修羅場連発はそうそう拝めるものではないですよ!言葉レイプ→誠と世界のキスの流れはあまりにも残酷だって。よくもまあここまで言葉をボロボロにするもんだ・・・。澤永も

School Days 。。。。 第10話 心と体

『 うちのヨットがメンテナンスを終えて港に入ったばかりなんですけど よかったら 』って、ヨットときましたか、桂さん。もう、しっかりと お嬢様なんですねぇ。自家用ヨットなんて 伊達や酔狂じゃ 所有できませんぜよ。絶対 付き合う男性層を間違えている。もっと...

School Days 第10話 「心と体」

School Days  現時点での評価:2.5~  [PC鬱ゲーム]  テレビ神奈川 : 07/03 26:15  チバテレビ : 07/04 26:00~  テレビ愛知 : 07/04 27:28~  テレビ埼玉 : 07/05 26:00~  テレビ大阪 : 07/06 28:05~  AT-X : 07/12 10:30~  ...

School Days スクールデイズ 第10話 「心と体」

誠・即・斬!( ゚∀゚)o彡°種割れ!種割れ!ここで訂正をばw前回の感想でヤンデレメータ出してましたが、一話持たずMAXというか振り切れちゃいましたヽ(´Д`;≡;´Д`)丿さすが言葉様!俺達の予想を上回るこ

School Days 第10話 「心と体」

何が心と体だよwww心技体みたいな綺麗なイメージを当然のように破壊してくれる。初っぱなから凄まじい対比の構図。相変わらず誠はどうしようもない。それにしても言葉は甘すぎるね。そりゃ悪いのは誠だが案外

School Days スクールデイズ 第10話

「心と体」言葉、覚醒キターっっ!!開始早々、泰介の喘ぎ声ってどうなのって思ってたら、今回もすごかった。この学校、どいつもこいつも腐ってるっつーか、狂ってる!!あの白い忌まわしいものからして、言

School Days スクールデイズ 第10話

「心と体」  ひ、ひどい・・・ひどすぎるよ!このアニメ!! なのに・・・ なのにどうして!? どうして笑いが止まらないの!!? 

「School Days」10話 心と体

言葉がついに壊れてしまった。誠と恋人だという関係性のみがギリギリ言葉を支えてたのにそれを刹那が壊して止めを刺してしまった…。泰介との事があっても無理無理自分を騙して自我を保ってたって感じだったのに。

School Days 第10話 「心と体」

「(;´Д`)ハァハァ桂タン(;´Д`)ハァハァ」泰介やることはちゃんとやってましたねヽ(`Д´)ノ誠は前回世界の「私って誠の彼女なんだよね」の質問に何と答えたんだろう気になるがな言葉もやられながらもフォークダンスに来るが

School days 第10話「心と体」 感想

やっぱり、やられてました・・・

School Days 第十話

第十話『心と体』 男の喘ぎ声(それも澤永なんかの)からとは とんだ始まりかただな。胸糞悪い(苦笑) 言葉さんが、言葉さんが澤永にぃ~(((( ;゚Д゚))) 世界に転校のことを話してない刹那を 「それはまずいだろ」 と咎める誠。 人のこと言えないわw

School Days 第10話 「心と体」

澤永とやっちゃったのか ( ´゚д゚`)アチャーしかも、誠は誠でまたまた思わせぶりな言葉を言葉にかけるし orzとんだ泥沼展開。いったいこんな状態がいつまで続くんだ。見てる...

School Days 第10話 「心と体」

 失われた瞳の光。

School Days 第十話

 泰介はお茶らけてはいるもののまともな神経をもっている…なんて思っていた私がバカ

School Days スクールデイズ 第10話「心と体」

[あらすじ]「好きな人の写真を待ち受けにして3週間、誰にもバレなかったら恋が成就する」誠はばかばかしいと思いながらも、電車で出会う言葉の姿を携帯電話の待ち受けにする。だ...

School Days 第10話感想

School Days 第10話感想いきます。

School Days 第10話「心と体」

やっぱり言葉は泰介に告白された後やっちゃってました。でも、次の日に言葉になんとも思ってないですからと言われた泰介カワイソス(´・ω・`)誠は乙女と肉体関係が続いている模様。でも、刹那にバレましたw刹那にも手を出す誠。おまwww手出し過ぎwwwそして、女バス

School Days 第10話「心と体」

冒頭から、言葉をレイプするレイパーこと澤永泰介。コイツ…ほんまもんのレイパーや、最低や!くたばりや!あらすじに関してはレイパーくらいで良いや!とにかくENDに向けて、展開が加速しすぎてる。まぁとりあ

School Days 第10話「心と体」

巧みな構成で今までの伏線や、先の暗示をこの1話に凝縮してきた。今までのエピソードが全てここに向かって流れてきているし、この話数を起点として最後がどのような展開になっても破綻の無い伏線整理がされている。その中で少々刹那を悪役キャラに振った恨みはあるものの、

School Days 第10話 「心と体」

School Days 第10話 「心と体」見ましたサイテーです!!あたしは言葉が嫌いだけれどこれはもう許せない!!言葉が好きだからって、自分の欲望のために無理矢理しちゃうなんて信じられないいくら何でも許されないことです!澤永死ね!!フォークダンスをしてい

アニメ:School Days スクールデイズ 第10話『心と体』

この作品は「視聴者の人倫・道徳心を試すアニメ」です。・・・お願いだから誰かそう言って下さい。本当に。

School Days 第10話 「心と体」

西園寺世界と誠がフォークダンスをしているのを見てしまった桂言葉。もう、完敗です。

School Days 第10話『心と体』

{{{School Days 第10話『心と体』}}}L字放送ありやとございやしたー(笑)あれ、やっぱり言葉と泰介って。。。(^^;)というか翌日の泰介の浮かれっぷりがイタイ…でも言葉から「なんとも思ってない」と、、、まぁ主人公の親友という損な役回りのわりには、いい思い出

School Days 第10話 「心と体」

遂に " 貫通 " してしまったようで‥‥‥。

School Days 10話「心と体」。

■とりあえず武器は包丁イラスト■(クリックでちょっとでかい画像)最近絵を描いていて思う。私は病んだ娘を描くのが好きだと…(ぉぃ澤永…確かに暴走はしてたけど…やり...

School Days 第10話 「心と体」

文化祭も終わりついに言葉に別れを告げる誠。しかしその時に誠と刹那が取った行動と言葉の異常な誠への執着心により言葉は・・・澤長、こいつも最悪だ。なにが「俺,桂さんのこと分からない」だ馬鹿!てめーはとっとと刑務

School Days 第十話 心と体

((((;゚д゚))))いやぁぁぁぁぁー!

School Days 第10話 「心と体」

「はぁはぁはぁはぁ・・・桂さん好きだよ」やはり、泰介にヤラレてました(^^;そんなことが起こってるなんて事、知らない誠は世界と楽しくフォークダンス。 楽しそうな顔が非常にムカつきますwその際にキスして

School Days #10

第10話「心と体」。ついに来たね、包丁!w

アニメ スクールデイズ

「心と体」素人め、間合いが遠いわ!ペガサス級強襲揚陸艦ホワイトベースがメンテナンスを終えサイド7に入港。コトノハ「マコトくん、次の日曜日よかったら・・・」もう...

School Days 第10話「心と体」

さてさて先週のあの展開からどうなるやら・・・感想参ります。

School Days 第十話「心と体」

 ついに、言葉が壊れてしまった…。  School Days 第1巻(初回限定版)TVアニメ (2007/09/26)エイベックス・エンタテインメント この商品の詳細を見る

School Days スクールデイズ 第10話 「心と体」 (アニメ感想)

★初回限定版!School Days 第2巻(スクールデイズ)【初回限定版】ただれた関係、狂った学園。今回の鬱だったシーンを書こうか。まずは冒頭の言葉が泰介に半ば強姦されるシーン。曖昧に描かれているのではっき

アニメ「School Days」第十話

前回の続きでレイパー泰介にヤられて言葉の足下には白い液体が…orz 次の日、学祭が終わって後かたづけをする誠達。 言葉は朝に誠にごめんと言われて上機嫌。 その勢いで勘違いレイパー泰介をばっさり拒絶する。 ショックを受けた泰介は誠を問いつめるも「俺と言葉は何でも

School Days 第10話 「心と体」

学園祭は無事に終了。それぞれの生徒たちに、それぞれの思い出を残して。しかし、学園祭の余韻にひたるヒマもなく、事態は急展開へ。誠は世界を裏切る。盗撮映像上映会。そこで世界が見たものは。学園祭DQN休憩室。誠と乙女の情事。刹那。わたしは....

School Days 「心と体」

もうね鬱なんですよでもね予告のタイトルを見て余計に鬱な訳ですよ・・・マジで原作通りのままになるの?まさか今まで蚊帳の外だった黒ちゃんも?

School Days スクールデイズ 第十話・「心と体」を見て寸評

 タイトルは、ほぼそのまんま言葉さんに当てはまりそうだ…もちろん両方が駄目な事になっていて、観ていて痛々しい事この上ないけど。

School Days #10

え?感想?んなもんねぇよゴゥラ!!さすがに酷すぎるだろコレは!!言葉様の覚醒だけが救い、刹那も使えない今、言葉様が全員を消すEND以外認めない!!ってか誠シネヨ!!...

School Days 第10話「心と体」

言葉ちゃん変化、やはり血を見ずにSchool Daysは語れないというわけですか、アニメスタッフさんたち(何

スクールデイズ第10話 『心と体』

スクールデイズ第10話です。物語の印象点・時に人を想うことは残酷な結末をもたらす、と言うこと。業の深さ、と言うんですかね・・・恋愛感情の持つ。巷でよく耳にする『誠、死ね』ですか・・・全てマコティーが悪

School Days 第10話 「言葉様ご乱心」

言葉「一度ならぬ、二度までも!!」

School Days 第10話「心と体」

「あはははは! さすがスクイズ、さすが誠。こんな展開になるなんてすごく素敵。もうみんな必死であれれでとてもおもしろいです。」「しかし、出てくる人物みんな自己中心的というか、エゴイスティックというか、自己完結

School Days/10話 心と体

School Daysの10話

School Days 第10話

School Days第10話、「心と体」。 ゲーム未プレイでの感想です。今回は一段と凄かったね。詰め込みすぎなくらい次々に強力なイベントが。まず前回ラストの言葉ですけど、どう...

開けて愕然

School Days 第10話 ゼロの使い魔 ~双月の騎士~ 第9話 空気ヨメ(怒)!

School Days 第10話

世界や言葉がそれぞれ真実を知らされる話。なんだか俄然面白くなってまいりました(笑)。皆いい感じに最低なやつばかりでまともで可哀相な言葉もいよいよ壊れて、どんなラストになるか楽しみですよ。前回ラストの続き、誠が後夜祭で世界と踊る中で言葉は澤永にヤら....

School Days 第10話 「心と体」

…!!!この描写は!ここに来て澤永はおいしい立ち位置ですねw

『School Days』第10話

School Days - livedoor Blog 共通テーマ “泰介”の手に行きずりのまま堕ちていく“言葉”。事が終わった後で彼女が見たのは、“誠”と“世界”が仲良くフォークダンスに興ずる姿だった。翌日、学校中が学園祭の後片付けでてんやわんやしている中、“言葉”は“泰介”....

School Days 第十話 「心と体」 感想

あらすじ ヤらせてくれないのに、後夜祭のフォークダンスの事で頭がいっぱいのビッチ

鬼神覚醒

「School Days」の第10話を見ました。<感想>言葉様、覚醒おめでとうございますこのアニメは間違いなく今期最凶です。誠が加藤と刹那両方とやったのはもういいのですが、言葉をレイプしておいて次の日鼻歌交じりの澤永、休憩室の行為を上映するバスケ...

コメントの投稿

非公開コメント

歩道橋で、世界ちゃんと言葉ちゃんが対峙って・・・。

それも「ヤンデレ」の第5段階「種割れ」じゃないですか。
身体能力の向上と引き換えに「理性」が飛んじゃう諸刃の剣なのです。
ここで、アノ「得物」の登場か?

では

お姉ちゃん負けないで!

お姉ちゃんが犯罪を犯せば一家に累が及びます。。

ここはこころちゃんが修羅となってとなってお姉ちゃんに仇名す奴輩を斬って斬って斬りまくって。

というわけには、非力すぎて無理でしょうね。

初めまして

初めまして、惑星観測所のPlutorです。
トラックバックありがとでした、こちらも送りました^^

心はこのアニメでの唯一の癒しの存在…ですが、もう出演はちょい役程度かなぁと^^;
いつもちょい役でしたし…言葉ちゃんがああなった以上、もう誰にも止められないでしょうね、妹である心でさえも。

ではでは^^

よく起こしくださいました。Plutorさん。

全ての元凶は下半身狼藉男が身の程も弁えず不埒なちょっかいを言葉姉ちゃんに掛けてきたからなのです。

こころちゃんまで誑かされ、姉妹でいいように翻弄された桂家の長女としては世のため人の為にも人類の恥部に掣肘を加えようというのでしょう。

私が弁護士だったら、その様な論陣を張って何とか言葉ちゃんの正当防衛を弁護したいです。
プロフィール

維摩(yuima)

  • Author:維摩(yuima)
  • Anime in my life 1号店へようこそ。
    Anime in my life 1号店ではアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアの最新の話題を。
    Anime in my life 本店では管理人=維摩(yuima)の趣味に基づいた意見を主体にしています。
    Absolute Princessでは古今東西のお姫様王女様に対する考察を披露させていただいています。
    Anime in my life 2でアニメ・マンガに関係する故事・成句の薀蓄を披露させていただきます。
    いずれにお越しの方も訪問なされた方は維摩(yuima)に一声かけて頂ければ幸せです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク