その毛は剃ってください。「げんしけん2」

とっても恥ずかしいんですけど

監督は荻上の見せ方を間違って無いと思います。ただし、「げんしけん」のストーリーテリングとしては大幅な蛇足でしょうけど。

不精ひげの許せるキャラと許せないキャラは厳然として存在します。同じく巨が似合うキャラと似合わないキャラも。人生の教訓は中途半端と極端は紙一重。ほどほど程難しいものは無いってことではないかと思ってしまいます。


公式ホームページ
http://www.genshiken.info/
http://www.kids-station.com/minisite/genshiken2/

人気blogランキングへ

TB一覧
http://kurikou.blog87.fc2.com/blog-entry-799.html
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-905.html
http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200712260001/
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1674.html
http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/blog-entry-119.html
http://hukahireke.seesaa.net/article/74785400.html
http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50981726.html
http://blog.livedoor.jp/paprika200502/archives/51306171.html
http://yuki-lucifer-rain.at.webry.info/200712/article_27.html
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/blog-entry-130.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50921124.html
http://blogs.yahoo.co.jp/goodnight_morning/38711419.html
http://yuruyurulife.blog48.fc2.com/blog-entry-1606.html
http://plaza.rakuten.co.jp/kiko000/diary/200712260000/
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-668.html
http://usagidou.blog26.fc2.com/blog-entry-358.html
http://princessnote.blog39.fc2.com/blog-entry-677.html
http://plaza.rakuten.co.jp/selidian/diary/200712260002/
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/selidian/diary/200712260002/2e770/
http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/212_1ecb.html
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2007/12/post_1d64.html
http://blog.livedoor.jp/onochi/archives/51164865.html
http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-1269.html
http://pub.ne.jp/izayoi69/?entry_id=1115267
http://08461705.at.webry.info/200712/article_38.html
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-542.html
http://plaza.rakuten.co.jp/cherokato/diary/200712280001/
http://atdiary.blog4.fc2.com/blog-entry-1748.html
http://phee.blog120.fc2.com/blog-entry-186.html#trackback



律子・K・ケッテンクラート“スクール水着ver.”律子・K・ケッテンクラート“スクール水着ver.”
(2005/05/14)
不明

商品詳細を見る

ムダに揺れる乳とか

面接担当者のまで揺らす意味が分かりません。そこにがあるから、としか。


こんな格好いい悩み方はオタクがするわけ無いじゃないですか。

オタクの苦悩はこんなに絵になるモノでは無くって、もっと滑稽でしょうもないイメージの筈なんですが。


新卒で無いとエリートコース外れるなんて発想は公務員だけでしょう。



人生は偶然と出会いの産物なんですから。

手応えあり、脈あり、好印象です。



残り物には福がある。人と職場は相性です。 

もっとも、どんな出会いにも敏感に対応できる感性が必要ですけどね。
人に対してどれだけ真摯でいられるかって事は重要です。


さて、ササヤンが妹や両親よりも先に就職の合格報告をした先は。



相手が見えないとはいえ、素っ裸で面と向かっていると思うと、日本人は存在感をかんじてしまうようです。

聖書の民は「その場に」いないと臨場感を感じられないと言われています。日本人は同時性こそが臨場感の重要な要件で、場所が離れていようと音と映像があれば十分(想像も含む)なようです。




オギーは普段から素っ裸で部屋の中を動きまくる癖があるのでしょうね。



だから部屋の中では何の防禦も無く生まれたままの姿で安心していられるのでしょう。

よく大人ぬうどを「生まれたままの姿」と表現しますが、生まれたての赤ちゃんの股間が大人と同じだったら「あっと驚く」どころじゃ済まないでしょう。



荻の身体は「ひかかり」が無いからスムースな肌触りな上に弾力十分な水弾き作用があるようです。



美少女は美少年のコピーだという持論を展開した前世紀の文学者がいましたが、その説には賛同できません。何故なら荻上は美少女ではないからです。

見事に少年体型。でも身体についたそこはかとした肉の厚みが女性と母性を感じられる好いぬうどです。



オギーは女を上げました。アガッタのではなく「上げた」ところに意味がある。




何時の間に荻上一筋になっていたんだこの優柔不断おたくが。



荻上の救済人生はこれからだし、笹原も就職してからが人生の勝負。

と、いうわけで。「俺達の挑戦はこれからだ!」で、10週打ち切りエンドになってしまいました。童貞男と耳年増処女の合体描写はOVAってことですね。

テーマ : げんしけん2
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメ【げんしけん2】第12話(最終話)。

『げんしけん2』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。 最終回…第12...

げんしけん2【第12話】「その先にあるもの・・・」

就職活動がうまくいかない笹原 何のために漫画の編集を目指していたのか見えなくなっていた 諦め他の職種にあたってみるのだが。。。 やけになりかけていた時、春日部と荻上から叱咤激励を貰い、自分をもう一度見直すことで内定を貰うのだった 最終回だった今回 やっと笹...

げんしけん2 第12話(最終回)「その先にあるもの」

= げんしけん2 第12話(最終回)「その先にあるもの」 = 合宿、合宿、さっさと合宿。…ウゼェ 朽木の空気を読まない事も慣れているはずなのに… こんな事に苛立つ事のなかった笹原が苛立っている。 就職活動が上手くいかない。 何度も何度も上手くいかないと人

げんしけん2 #12 [最終回] 「その先にあるもの…」

ドッキ(*♥д♥*)ーン!!  ↓  ↓

(アニメ感想) げんしけん2 第12話 「その先にあるもの…」

げんしけん2 第1巻 夏が過ぎても笹原の就職は決まっていなかった…。連敗に継ぐ連敗で笹原は、なぜそもそも編集を志望したのかさえわからなくなってしまっていた。追い詰められた笹原は出版に限らず別の業界も手当たり次第に受けてみるものの、やはりここでも連敗。 半...

げんしけん2 第12話「その先にあるもの・・・」

まだ就職が決まらない笹原。 部室で朽木に当たってしまう。 自分のやりたいことは何

げんしけん2「その先にあるもの・・・」

『にょ~★   合宿行こうマックス~        合宿~ 合宿~           さっさと合宿~』なんだこれ。 クッチーが・・キモイはずなのに(笑)すごく可愛く見えてしまって困る。o(*゚∀゚*)o彰マジックさすがに、就活で行き詰ってた笹原には『うぜェ...

げんしけん2 第12話「その先にあるもの…」

「やはり楽しかったと、自信を持って言えます」 綺麗に終わりはしたものの、やはりいまひとつ釈然としないまま終わりました。げんしけん2最終話「その先にあるもの・・・」感想...

げんしけん2 第12話「その先にあるもの…」

これから就活の人は大変ですねシリーズ第2弾。 最終回でこれまたヘビーなネタを持ってきましたね。 第9話の就活時は希望が持てる失敗だったのになぁ・・・。 作中では夏休み終わってるんですよね? 最近は新卒の囲い

げんしけん2 第12話 「その先にあるもの・・・」

げんしけん2   お勧め度:普通+   []   チバテレビ : 10/09 25:30~   テレ玉 : 10/09 25:30~   テレビ愛知 : 10/09 27:28~   テレビ神奈川 : 10/10 25:15~   サンテレビ : 10/11 26:10~   キッズステーション : 10/12 24:00~   原作 ...

げんしけん2 第12話(完)「その先にあるもの…」

最終話です。2期があったので3期を希望したいところですが、どうでしょう?(何が?=第12話 その先にあるもの…=始まって早々に「弾幕薄い」と言われてしまったのですがテレビですからねぇ。就職が決まらないと本当にいらいらするこのごろ。面接に行ってもネクタイから...

げんしけん2 最終話(第12話) 「その先にあるもの・・・」

  どう考えても次に持ち越す気満々だったようですが げんしけん2 とりあえず最終話 「その先にあるもの・・・」 です。 げんしけん2 第1巻(2007/12/21)大山鎬則商品詳細を見る

げんしけん2 第12話(最終話)『その先にあるもの・・・』

■げんしけん2 『内定出ましたよ♪』 げんしけん2も終に最終回ですの(n>ω

げんしけん2 第12話「その先にあるもの…」(最終回)

TVアニメ げんしけん公式サイト いやー、流石に最後は、重く深いものになっていましたね。若干、駆け足のようにも感じましたが、要点は抑えられていたと思います。まあ、自分は、斑目か久我山…かな。っていうか、この二人はいたってノーマルで、最低ラインっていう印象

げんしけん2 第12話 「その先にあるもの…」

難航するシューカツに、やる気をなくす笹原。 逃げセリフを言うのを一喝するのはやっぱり春日部姐さんです(笑) 荻上さんにもガッカリと言われてしまう…。 ヘタレな笹原も流石に...

07年10月新規アニメ 第13週 感想 げんしけん2 Myself ; Yourself どちらも最終回

 げんしけん2 第12話  Myself ; Yourself 第13話  偶然どちらも最終回でした・・・。  げんしけんは実にいい最終回だったと思います!正直かなり綺麗にまとめたと思い...

げんしけん2 第十二話

 合宿がしたいと駄々をこねるくっちーに対し、「うぜぇ」と言い捨てて部室から出てい

げんしけん2 第12話(終)「その先にあるもの・・・」

な~して最終回まで就活の鬱話なんだよ  ひたすら落ちまくる就活に諦めムードが漂い始める笹やん。  面接で自分の吐く言葉に嘘くささまで感じる始末。  だから普段なら言わんクッチーに対する殺気の籠もった「ウザイ」  や、変な夢を見たりするんさぁ~。

げんしけん2 第12話「その先にあるもの…」

クッチーは最後までウザキャラって話でした。

げんしけん2 第12話『その先にあるもの・・・』

さすが朽木君、最後までウザさ健在w 就職活動が巧く行かずイライラしている笹原を前に、 ただでさえ不快感を与える朽木の喋り方は、癇にさわるだろうねw 捨て台詞を残して出て行った笹原。 荻上を避けるように・・・てか、避けているのだろうけど、微妙な距離。 ...

げんしけん2 第12話(最終回)

げんしけん2 第12話「その先にあるもの…」(最終回) 笹原と荻上の「惚れたハレた」の決着は、プリティメンマのDVDの特典になるのかなァ…。 (っ´ω`) 『夏が過ぎても、...

げんしけん2 第12話「その先にあるもの・・・」(最終回)

就職の決まらない笹原は、合宿を催促するクッチーに八つ当たり・・・かなりイラついてるようで。 面接に行くものの今度も落ちてしまい、とうとう笹原は自己否定に入っちゃった。 ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

維摩(yuima)

  • Author:維摩(yuima)
  • Anime in my life 1号店へようこそ。
    Anime in my life 1号店ではアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアの最新の話題を。
    Anime in my life 本店では管理人=維摩(yuima)の趣味に基づいた意見を主体にしています。
    Absolute Princessでは古今東西のお姫様王女様に対する考察を披露させていただいています。
    Anime in my life 2でアニメ・マンガに関係する故事・成句の薀蓄を披露させていただきます。
    いずれにお越しの方も訪問なされた方は維摩(yuima)に一声かけて頂ければ幸せです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク