Anime in my life 1号店 俺は今猛烈に憤(いきどう)っている!「機動戦士ガンダム00」

俺は今猛烈に憤(いきどう)っている!「機動戦士ガンダム00」

こんな貴重なつるぺた幼女が巨乳に…。無残です。慟哭です。

おっぱいがデカければ何をしてもいいってもんじゃないでしょう。

ルイスの家族の中には女の子を孕んだ妊婦や可愛いパンツを穿いた幼女も沢山居たというのに。世界の美少女資源を何だと思っているんでしょう。彼女たちの怨嗟の断末魔が私の心を痛く締め付けます。

真綿で首を絞めるとはこのことでしょう。
ロリコンはこれをらなければ何に対してればいいというのか。

また、釘宮ファンも居た堪れないでしょう。彼女がこんなヨゴレを演じるなんて。ぬうど写真集を発行されるよりも悲惨な気持ちです。これでネーナちゃんは真っ当な死に方をさせてもらえないでしょうから。遺族の気持ちとしては彼女の娘、孫娘、曾孫娘、曾々孫娘、曾々々孫娘、曾々々々孫娘と八つ裂きにして合挽きにしても飽き足らぬ思いでしょう。

沙慈くんは未だ幸せです、ルイスちゃんは生き延びてくれていて、彼女の苦しみを思い遣ることができるのですから。弔うべき遺族さえも残さず皆殺しされた美幼女はどうなるんでしょう。クラスメートや幼稚園、小学校の先生が偲んでくれるぐらいじゃないですか。

これは赦せません。こんな巨大な十字架と怨嗟の増殖など真っ平です。今こそ、無視され続けてきた主人公である刹那くんがネーナちゃんのお尻を叩いて男を上げるべきでしょう。

と、言いつつも一抹の不安は残ります。こういう寡黙な男の子は女の子だけには手を上げないという美学を生きているからです。
勝手に発狂したり、本人の自縄自縛で瞬殺されるなんていう極楽な殺し方だけは避けて欲しいものです。


公式ホームページ
http://www.gundam00.net/


人気blogランキングへ



TB一覧
http://yabumi.blog107.fc2.com/blog-entry-322.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50959333.html
http://hi56.blog90.fc2.com/blog-entry-298.html
http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/51000600.html
http://spiralfreedom.blog39.fc2.com/blog-entry-474.html
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200802090002/
http://tamayuru.blog21.fc2.com/blog-entry-948.html
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/blog-entry-876.html
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-951.html
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200802090003/
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/blog-entry-191.html
http://rulamoon-grass.at.webry.info/200802/article_16.html
http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-1095.html
http://plaza.rakuten.co.jp/kiko000/diary/200802090001/
http://blog.goo.ne.jp/takuyasu1969/e/dbb8e5c567ed8c2f39266ecb8854b1fc
http://happyuki-blog.at.webry.info/200802/article_32.html
http://sarrys.blog33.fc2.com/blog-entry-1115.html
http://symphonic.at.webry.info/200802/article_3.html
http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50525770.html
http://blog.livedoor.jp/robotta1212/archives/545458.html
http://blog.livedoor.jp/hachimitu_nene/archives/50871465.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1839.html
http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200802090004/
http://subcul.jugem.jp/?eid=736
http://shikinoiro.blog121.fc2.com/blog-entry-43.html
http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story_id=1704662
http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-584.html
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-178.html
http://plaza.rakuten.co.jp/wistaria/diary/200802090000/
http://pokeseed.exblog.jp/7225254
http://3284allegro.blog38.fc2.com/blog-entry-196.html
http://islets.blog66.fc2.com/blog-entry-83.html
http://catcat.boo.jp/blog2/archives/2008/02/09/184056.php
http://d.hatena.ne.jp/syousa/20080209/1202551645
http://princessnote.blog39.fc2.com/blog-entry-731.html
http://aircastle.blog11.fc2.com/blog-entry-1555.html
http://plaza.rakuten.co.jp/umanokuni/diary/200802090000/
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-772.html
http://freeagent.blog34.fc2.com/blog-entry-652.html
http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/64921890.html
http://freetime10.blog95.fc2.com/blog-entry-419.html
http://plaza.rakuten.co.jp/eyeshield10/diary/200802090002/
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-613.html
http://monochromenote.blog114.fc2.com/blog-entry-122.html
http://rd-style.moe-nifty.com/taku/2008/02/oo_18_4a6b.html
http://rirurirupon.blog.drecom.jp/archive/352
http://harutoki2.blog18.fc2.com/blog-entry-519.html
http://plaza.rakuten.co.jp/aoi78/diary/200802090000/
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-1600.html
http://ameblo.jp/hum09041/entry-10071220253.html
http://blog.livedoor.jp/pro_g_mania21/archives/51510244.html
http://plaza.rakuten.co.jp/temjin747f/diary/200802090001/
http://blog.goo.ne.jp/rala37564/e/51e40b4be244545d6b8f7b8ce343a2db
http://blog.livedoor.jp/masahiro3075/archives/51243072.html
http://yunakiti.blog79.fc2.com/blog-entry-477.html
http://tousakarinn.blog100.fc2.com/blog-entry-401.html
http://kazekura.seesaa.net/article/83197922.html
http://fromrio.blog68.fc2.com/blog-entry-425.html
http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-822.html
http://kants.blog52.fc2.com/blog-entry-983.html
http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-427.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-1379.html
http://backyard.july.main.jp/?eid=767455
http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200802090000/
http://anime2006.jugem.jp/?eid=1045
http://akatuki1204.blog105.fc2.com/blog-entry-303.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1146.html
http://midorisiro.blog69.fc2.com/blog-entry-690.html
http://blueshomeblog.blog10.fc2.com/blog-entry-838.html
http://variegato.blog34.fc2.com/blog-entry-1128.html
http://rabiko.blog13.fc2.com/blog-entry-960.html
http://biyo.ciao.jp/diary/diary.cgi?no=1782
http://blog.livedoor.jp/yayuyom/archives/544622.html
http://diary.1-point.net/?eid=750412
http://girlishflower.blog20.fc2.com/blog-entry-1340.html
http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-1226.html#more
http://blog.goo.ne.jp/rionnouji/e/a8e9c3b09242ed51679661d16bb95980
http://swordian.blog72.fc2.com/blog-entry-1145.html
http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10071437514.html
http://kiyotaka1494.blog36.fc2.com/blog-entry-210.html
http://keropo.blog.shinobi.jp/Entry/257/
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-82.html
http://yuto11.blog93.fc2.com/blog-entry-711.html
http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=748377
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-1654.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-729.html
http://meteor01.exblog.jp/7442282
http://aquabrade.blog87.fc2.com/blog-entry-408.html
http://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/200802090004/
http://rakusyasa.blog41.fc2.com/blog-entry-21.html
http://www.mypress.jp/v2_writers/kasumidoki/story/?story_id=1704686
http://bluerose1220.blog66.fc2.com/blog-entry-457.html
http://plaza.rakuten.co.jp/chikashitsu/diary/200802090002/
http://s2f.blog51.fc2.com/blog-entry-392.html
http://georg.paslog.jp/article/821072.html
http://sprout00.blog121.fc2.com/blog-entry-20.html
http://animebiyori.seesaa.net/article/83202139.html
http://astraysf.blog28.fc2.com/blog-entry-35.html
http://plaza.rakuten.co.jp/takamabo/diary/200802090001/
http://mutekidesutekina.blog52.fc2.com/blog-entry-552.html
http://time-de-time.air-nifty.com/blog/2008/02/18_2243.html
http://ameblo.jp/tonntonn1028/entry-10071484681.html
http://eternalloop.seesaa.net/article/83221253.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-760.html
http://blog.livedoor.jp/jerid_and_me/archives/51322452.html
http://blogs.yahoo.co.jp/aruxu454600/51750243.html
http://blogs.yahoo.co.jp/chihaya1023/30162094.html
http://seventear.blog37.fc2.com/blog-entry-14.html
http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/blog-entry-85.html
http://blog.livedoor.jp/j_uventus/archives/51303785.html
http://nijiironote.blog122.fc2.com/blog-entry-147.html
http://subcul.livedoor.biz/archives/51072977.html
http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50909334.html
http://hotd.blog55.fc2.com/blog-entry-577.html
http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/200802090001/
http://gundamstyle.blog115.fc2.com/blog-entry-90.html
http://blog.livedoor.jp/utakatano_yuki/archives/64864368.html



機動戦士ガンダム00オフィシャルファイル 専用バインダー付き4号機動戦士ガンダム00オフィシャルファイル 専用バインダー付き4号
(2008/03/25)
講談社

商品詳細を見る
イタリアの軍隊は噛ませ軍隊か?!

ネーナちゃんの最後のカットは妊娠しているのかと思っちゃいました。この時代だと冷凍保存の卵子での出産コントロールやらクローン生体技術が発展を遂げているのでしょうね。



ネーナちゃんどうか安らかに成仏してください。

首だけ残して生き残るなんてのもグロな結末で水島カントク好みな趣向なのかと思ってしまいます。




トリニティの無差別テロに世界中パニックです。

戦争というのは制服を着た軍隊同士の戦闘であるという大原則を歪めたのが私服ゲリラや民衆テロ。いくらレスラーや相撲取りが憎くっても観客がヤッパやチャカを持ってレフェリーごと嬲り殺しにしたのでは、試合という興行は成り立ちませんもの。


わざわざ巨乳を強調する下からの透過光は留美ちゃんやマリナ姫に対する嫌味ですか?

ティエリアの眼がレーザーディスクに?!電子の妖精だったのか。


グラハムくんの副官補欠は是非とも美幼女がいいと思います。

ドレッド野郎の姪か娘を希望したいのですが、まず無理でしょうね。はいはい、どうせロリコンの世迷言ですよ。



絹江ちゃんに情報を提供した兄さんが声オタじゃなかったのが不運でした。

隠しマイクぐらい標準装備してろよ、間抜け兵士。今時でも携帯で動画撮れるぞ。



絹江ちゃん単独行動は日本だけで許される行為です。他の国へ行くときは最低でもツーマンセルを心掛けなきゃ命と貞操が幾つあっても足りませんよ。



お母様とのスチャラカな日々はもう戻ってこない。

ひょっとしたらお母様のお腹に沙慈くんの思い出が詰まっていたかも知れないのに。


災いが空から降りてくる。逃げて!に~げ~て~!!!

せめて幼女だけは殺さないで欲しかったのに。


この虐殺を報道しないでプロパガンダばかり担いでいるマスメディアに呪いあれ。



こんなときにまで幼女やパンツを探し回っている私は罪深いロリコンです。



全く言葉がありません。ネーナのすることだからしゃあネーナ、などと下らない駄洒落を口に出来る雰囲気ではないでしょう。




ソレスタルなんとかも、非犯行声明ぐらい出せばいいものを。傍観してれば共犯だ!!



野郎の手や首など吹っ飛んでもいいから幼女の生命を繋ぎ止めておいてくれよ。



グラくんも身内の女の子が巻き添えになっていたとかだったら、もっと萌えられるのに。



額に「肉」とでも書いてやれよ!



血でなくてゲロだったら名作になりえたのに。所変わって刹っちゃんの耳には幼女の絶叫が響いてきたのでしょうか?





コミケ会場での走るなコールが日本人には刷り込まれている筈なのに。




別人の様にしおらしいルイスちゃん。胸もこころなしか控えめです。

ここで少女漫画系ファンタジーだとルイスちゃんの中味がお母様と入れ替わっていて、第二の人生を歩み始めるところなんでしょうけど、それでは折角ここまで伏線やら布石を張り巡らした水島監督と黒田脚本の苦労が水泡に帰してしまうので、ぐぐっと堪えたのでしょう。いい表情してますよルイス。




晩生の沙慈くん、懸命のプロポーズです。

お母様がこの世にいないからといって、図に乗ってやしませんか?沙慈くん。そういう大事なコトはお姉さまともジックリ相談してですね…。え?



タイミングとしてはこの時しかないでしょうね。ドサクサ紛れの駆け込み乗車です。



ルイスちゃんに喜んでもらおうと一途に思い込んできたのでしょうが、すっかり彼女の佇まいに気付いていません。



え??何ですって。ルイスちゃん。冗談は禁止です。貴女も水島演出の犠牲になってしまったのですね。

白土漫画なら手や足が千切れ飛び、士郎漫画なら義体技術の発展で生身の人間の方が珍しいのですが、それでは感動も薄れようというものです。



プレゼントがリングで幸いしたというものです。

もしネックレスだったとしたら、こうして嘆きあう事も出来なかったのですから。



沙慈くん。君が愛していたのはルイスちゃんの白魚のような左手だけだったのか?



落胆の沙慈くん。誰を恨もう、誰を憎もう。彼の心に光は差すのか??

私の大好きな「荘子」にこういう話があります。

仲良し三人組の爺さん三人。

見交わす笑顔にっこりと、互いの気心知っていた。

ある日ある時一人の爺さんの右手に瘤ができたとさ。

これは不吉だ。爺さんたちは寄って触って思案した。

しかし、瘤が出来た当の爺さんへっちゃら平左。

「造化の神様が人の容貌(かたち)を与えてくれた。今また造化の力が働いて別のモノに変えただけ。何を苦しむことがあろうか。」

別の爺さんが尋ねていわく。
「あんた、どうだい怖くはないか?」

「なんの」と、当の爺さん涼しい顔で。
「造化の神がわしの手を鶏にしたら、刻(とき)を告げられて便利だし、足を車輪にしてくれるなら、こんな楽チンなコトは無いだろうて。」

ルイスちんがここまで悟れるとは思えませんが、その爺さん達ならこう答えるでしょう。

「無から出でて無に還る。道から生まれて道に遵う。泣いたり叫んだりして何になろう。
今を精一杯生きていられればそれで十分じゃあるまいか。」

ルイスちゃんには何も残って無いのじゃなくて、いっぱいいっぱい素敵なコトが待っている。
そう信じれば事は成る。
沙慈くんに今まで以上に我儘言って、皆と仲良く暮らして欲しいな。


さても終日(ひねもす)虐殺に明け暮れて、帰路に就いたはスローネチーム。

ミハエル「だ、誰だ?危ないじゃねえか。」

やって来ました怒の鬼が。

菩薩を殺せるのは菩薩です。

ガンダムを倒せるのはガンダムだけ。

刹那の怒りは天地の怒り。

無辜の民草薙ぎ倒すスローネ風に唯一人。

エクシア駆って立ち向かう。俺がやらねば誰がやる。

刹那!お前はキャシャーンか?!



俺に触るな!!俺に問うな!!俺は残賊(非道の輩)を赦さない。

普通に考えれば三対一で圧倒的劣勢なのだ。それでも見過ごせない事がある。黙っていられぬ事がある。刹那ヘタレを返上できるか?!

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム00 第18話

ギアスR2のCMの方が気になったのだがw

機動戦士ガンダム00(ダブルオー)#18「悪意の矛先」即感版

あれが、ガンダムのする事なのか――――。 絶え間なく続くガンダムスローネの脅威 その標的は、軍に止まらず一般人に及び 刹...

機動戦士ガンダムOO 18話「悪意の矛先」

チームトリニティ、三大勢力の軍事基地を次々と殲滅! ネーナ、絶大な力で他者の命を弄ぶ! 【感想概略】 今回は、トリニティ三兄妹の行き...

機動戦士ガンダム00 #18 悪意の矛先

死んじゃえば良いよ☆  (((( ;゚д゚)))アワワワワ

機動戦士ガンダム00「#18:悪意の矛先」

もうトリニティは見限ったよ、うん。 期待しすぎていたのかもしれないけど、本当最悪だ。 しかもラグナって誰だよ… ヴェーダのデータを盗...

【アニメ感想】機動戦士ガンダム00 ♯18『悪意の矛先』

今回はかなり面白かった!というと語弊があるやもしれんが ようやく各々が動き出したという点では興奮しやしたよ。 やっぱ“突き抜けた存在”が出てくると動き出すもんですな~。

機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」

ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ ネーナ… 一瞬にして!? 確信犯…(((゜Д゜))) 何か…ユフィの回を思い出してしまった…。 その後の沙慈のワンカットが( ´Д⊂ しかもこのタイミングで指輪イベン...

機動戦士ガンダム00 第18話『悪意の矛先』

トリニティ兄弟思っていた以上にウザイですなー。今回は特にネーナか。もうやってる事滅茶苦茶だもんなぁ。 ソレスタルビーイングを含めテロリスト連中に秩序なんて求めて無いし、行為を必死に正当化しようと理屈を並べられるのも嫌だが、無関係で殺してもなんの影響も無...

機動戦士ガンダム00・第18話

「悪意の矛先」 次々と軍事基地への攻撃を続けるトリニティのガンダム。その活動により、プトレマイオスのマイスターたちは活動の変更を強...

「悪意の矛先」 機動戦士ガンダム00 第18話

機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」 あ…悪魔だ… どうやらスローネたちはやりたい放題やってるらしい 考えあっての武力介入なのだ...

[アニメ][機動戦士ガンダム00]#18「悪意の矛先」

 トリニティによる介入行動は七度に及んでいた。徹底して施設を叩くその姿勢に、三国間にも緊張が走る。しかし刹那達は、彼らのやり方に疑問を感じていた。  刹那、ガンダムを完全否定!  三機のガンダムスローネを「紛争幇助対象」と見なしたって一機で斬りかかっていく

機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」

機動戦士ガンダムOO   お勧め度:ややお勧め   [MBS系]   TBS・MBS : 10/06 18:00~   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之   メカニックコンセプトデザイン : 福地仁・寺岡賢司  ...

機動戦士ガンダムOO #18悪意の矛先

前番組のコードギアスで「しゃーりぃーーー!」って泣きそうになってた人のだぶるおー感想です。 #18 悪意の矛先 今日も武力介入とい...

機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」 感想

新たなガンダムによる武力介入は、一方的な侵害ともいえる破壊だった。理念をうかがえ

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」

機動戦士ガンダム00 2 新たなガンダムによる武力介入は一方的な破壊活動だった。刹那はその在り方に疑問を抱く。そんな中、王留美は新たなガンダムマイスターたちの動向とその存在について確認するため、アレハンドロとコンタクトを取る・・・。

機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」

フラグ立ての回に序盤は見えつつ実際はそうでもなかった回。 メインは当然のようにルイスの事故。 他にもいくつかそれぞれ想ったことを。 ...

機動戦士ガンダムOO 第18話 「悪意の矛先」

トリニティ達の属するソレスタルビーイングのセカンドチームは各地の軍事基地に次々と武力介入を行う。しかしそれだけでは収まらずついに一...

機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」

なんだか激動の18話。 やっとこのアニメもガンダムっぽくなってきたじゃないですか!

『機動戦士ガンダムOO』#18「悪意の矛先」

「これじゃ、無差別テロとかわりねー」 軍事基地への武力介入を続けるトリニティ兄弟。 「のんきに遊んじゃって!」 武力介入へ向かう途中...

ガンダム00 18話 悪意の矛先

先週、「グラ公の部下の黒いのは死ぬだRO★」と書いたら生きてました。 いやあああああああああああああああ恥かティィィィィィィィ!!!! 自信満々に言っちまったわ!どうしてくれる貴様ァ!何で生きてるんだテメエはよ!ここはアバンで死ぬべきだろ空気読めよ!!...

機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」

「もう、たまらない♪」 全国の釘宮病に侵されてる人々もさぞ「堪らない」んでしょうなw

機動戦士ガンダム00 #18 「悪意の矛先」

一般人まで攻撃をしたトリニティ。ここまでやったとは、ソ\\レスタル・ビーイングを牽制するためかそれとも、ユニオン、AEU、人類革新連盟に圧倒的な武力を見せ付けるためか。

機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」

スローネのシステム・装甲は同じ技術 擬似太陽路:炉心部にTDブランケットが使用されていないためGNドライブの活動時間は有限 太陽路の...

「機動戦士ガンダム00」第18話感想

これは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ダメでしょう えーと、ネーナの行動に唖然としちゃって、言葉が出てこないんですが...

機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」

各勢力の軍事基地を狙い、殲滅させるミッションを続けるトリニティ3兄妹。 そのために一般市民をも平然と巻き込み、被害は拡大する・・・。...

機動戦士ガンダム00 18話『悪意の矛先』

独自の命令を受けて行動するトリニティ3兄妹は、世界各地の 軍事施設を次々と襲っていました。施設として機能しなくなる までではなく、徹...

機動戦士ガンダム00 第18話『悪意の矛先』

■機動戦士ガンダムOO 『そんな道理・・・私の無理でこじ開ける!!!』 最初からクライマックスだZEヽ(`Д´)ノ(ぇ トリニティの情け容...

機動戦士ガンダムOO 第18話「悪意の矛先」

グラハムは今週も格好良いですね! そしてルイスは・・・(ρ_;)

「機動戦士ガンダム00」ミッション18トリニティ3兄弟のやりたい放題に刹那もグラハムも素通りできず出撃する!

「機動戦士ガンダム00」第18話はトリニティガンダム3機による各国軍施設を攻撃して世界は混乱し続けるが、秘密を知った者も排除するなど、そのやり方に多くの疑問視され、ソレスタルビーイングの転換期を迎えるシーンがメインだった。

機動戦士ガンダム00 第18話

あれがガンダムのすることなのか・・・ 世界も気づき始めた。 今度の新型ガンダムは以前とは違う・・・と。 ガンダムの逆鱗に触れた・・・...

ガンダム00 #18 悪意の矛先

テレビ版の 『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)物凄いショックな展開が待っており...

機動戦士ガンダム00 #18 「悪意の矛先」

 ついに本格的な活動を開始したトリニティ、そしてガンダムスローネ。  トリニティもまた刹那たちと同じく戦争根絶を理念に掲げていながら、その行動の色彩は、あまりに違っていた。  そんな中、刹那の出した答えは――。 ♯追記: ★掲示板|シーリンとマ...

♯17´意の矛先

 なんと言うか・・・。これまでとガラっと雰囲気が変わってきましたね。トリニティ兄妹は無茶苦茶しすぎです。特にネーナ。酷すぎます。グラハム格好良すぎ・・・。  トリニティ兄妹のスローネは立て続けに世界各国で武力介入しています。これにはスメラギや刹那たちも...

機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」

今回もいくつか興味深い用語が出てきたので、用語解説モードで。機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」の考察とレビューです。 ・TDブラ...

機動戦士ガンダム00 第18話

やりやがった・・・!!!!! ルイスが・・・ぁぁああぁぁ(T△T) ルイスの泣き顔なんて 二度と描きたくないです!! 機動戦士ガンダム00 ...

★機動戦士ガンダム00 第18話 黒田節全開!衝撃の展開にルイスが…

起きてしまう最悪の悲劇…まさに脚本黒田洋介を感じる一話だった。 彼の脚本といえば各作品において色々定評がありますけど、今回のような ...

サンライズは本気で釘宮理恵ファンを敵に回したか!? ガンダムOO第18話『悪意の矛先』

 まず最初に、これは今回の話に関係ないのですが……今週の土曜午後6時(静岡・広島は除く!!)は、誰も知らなかったくぎゅ~を知るというトラウ...

機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」

第18話「悪意の矛先」

機動戦士ガンダム00 #18 悪意の矛先 視聴感想

ついにグラハムさんがやってくれました!18話の感想です。

機動戦士ガンダムOO #18「悪意の矛先」

「あれがガンダムのすることなのか?」 3機の新型ガンダムスローネを操るトリニティ3兄妹は、積極的で一方的な武力介入行動をし始め、世界各地の軍事基地を破壊し始める。 その行動に、刹那たちは疑問を抱く・・・ 一方、スメラギたちソレスタルビーイングのエージェ...

機動戦士ガンダムOO 第18話「怒りの矛先」

 やあもうなんというか、今回はトリニティ兄妹悪役の決定回でしたね。 先週の予告でルイスが頭に包帯巻いてベッドに座っていたシーンがあったけど、まさかネーナの単なる八つ当たりのとばっちりを受けた結果だとは思いませんでした。兄ミハエルと同様にイッちゃってるキ...

機動戦士ガンダム00 第18話

スローネの登場を契機として、ついに物語に一大転機がやってきそうです。 これまで世界でどれだけソレスタル・ビーイングによる武力介入が...

機動戦士ガンダムOO 第18話「悪意の矛先」

機動戦士ガンダムOO 第18話「悪意の矛先」 雪、深々と降り積もっています。地球温暖化の影響が出てきたのか夏は猛暑、冬は極寒という感じで...

■機動戦士ガンダム00【#18】悪意の矛先

起動戦士ガンダム00#18の視聴感想です。 悪意。 殺戮。 戦禍。 正義。 紛争補助対象と断定し武力介入を開始する! ↑さぁポチッとな

アニメ「機動戦士ガンダム00」第18話。

第18話「悪意の矛先」 奴等の武力介入はこれで7度目――、ガンダムスローネの武力介入は続いている。 軍事基地ばかりを狙い、そして殲滅。 ...

機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第18話「悪意の矛先」

★感想・第18話 マジバレかーい。 冒頭から気合の入った戦闘シーン。武力介入を続ける新ガンダムの脅威が、3国を包む。一体なにもの?...

機動戦士ガンダム00 第18話 悪意の矛先

機動戦士ガンダム00 第18話 悪意の矛先 初っ端から圧倒的じゃないか我が軍は!と言いたくなるスローネ。 ネーナはなかなか鬼畜っぽいな。 ...

ガンダム00 18話「悪意の矛先」

<土曜日> トリニティは殆んど無差別に近い武力介入を繰り返す。 それは目標を完全に壊滅させるまでの徹底したやりかた・・。 スペインに帰ったら命が危ないと噂されていたルイスですが・・ブロガーさんたちの予測大当たりです。それにしても手を失ってしまうとは・・女...

機動戦士ガンダム00 第18話 悪意の矛先

軍の基地への攻撃を続けるガンダムスローネ。 トリニティ兄弟の行動に、疑問を抱く刹那。

#18 悪意の矛先

土6アニメ枠、廃止 いとこの結婚式に出席するためスペインに戻ったルイス 会場は幸せな笑顔に包まれていた ルイス「沙慈~元気してるー?」 沙慈「バイトの途中、シフト入れすぎてクタクタだよ~ そっちは?」 ルイス「結構盛り上がってる! 花嫁さんがす...

【Anime】機動戦士ガンダム00 第18話を見た!【感想】

機動戦士ガンダム00 #18 「悪意の矛先」 泣いていい。その涙は正しい。しかし、その悪意の矛先は誰に向かうのか……。

機動戦士ガンダム00 18話「悪意の矛先」

『新たなガンダムによる武力介入は一方的な蹂躙とも言える破壊だった。理念を伺えないようなそのあり方に刹那は疑問を抱く。彼らの出現は、3陣営のそれぞれの代表者たちに、ソレスタルビーイングも対抗する手段と戦力とが潰

機動戦士ガンダム00 第18話

「悪意の矛先」 ネーナ、あんたって子は……。 今回もトリニティ3兄弟大暴れでした。 特にネーナの病みっぷりがつっきってます。 まさか、自分たちが仕事でしんどい中、楽しそうに結婚式をあげてるところを見た

機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」

ヨハンvsグラハムさん 再びっ!! トリニティ兄妹の意味も無く一般人を攻撃するやり方に ついに刹那がっ!! そして、ルイスに悲劇が…    ア...

機動戦士ガンダム00 第18話 感想

 機動戦士ガンダム00  第18話 『悪意の矛先』    刹那・F・セイエイ : 宮野 真守  ロックオン・ストラトス : 三...

機動戦士ガンダムOO 第18話

機動戦士ガンダムOO 第18話「悪意の矛先」 ―――あれがガンダムなのか 一般市民の被害を無視した武力介入を続けるトリニティたち。情報...

ガンダム00第18話「悪意の矛先」

ガンダム00 18話「刹那も堪忍袋の緒が切れたようです」 ネーナ、ミハエルは最強に性格悪いなー。あとは短パンにどれくらいの良心があるか。 が、そんなことより!まて!いかん、これは! 今回ネタ云々じゃなくて普通に話として面白いと思ってしまった(((( ;゚д゚))) ...

コメントの投稿

非公開コメント

刹っちゃん、キレる。

お隣の沙慈くんとルイスちゃんのことを知ってか知らずか、2ndチームの所業にぶちきれちゃった、刹っちゃんですね。

同じガンダムマイスターとして助けてくれた恩義はあるけれど、関係ない民間人まで手をかけちゃったのが、いけなかったようですね。

「やましき心を持っている者は強くなれんのだ。」by珠パパ
このまま、2ndチームに刹っちゃんが破れるようであれば、王道が廃れてしまうのはもちろん、ネーナちゃんに殺されたルイスちゃんの親戚一同は浮かばれません。
見事、ヘタレ刹那を返上して欲しいですね。

でも、寸手のところで、ロックオンさんかスメラギさんあたりから、停戦するように言い含められるんだろうな。

>ルイスちゃん
まさか、ガンダム00の「00」って、00ユニットの意味で、親戚一同が居なくなり、左手を失ったルイスちゃんを3rdステージガンダムのコアユニットとして採用する展開はイヤだなぁ・・・。

或いは、ルイスちゃんの左手を直す代わりに沙慈くんが3rdステージガンダムのパイロットに志願するとか・・・。

彼らにはどんな未来が待って居るんでしょうね。

では

世界中で嫌われるんでしょうね。

日本ローカルで済んでいた評価が、全世界に駆け巡る時代です。

シンジ(エヴァ)のへたれ具合は全世界の共通認識でしょうが、00のキャラは各国の御国事情によって温度差があるのではないでしょうか?


ネーナがどれだけの悪罵を浴びせられるか釘宮ファンは針の筵、剃刀の絨毯です。

クロミちゃんやドキンちゃんのキャラクターは幼女からも愛されるでしょうが、ネーナは悪女毒女と蔑まれ、人類史に残る汚点として墓を暴かれ、異端者として忌み避けられるんです。

十二使徒の中にイスカリオテで無い方のユダがいましたが、彼はその名故に後世の信徒から聖人と崇められず、イスカリオテと共に葬り去られてしまいました。

ネーナが日本人の代名詞として大和撫子と共に葬り去られませんように。

微力ではありますが、ロリコン維摩、希(ねが)わずにはいられません。

今回は・・・・・・・・・

きつかったですの;
ルイスは辛うじて助かるも左手首切断;
結婚式会場に来ていたルイス以外の家族、親類が全員なくなったって;
楽しみにしていた子供たちとか可哀想ですの;w;

この展開をどのように繋げていくのかが、今後楽しみです。

水島カントクには前歴がありましたから

ハガレンのTV放送で幼女ニーナちゃんを惨殺したり、ロゼを徹底的に苛め抜いたりと、ドラマのためなら容赦ないですからね。

ある意味、「あざとい」。穏健なファンとしては、何もそこまで!!と思うほど徹底していますから、つきあうのには勇気が必要です。

お子様には刺激が強いので、別の番組で軽く訓練しておいてから視聴するように心掛けたいものですね。

コメント有り難うございます。また、遊びにきてくださいね。

相互リンクありがとうございましたです♪

相互リンクの申し込みありがとうございましたですです♪
では、こちらでもリンクを貼っておきますのでご確認下さいですの♪

基本的に、ルツィエはアニメ主体なので、声優さんや監督さんにはそんなに詳しくないですの>ω<
ガンダムOOの水島監督さんってハガレンの監督をしていたのですね。なんか納得ですのwww

今後ともよろしくです(≧▽≦)b

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

維摩(yuima)

  • Author:維摩(yuima)
  • Anime in my life 1号店へようこそ。
    Anime in my life 1号店ではアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアの最新の話題を。
    Anime in my life 本店では管理人=維摩(yuima)の趣味に基づいた意見を主体にしています。
    Absolute Princessでは古今東西のお姫様王女様に対する考察を披露させていただいています。
    Anime in my life 2でアニメ・マンガに関係する故事・成句の薀蓄を披露させていただきます。
    いずれにお越しの方も訪問なされた方は維摩(yuima)に一声かけて頂ければ幸せです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク