子作りなら任せて!「灼眼のシャナⅡ」

これからイッパイ勉強するもん。

坂井一家に家族が増える。ついに悠二がシャナちゃんを孕ませたか!?

のではなくって、千草が妊娠!!何時の間に。もし妹だったらどうすれバインダー。
焦ってしまったのは私だけじゃなく、シャナももっと焦った。

千草に出来たんだ。自分も赤ちゃん作らねばと。


人気blogランキングへ

TB一覧
http://nervousbreakdown.blog77.fc2.com/blog-entry-452.html
http://kankanderi.blog31.fc2.com/blog-entry-2289.html
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/blog-entry-789.html
http://kazus.blog66.fc2.com/blog-entry-4208.html
http://kj02ty.blog99.fc2.com/blog-entry-409.html
http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/blog-entry-502.html
http://atdiary.blog4.fc2.com/blog-entry-1820.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-877.html
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-352.html
http://nijiironote.blog122.fc2.com/blog-entry-221.html
http://pajamamoe.blog31.fc2.com/blog-entry-90.html
http://umagoya39.blog.shinobi.jp/Entry/213/
http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-1915.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50984783.html
http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-780.html
http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/51250925.html
http://pagyuu.jugem.jp/?eid=356
http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200803140000/
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/blog-entry-228.html
http://ahonotaniguchi.blog102.fc2.com/blog-entry-656.html
http://subcul.jugem.jp/?eid=789
http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200803140001/
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-674.html
http://joeshishimaru.jugem.jp/?eid=905
http://kitto12.blog58.fc2.com/blog-entry-419.html
http://freeandunrestrained.blog99.fc2.com/blog-entry-1330.html
http://kants.blog52.fc2.com/blog-entry-1054.html
http://maguni.com/diary.cgi?no=369
http://abaton14.blog79.fc2.com/blog-entry-616.html
http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/22_b905.html
http://blog.livedoor.jp/emanon7/archives/51343272.html
http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-476.html
http://yumene.blog52.fc2.com/blog-entry-360.html
http://plaza.rakuten.co.jp/kiko000/diary/200803150000/
http://tsukihika.blog121.fc2.com/blog-entry-256.html
http://liv3liv.blog56.fc2.com/blog-entry-423.html
http://anime.geocities.yahoo.co.jp/gl/yurevy117mobius/view/20080315/1205564190
http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200803150002/
http://blog.kansai.com/aimugi/896
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2008/03/ii_df97.html
http://blog.livedoor.jp/onochi/archives/51241108.html
http://aaillnv.blog16.fc2.com/blog-entry-965.html
http://cactusanime.blog104.fc2.com/blog-entry-350.html
http://wave.ap.teacup.com/amyuzu-aid/1245.html
http://haru.sakurasaku.chu.jp/?eid=728630
http://aqua0403.blog46.fc2.com/blog-entry-15.html
http://suiheiliebe.blog52.fc2.com/blog-entry-476.html
http://miyuu24.blog73.fc2.com/blog-entry-441.html
http://plaza.rakuten.co.jp/sinkai80/diary/200803150000/
http://aonokirameki.blog52.fc2.com/blog-entry-444.html
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/blog-entry-342.html
http://mikage17.blog15.fc2.com/blog-entry-3036.html
http://kumix.arekao.jp/entry-85bb31ca1141acfe739f45276517b42c.html
http://dfpmblog.blog53.fc2.com/blog-entry-925.html
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/cfc82041ac0d235abe79091f30665157
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1962.html
http://project017.blog121.fc2.com/blog-entry-214.html
http://blog.livedoor.jp/mattari_6/archives/51069607.html
http://blog.livedoor.jp/tasyumi_aniprix/archives/51317540.html
http://skyfreedom.exblog.jp/7656787
http://radis.blog86.fc2.com/blog-entry-504.html
http://freeagent.blog34.fc2.com/blog-entry-667.html
http://monochromenote.blog114.fc2.com/blog-entry-146.html
http://blog.livedoor.jp/shibachi1/archives/51280309.html#trackback
http://blog.livedoor.jp/loveneeding/archives/51316690.html
http://kiyotaka1494.blog36.fc2.com/blog-entry-271.html
http://princessnote.blog39.fc2.com/blog-entry-771.html
http://hotd.blog55.fc2.com/blog-entry-610.html
http://blog.livedoor.jp/eternalsearcher/archives/51350814.html
http://d.hatena.ne.jp/yamaman/20080314/1205494185
http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-403.html
http://blogs.dion.ne.jp/nininga/archives/6927201.html
http://blog.livedoor.jp/slam34843/archives/51144271.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-459.html
http://misfortunes.blog75.fc2.com/blog-entry-451.html
http://variegato.blog34.fc2.com/blog-entry-1165.html
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-1676.html
http://blog.livedoor.jp/tanapon0083/archives/51491338.html
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-1016.html
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/tb.php/1016-4c7abcbd
http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10080459459.html
http://kazekura.seesaa.net/article/89834553.html
http://blog.crosschannel.jp/Entry/1092/
http://blog.livedoor.jp/paprika200502/archives/51373220.html
http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/51117348.html
http://ducunt-volentem.air-nifty.com/fatecao22/2008/03/post_599b.html
http://walkingeconomy.blog91.fc2.com/blog-entry-177.html


灼眼のシャナII 第II巻灼眼のシャナII 第II巻
(2008/02/22)
釘宮理恵、日野聡 他

商品詳細を見る
(貫太)これは念のための確認なんだが

(悠二)父さんボクを疑ってる?
(貫太)妹だったとしても手を出すなよ。
(悠二)そっちか~~~い!!!


(貫太)妹から迫ってくる分には仕方ないけど‥ぶつぶつ…

(悠二)大丈夫だよ。ボクにはシャナが居る。
(貫太)シャナちゃんが何時までもツルペタだったと思っているなら間違いだぞ。
(悠二)まさか。シャナに限って!
(貫太)お前幸せだな。



シャナの心は甚く傷つくのでありました。



一美みたいにおっぱいがあれば赤ちゃん産めるのかな?と、思ったんでしょう。

1駒目の作画は手が極端に小さ過ぎます。鼻の穴にでもフィストふぁっく出来ちゃいそうで、恥ずかしい。作画陣消耗戦に陥っているのか?



一美おっぱいの作り方教えて!

(シ) あ、間違えた。
(一)そ‥そうよね。私も聞き間違いかとおもっちゃった。
(シ)子供の作り方教えて!
(一)なおヒドす!


(シ)坂井一家にもアラストールにもネグられたの。

(一)じゃカルメルさんかマージョリーさん聞けばいいのに、何故に私?
(シ)一番子作りしたそうだから。【きっぱり!】
(一)やっぱり、そう見えるんだ。


(一)ここで全裸になれたら教えてあげてもいいけど。

(シ)お前、やっぱりそっちの気大有りだったのか。



(一)違~うのっ!!それ程恥ずかしいことだっていう喩えよ!

(シ)とっても、そういう勢いじゃなかった。
(一)うっ【空気読めるようになってきたわね】


(一)果たし状でも定形封筒では出さないわよ。

(シ)手紙なんて書いたことないんだもの。
(一)よくそれで「手紙にしよう」なんて言えたわね。



千年前からラブレターは用具用紙筆遣いまで徹底的に拘るのが伝統なのよ



「赤」が好きなシャナと「桃色」で迫る一美。

ドラクエⅤの結婚シーンを思い出しますね。


間も拍子も音律もハズレっぱの池。

恋は盲目。想い人がどんな心境で居るかも見えなくなっているんです。



人間の命と記憶は同じ価値。吉田一美は誰かの記憶に成りたいと願っているのですね。





こちらは初恋に全てを掛けるシャナたん。カルメルさんは我が子以上の存在を鳶に掻っ攫われ茫然自失です。



どんなに愛しても愛し足りない。渇愛は果てしないのです。



この二人の原点に「落窪姫」を見てしまう私は王朝文学オタクです。

王朝文学「落窪姫」に関心のある方は「しゅごキャラ!」のスレッドをご覧下さい。



どう見てもエッフェル塔とビッグベンの寄せ集めに見えますね。




本番前の小手調べ。池くんは噛ませオスには物足りない。

「ごめんなさい」を言わないのが武士の情けか悪女の仁義か。吉田一美背水の陣です。


こんな可愛い幼女がクリスマスイブに外を歩いていたら

変質者が争奪戦を起こして街が平和になることでしょう。



さあクリスマスプレゼントの到着です。

サンタさんがお祝いしてくれる良い子はどちらかな?



テレビ公開番組なら盛大なドラムロールとスポットライトが舞台を駆け巡っていることでしょう。



悠二君身体が二つ無いのが残念。

ここで池くんが登場して賞品をかっぱらっていったらとか思いませんでした?



「ちょっと待ったーーー!!!」

(悠二)え?それは僕の台詞なんじゃぁ?


水臭いのね一緒に身体を重ねた仲なのに。

(悠二)君も僕の子供が欲しいの?
(ヘ)私子作りには興味ないの。


そうか!突然現れて頂いていくから「頂の座」なのか。

(マ・ウ・シ・一)誰がうまいこと言えと!!!!


(一)坂井くんが壊れちゃう!!



油断大敵。悠二くんは妹(?)のぬうどを見ることも無く消え去ってしまうのでしょうか?

テーマ : 灼眼のシャナ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

灼眼のシャナ2・第22話

「クリスマス・イヴ」 サブラクとの戦いを終え、それぞれに変化のある悠二たち。そんな中、街に戻ってきた悠二の父。悠二の父は、あること...

灼眼のシャナ? 第22話 「クリスマス・イブ」

「子供の作り方教えて!」 なんということを聞くんでしょうwww さすがの千草ママだって恥ずかしそうじゃないですかw アラストールも...

灼眼のシャナ? 第22話「クリスマス・イヴ」

あれ、原作どおりサブラク生きてんのね、どうやって生き残ったんだ? アニメじゃあ、ビフロンスがシャナの一撃のみで死んだから、ヤツが持っ...

灼眼のシャナII 第22話 「クリスマス・イブ」

こんばんは、マサです。 締めに向かって一直線です。 時系列を変えた意味がよく分からなかった第22話、いきます。

灼眼のシャナ? #22

灼眼のシャナ 16 (16) (電撃文庫 た 14-21)(2007/11)高橋 弥七郎商品詳細を見る 灼眼のシャナ? 第22話 クリスマスイヴの決戦!!

灼眼のシャナ? 第22話 池、遂に吉田一美に告白!

■第22話 クリスマス・イヴ 懷刃サブラクとの激闘を制し、御崎市に再び平和が訪れたかに見えた今回。しかしバル・マスケの策略は地下で密...

灼眼のシャナ? 22話レビュー

ユルユルの決着助走編。母ちゃん可愛い顔してるけど、やることはやってるんだな。感想はそれだけって感じの回。双子のネタは今後使われるん...

灼眼のシャナII 第22話「クリスマス・イヴ」

なっ・・・、サブラク、普通に生きてんじゃんっΣ( ̄□ ̄;)!! サブラクが生きてるとなると、先週のあの皆の努力の結晶が、全くの無駄...

灼眼のシャナ? 第22話 「クリスマス・イヴ」

波乱なクリスマス・イヴw

「灼眼のシャナII」22話

第22話 「クリスマス・イヴ」。 千草が懐妊したことがきっかけで「悠二」という名前の意味がわかりました。 ひとりっ子なのにどうして「二」...

「灼眼のシャナII 」第22話感想

「クリスマス・イブ」だからってわけではないですが、皆さんいっせいに告白合戦 まず、千草さんの懐妊発表おめでとうございます これで悠...

灼眼のシャナII 第22話 「クリスマス・イブ」

脚本:白根秀樹 絵コンテ:福田道生 演出:大関雅幸 作画監督:河井淳、清水勝祐  総作画監督:大塚舞 16話からオープニング&エンディングに使われている KOTOKOさんが歌う「BLAZE」と「Sociometry」が収録されているマキシシングルを 買ってきたのですが、

灼眼のシャナ2 第22話 クリスマス・イブ

[サブラクの帰還をもって、バル・マスケは次のフェーズへと移行する。御崎市では佐藤がアウトローへの意思を固め、池が周囲の変化に気づき...

『灼眼のシャナSecond』#22「クリスマス・イヴ」

「一美と決着をつける」 周りの人たちが変わったと感じる池。 「坂井は、何でだろ。何も違ってないのにあいつが一番変わったような気がす...

灼眼のシャナ? 第22話 「クリスマス・イヴ」

24日はクリスマス・イヴ、恋人達がにぎわう日ですw 当然、シャナ本編にも関ってくる日ですねw シャナと吉田はクリスマス・イヴに恋路を...

灼眼のシャナII 第22話 「クリスマス・イヴ」

「和美。子供のつくり方教えて」

灼眼のシャナII 第22話 「クリスマス・イブ」

 少女たちの決意。それとは別に動いていく世界。     灼眼のシャナII 第II巻(2008/02/22)釘宮理恵、日野聡 他商品詳細を見る

灼眼のシャナ? 第22話 「クリスマス・イヴ」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ  “では・・・はじめようか”  三柱臣も揃い、仮装舞踏会(バル・マスケ)本拠地にて、逆理の裁者”ベルペオルがついにある計画を実行せんと宣言。  事態は大きく動き出そうとしていた。  前回、“壊刃”サブラクを倒し、一段落し...

灼眼のシャナII 第22話

悠二の父親が再び帰ってきて、悠二に弟か妹が出来ることを伝える話。 そして伝えられる悠二の出生の話は、双子の弟だったんですねぇ。 一方シャナと吉田は悠二をめぐって最終対決、でも得てして邪魔されるもの(苦笑)。 サブラクは実は生きていたんですねぇ。 とい...

灼眼のシャナ II 第22話 「クリスマス・イヴ」を見て

シャナ2、第22話を見ましたので、その感想などを。

灼眼のシャナ?第22話「クリスマス・イヴ」の感想

坂井悠二、シャナ、吉田一美、池速人… 複雑に絡み合う恋模様の第22話の感想です。

シャナ?第22話「クリスマス・イブ」

まさかのヘカテールート!! なんとかサブラクを撃退した悠二たちだけど、まだ生き残っとる・・・ あのまま綺麗に負けて退場の方がかっ...

【アニメ感想】灼眼のシャナII 第22話 「クリスマス・イブ」

てっきり2期前半の如き“日常まったりライフ”な回になるかとの心配は まったく不必要なものだったようであります。 ってかこの期の及んでヤラレタ日には萎えるけどね!

灼眼のシャナII 第22話 「クリスマス・イブ」

決着。

灼眼のシャナ? #22「クリスマス・イヴ」

クリスマスイヴに告白・・・燃える! そういえば最近こういうシチュエーションを聞かない、恋愛に関しては王道を行くシャナですね。 では灼...

灼眼のシャナ? 第22話「クリスマス・イヴ」

そういうルートに行くわけね。 そんな感じでイヴです、季節外れもいいところです。 サブラクが生きてました。まぁ、原作でも生きてるんで。 概ね原作に沿っての物語でした。 相変わらず教授がいい感じにぶっ飛んでます。 そして、なぜかできなかったストーリ...

灼眼のシャナII 第22話「クリスマス・イブ」

「子供の作り方教えて!」 (〃▽〃)シャナwwww

[アニメ 灼眼のシャナ2]第22話「クリスマス・イブ」

2学期の最終日。池速人はある決意をしていた。一美が悠二を好きだと知ってはいるものの、自分の気持ちに決着をつけるためにも自分も行動しなければ、と。その夕方、一美もまた自分の気持ちに決着を付けるため、同じ思いを抱くシャナと待ち合わせをしていた。怖いけど、悠二

灼眼のシャナII 第22話 「クリスマス・イヴ」

灼眼のシャナII 第22話 「クリスマス・イヴ」 見ました。 悠二強くなったよね。 それにお兄さんになるんだね。 それと、知らなかっ...

灼眼のシャナII#22

「クリスマス・イヴ」  なんという時季外れ。 【関連商品】 灼眼のシャナII 第III巻(2008/03/21)釘宮理恵、日野聡 他商品詳細を見る

灼眼のシャナII 第22話「クリスマス・イヴ」

難敵だったサブラクもバルマスケの仕掛けの前座、傭兵に過ぎなかったのだろうか。ヘカテー似の近衛史菜を送り込んだ事といい着々と布石を打ってきたのだろうが、平凡な日常の学園編ですっかり隠されていた。今期冒頭に登場したメアも弱かったとは言え、結末に向けた長い伏...

灼眼のシャナ? 第22話「クリスマスイヴ」

TVアニメーション「灼眼のシャナ」公式サイト アバンでの前回の説明とは大きく異なり、本編冒頭から帰還したサブラクが登場。 しかも、元気そうで、まるで前回の出来事自体がそもそもの狙いだったかの様子。 「合わさる力」と題し、一丸となった前回をしても、とことん...

灼眼のシャナ 。。。。 第22話 クリスマス・イブ

 灼眼のシャナ 関連商品 『 子供の作り方 教えて? 』 実に明解で率直な質問に 高得点のシャナでした(笑) そんなシャナに 教えを説いた 吉田さんは まさに 聖母さま の如く 立派でした。 シャナじゃなくて 吉田さんになら 実地で 教えてあげたいです(おい

灼眼のシャナ? 第22話

「クリスマス・イブ」 ちょっ、シャナ、なんつー質問をっ!! サブラクとの戦いが終わり、日常を取り戻したシャナ達。 マージョリーの脅...

灼眼のシャナ? 第22話「クリスマス・イブ」

子 作 り し ま し ょ ♪ 秀才の名を欲しいままにする男、池速人散る 灼眼のシャナII 第III巻(2008/03/21)釘宮理恵、日野聡 他商品詳細を見る

(アニメ感想) 灼眼のシャナII 第22話 「クリスマス・イヴ」

灼眼のシャナII 第III巻 2学期の最終日。池速人はある決意をしていた。一美が悠二を好きだと知ってはいるものの、自分の気持ちに決着をつけるためにも自分も行動しなければ、と。その夕方、一美もまた自分の気持ちに決着を付けるため、同じ思いを抱くシャナと待ち合わ...

灼眼のシャナ? 第22話

サブラクは生きていた。 やっつけたのは[撃退]しただけだった。 佐藤は、やはりアウトローに入って働きたい・・・らしい。 そのためなら何...

灼眼のシャナII 第22話「クリスマス・イヴ」 感想

シャナ;子供の作り方教えて!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

維摩(yuima)

  • Author:維摩(yuima)
  • Anime in my life 1号店へようこそ。
    Anime in my life 1号店ではアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアの最新の話題を。
    Anime in my life 本店では管理人=維摩(yuima)の趣味に基づいた意見を主体にしています。
    Absolute Princessでは古今東西のお姫様王女様に対する考察を披露させていただいています。
    Anime in my life 2でアニメ・マンガに関係する故事・成句の薀蓄を披露させていただきます。
    いずれにお越しの方も訪問なされた方は維摩(yuima)に一声かけて頂ければ幸せです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク