Anime in my life 1号店 着ぐるみ大賞「ふしぎ星の☆ふたご姫」

着ぐるみ大賞「ふしぎ星の☆ふたご姫」

20050403081055.jpg

「ふしぎ星の☆ふたご姫」東京国際アニメフェアの一こまです。
やっぱり子供に人気なのは風船と着ぐるみ。

アニメもしっかり幼児向け。
http://futagohime.jp/
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/futagohime/

東映アニメに挑戦するハルフィルムメーカー
プリキュアとのガチンコ勝負に持ち込めるんでしょうか?敵は手強いです。

【キャスト】
ファイン 小島めぐみ
レイン 後藤邑子
プーモ こおろぎさとみ
ブライト 柿原徹也
エクリプス 皆川純子

【スタッフ】
原案 バースデイ
企画 松下洋子
総監督 佐藤順一
監督 河本昇悟
シリーズ構成 中瀬理香
キャラクターデザイン 数井浩子
  小林明美
美術設定 小林徳光
のりもの・どうぐデザイン 宮尾佳和
  若山政志
総作画監督 小林明美
  丹羽恭利
  西位輝実
美術監督 東 潤一
  大橋由佳
色彩設計 川上善美
3Dディレクター 佐野秀典
撮影監督 櫻田知之
編集 西山 茂
音響監督 本山 哲
音響制作 オムニバスプロモーション
音楽 中川幸太郎
音楽制作 インターチャネル
アニメーション制作 ハルフィルムメーカー

人気blogランキングへ

テーマ : ふしぎ星の☆ふたご姫
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

旅立ちの日々その壱

悪ぷりきゅーふぁんがあるところにいました。おーなぎさやないけーなんやねん。いつも「あほなギー」とか言ってるくせに今日どうしたんですかって。どうもせん。あってもない。無い言うたらない。無いもんは無い。なんやねん。どこ見て言うてるんですかって?うっさいなーど

コメントの投稿

非公開コメント

たとえていえば

ノートンアンチウイルスの入っているパソコンにインストールしても大丈夫なウイルスチェイサーのようなものです。
競合相手ではなく、土曜日はふたひめ、日曜日はぷりきゅー。これでバランスのよいアニメ生活の一部が営めます。

はじめましてyou-keiです。
今日どうなったんでしょうなぁ。
もえ死んだ人とか、寝ても覚めてもリオーネ姫が焼き付いていてそれがひどくなった人とか。
…ここだけの話なんですけど、「萌え死ぬわー」っていうひとに
「大丈夫!保険かけとくから。葬式代金用で」っていったら…
まー大変なことになりまして、それからというもの、とほほな感じになってしまいました。
思わず勢いでいった失礼な言葉ってありますか?

いらっさいませ。

先ずはお友達から。
とはいうものの、少女アニメフリーク同士のお友達を見つけるのはなかなか難しいので宜しくお願いいたします。

その昔、テレビ東京×芦プロ×オリジナルという三重苦のハンディーをものともせず伝説を作り上げロリコンの希望の星となった少女アニメがありました。

そう、「魔法のプリンセス ミンキーモモ」であります。なんかふたご姫と境遇がにてませんでしょうか?

なにせもう一方の「プリキュア」は、テレ朝×東映×メジャーな一等星なのですから同じ空で背比べしようとしても無理がございます。視力の高い人にしか発見できないことにもなりかねません。

ふたご姫も同等の強力なインパクトがないとプリキュアの強力な大津波に打ち消されてしまうのじゃないかと心配するわけでございます。

まだお城のベッドからふしぎ星の国に通っている内はひよっ子。今年はそれでいいとして、来年には外宇宙に飛び立って欲しい。少し気がはやいですけれど、這えば立て、立てば歩めの親心なのです。

もっとふたご姫について語り合いたいと思っていただきましたら
http://freebbs.around.ne.jp/article/s/sigel/25/vfavhu/cnycpx.html#cnycpx
少女アニメ専用掲示板「シーグル電光石火」
も覗いてみてくださいませ。

ミンキーモモってそういう代物だったの?

プリキュアの場合はなんだかんだ言っても実績がありますから、それはそれ、ということで別格として考えております。

それと
修行の旅って通いですか?
まるで通勤通学のような感じが。
ところでふしぎ星の中で一番に降り立ってみたい国ってどこですか?

そうだったのです

旅というより、初めてのお使い。
初めてのお呼ばれ、初めてのお泊りです。

子供にとって現実世界自体がワンダーランドですから、ことさらに異世界を設定する事もないと思うのですが、こういうのは保護者対策なんでしょうか。

メルヘンとかファンタジーとエスエフの道具立てを用意しておけばかんしんを持ってくれるのでは?というのは安易な設定に陥りやすいですよね。

>ふしぎ星の中で一番に降り立ってみたい国
可愛い女の子が棲息していれば何処でもいいですよ。あれこれ選り好みできるほど幸せな人生を歩んでないもので。

トラックバックの内容とこことの内容が大きく食い違っているのは

新年の挨拶と年賀状代わりと思ってください。
ちょっとだけプリキュアの話をしたと言うなじみということで甘えさせていただきました。

ふたごひめは何やかや言ったって

お赤飯でお祝いもしていないお子ちゃまですけど、ぷりきゅあ達は罷り間違うと一児や二児の母にもなれる身体なので(乳はないけど)身持ちにだけは気をつけて欲しいと思っています。

特にザケルナーどもとの闘いは熾烈な肉弾戦ですので全国の信奉者からは殴られたり蹴飛ばされたりするたびに「あっ俺のお腹の子が…」とか「頑張れ水子の霊が守っているぞ!」とかの声にならない応援が心の琴線に共鳴してきて痛々しい思いをしています。
プロフィール

維摩(yuima)

  • Author:維摩(yuima)
  • Anime in my life 1号店へようこそ。
    Anime in my life 1号店ではアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアの最新の話題を。
    Anime in my life 本店では管理人=維摩(yuima)の趣味に基づいた意見を主体にしています。
    Absolute Princessでは古今東西のお姫様王女様に対する考察を披露させていただいています。
    Anime in my life 2でアニメ・マンガに関係する故事・成句の薀蓄を披露させていただきます。
    いずれにお越しの方も訪問なされた方は維摩(yuima)に一声かけて頂ければ幸せです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク