Anime in my life 1号店 紫ちゃん、今救い出すからね。「紅(くれない)」

紫ちゃん、今救い出すからね。「紅(くれない)」

お姫様を救えるのは君たちだ!!

ああっ!可憐過ぎて見てられません。
健気に振舞うちゃんが、ちゃんが可哀そう過ぎて。

幼い女の子をこんな悲惨な目に遭わせておいて、世界の不幸を論じるなどちゃんちゃら可笑しい。
世の自称警世家は明き目暗か?空き聾か?能足りんか?


誰も彼女を救えないなら、不肖筆者が天地人の良識に成り代わり命ずるしかありません。
孤独な魂を救済したいと願うものは狭き門より入れ!
滅びに到る広き門を避け、茨の小径を進め!

を悪徳と醜怪に充ちた黄泉の園から助け出した者にだけ、至高至聖の極楽の境地に導かれると断言する。

そういう訳であるので安堵して鬼魔妖界の毒牙に斃れるとも、の頚城(くびき)を打ち砕き宜しく彼女の笑顔を取り戻すべく渾身の力を注ごうではありませんか。

ヘタレの真紅や弥生や役立たずの女どもに任せておいたら何時の事になるやら。ちゃんが育ってしまって望まぬ子を孕んでしまってからでは遅いのです。


子供は自分が望まれぬのにこの世に産み落とされたと思ってしまったら、何と寂しく何と辛い居た堪れない思いに打ち拉(ひし)がれることでしょう。そんな悲惨な境遇でも真っ直ぐ育つ人間など、三千世界の中でも唯一人だけでしょう。


彼女の存在こそ奇跡の証であり、人類の希望なのです。そうでしょう皆さん。

さあ、皆で一緒にを称え、の幸せを祈願しようではありませんか。

紫ちゃん、素敵です。可愛いです。凛々しいです。
貴女こそ姫様の中の姫様。
宇宙の宝物です。


公式ホームページ
http://www.samidareso.com/

WEBラジオ
http://lantis-net.com/kurenai/

FC2 Blog Ranking

TB一覧
http://kate555.blog59.fc2.com/blog-entry-477.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51038902.html
http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/blog-entry-319.html
http://ameblo.jp/fate2726/entry-10106000738.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-2306.html
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-750.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1342.html
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2008/06/post_4c0c.html
http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50583620.html
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200806130003/
http://danceofeternity.blog76.fc2.com/blog-entry-1115.html
http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/kurenai11_74e9.html
http://tatematsuyan.blog66.fc2.com/blog-entry-378.html
http://blog.livedoor.jp/slam34843/archives/51181919.html
http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-1048.html
http://rakusyasa.blog41.fc2.com/blog-entry-79.html
http://greatalibrary.blog97.fc2.com/blog-entry-44.html
http://kazekura.seesaa.net/article/100529906.html
http://blog.goo.ne.jp/yyrickyleo/e/8cede76fb62f3b79fc61eab2487e5b8d
http://blog.crosschannel.jp/Entry/1220/
http://blog.livedoor.jp/dc3ss/archives/41316.html
http://loliluna.blog53.fc2.com/blog-entry-574.html
http://cactusanime.blog104.fc2.com/blog-entry-424.html
http://blog.livedoor.jp/paprika200502/archives/51440934.html
http://kurorizu.blog39.fc2.com/blog-entry-92.html
http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/blog-entry-1187.html
http://lessiy.jugem.jp/?eid=1200
http://blog.goo.ne.jp/akinori915/e/8d6be9c341d5e2bc2d67db54f454e4fb
http://jinnjinn10.blog.drecom.jp/archive/228
http://blog.livedoor.jp/ore1975/archives/51360232.html
http://keiesworks.blog122.fc2.com/blog-entry-213.html
http://azolt.blog10.fc2.com/blog-entry-333.html



紅?醜悪祭 下 (4) (集英社スーパーダッシュ文庫 か 9-7)紅?醜悪祭 下 (4) (集英社スーパーダッシュ文庫 か 9-7)
(2008/04/25)
片山 憲太郎

商品詳細を見る
絶望のなかにあろうとも

己に克ち凛として立つ。ちゃんこそ清楚で孤高で無比の淑女です。



この役立たずどもめ

お前らが愚図愚図しているから、ちゃんは淫らな欲望渦巻く大人の都合に振り回され甚振(いたぶ)られ続けているのではないか。


きみらは化け物か

この寒空にずぶ濡れになっても熱気で身体を凍えさせないとは、見上げた根性です。


燃えよドラゴンか?!

武器は使えないにしても、ヌンチャクやトンファーくらいなら使えばいいのに。


何、道草くっとんのかね

ささっとちゃんの元に急がんか!!!



君らもどっかんで見たような真似を

そうか!バベル二世とヨミ様の対決だ!
この中に超能力者がいなくて幸いだったな。


kurenaicap11-8.jpg



kurenaicap11-9.jpg




紫ちゃんが手篭めにされてるぅ~!!!!

安易なレイプ目でないところが、余計悲惨さを増してます。だって、彼女はレイプって概念も知らないんだもの。



エロい。エロ過ぎます。

七歳の女の子が普通こんな色香は出せません。
身体は子供、ハートは大人。ドーピング無しで生しえる天性の至宝です。



天使の憂鬱

自分の身がどうなろうと誠意には真正面から向き合いたい。生まれながらに体得したかこの境地。一生かけても気付きもしない大人がのうのうと一人前面して世間で幅をきかしているものなんです。



kurenaicap11-13.jpg





kurenaicap11-14.jpg





こら!紫ちゃんを何処へ連れて行く?!

お前みたいな下種が天使に触れたら手が曲がるぞ!目が潰れるぞ!口が腐るぞ!耳が落ちるぞ!脳味噌が醗酵するぞ!




うわぁあああ~~~~~~

綺麗だぁあぁあぁ~~~。何て美しいの~~~。ちゃんは世界の財産。歴史が産んだ芸術。慈愛という名の女神だよう~~~~。



もう言語を絶しています。

絵にも描けない数々の徳が彼女の身体の中を駆け巡っているのです。混沌にして無縫。整合にして闊達。あらゆる矛盾が彼女の存在によって純粋結晶として完成されています。



どこから包丁を持ってきたの?

秋葉原の惨劇が。


この非常時に

いやさ緊急事態に、何をおっつ勃ててやがんですか、真九郎。
時と場所を選ばないオトコだな。


まさか、紫ちゃんの時も。
そんな常態で興奮したのではあるまいな?
この万年発情注意報め。


紫ちゃんに触れるなと言ってるだろう!

おまなんかなぁ~巨乳の角に頭ぶっつけて死んじゃえ!


これが本物の幼女虐待

紫ちゃんの心が死んでる。悲鳴を挙げることも出来ない。
惨くて。哀しくて。辛くて。

誰かこの地獄から紫ちゃんを救い出しておくれ。


kurenaicap11-22.jpg
    


凍えた心に温もりを=

亡くした魂に生命の息吹を取り戻させてくれるのは、少女の微笑み少女の笑顔。
やはり紫ちゃんはロリコンの希望。
生命の輝きなんです。

テーマ :
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

紅 -kurenai- 第11話 「われ思考う」

九鳳院に潜入した真九郎たち。 リンを弥生さんが引きうけて、紅香さんと奥の院に入った真九郎。 紫と再会するが、もう九鳳院から出ないと言...

紅 kure-nai 第11話「われ思考う」

竜二の陰湿さにキモさは、アニメでも健在……なのは別にどうでもいいけど、あらら、紅香よりも強いんですか、このあんちゃん。ん~、正直なところ萎えるな……紅香の弱さに。弥生との戦いで消耗しているリンにも苦戦しているし、これって存在意義にもかかわってくる問題じ...

紅 kure-nai 第11話。

『紅 kure-nai』 今週のお話は、第11話 『われ思考う』。 ストーリーは…。 真九郎は紅香と弥生と共に、九鳳院の屋敷へと突入を開始する!次々...

紅・第11話

「われ思考う」 九鳳院家、奥の院へと入ることになった紫。外のことを忘れる。そう決めて…。その頃、雪に阻まれながらも、真九郎は九鳳院...

紅 -kurenai- 第11話 「われ思考う」

真九郎は紅香と弥生と共に、九鳳院の屋敷へと突入を開始する!次々に襲い掛かる数多の護衛を倒して、奥へと歩を進めていく真九郎たち。そんな彼らの

紅 第十一話

 九鳳院家に侵入した真九郎たち。しかし、進入経路はとっくにばれていて、あっという

「紅 kure-nai」11話 われ思考う

ついに九鳳院の屋敷につく真九郎たち。 こっそりとうまく進入できるかと思えばバレバレ。この間紅香が忍び込んだのもあってかその後にあの侵...

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第10話「神虎 輝く 刻」

コードギアス 反逆のルルーシュR2 公式サイト まず、インドは、そもそもが中華連邦なわけで、黒の騎士団共々双方に媚を売ってどちらに転んでもいいように逃げ道を確保しておいたといったところなのでしょう。 で、それ以上に今回の目玉は、ルルーシュが二人っ!?何故...

紅 kure-nai 第11話「われ思考う」の感想

紫を奥の院から助け出すために北へ向かった真九郎、紅香、弥生の3人。なんとか九鳳院の手のものと戦闘になるが、その中で弥生はリンに倒されてしまう。奥の院までたどり着いた真九郎と紅香。そこで待っていたのは、すっかり変わっていた紫と、「紅真九郎殿、お帰りくださ

紅 kure-nai 第11話 「われ思考う」

弥生さん・・・まさか死んでないよね? 借り返せてねーじゃねーかw 来週で最終回なのねん。俺はてっきり全13話かと・・・ ちゃんと...

紅 kure-nai 第11話「われ思考う」

『真九郎は紅香と弥生と共に、九鳳院の屋敷へと突入を開始する!次々に襲い掛かる数多の護衛を倒して、奥へと歩を進めていく真九郎たち。そ...

紅 kure-nai 第11話「われ思考う」

紫の覚悟。

アニメ 紅 第11話 『われ思考う』

紅 第11話 『われ思考う』 ラスト直前、あと一話を残すのみになりました、アニメ『紅』。 展開に賛否両論が出そうな感じだけど、私は好き...

紅 第11話「われ思考う」

サービスエリアでの真九郎と弥生のボケた会話とか、蓮丈と和子の不思議と自然な夫婦会話シーンを九鳳院での戦いの前に振ってくる配置の妙が好ましい「紅」第11話。 一方的なバトル押しで来ないし、乱戦の中での紫の心情も拾って、最終話前の見ごたえのある出来上がりだっ...

紅-kure-nai- 第11話 われ思考う 感想です。

このお話は本当に切ないです。 幼い紫の精一杯の虚勢が見ていて辛くまた可愛らしくもあり、彼女に対する愛情が溢れてきてしまいました。 今...

紅 -kurenai- 第11話 『われ思考う』

紫はなにを考えているのだろう?悟りを開いたように落ちついている。 本当に真九郎を

紅kure-nai 第11話 「われ思考う」

今期見まくって良かった、 そのお陰で出会えたと思っている「紅 kure-nai」。 前回、ヨソ様の感想にて あえてアニメ絵としてデフォルメしないキャラデザが 余計な妄想を抱かせないのでは?という考察があり 深く「なるほど~」と頷いてしまった次第です。

(感想) アニメ 『紅』 第11話 「われ思考う」

奥の院に連れて行かれる紫。 奥の院の襖って、自動ですか{/eq_2/} なんていうしょうもないことを考えて見ていられたのも束の間、今回は辛いシーンが多かったですね…{/face_naki/} 「九鳳院紫であります。奥の院に帰ってまいりました。」 真九郎と紅香と弥生は高速道路

紅 -kurenai- 第11話 「われ思考う」 感想

紅 -kurenai- 第11話 「われ思考う」 感想 ドナドナドーナ、ドーナー

紅 kure-nai 第11話 「われ思考う」

★★★★★★☆☆☆☆(6.5) 紫を取り戻すため九宝院家に乗り込むも、あっさり返り討ち! あれだけ欝展開やっといてまだ落とすのか・・。...

(アニメ感想) 紅 kure-nai 第11話 「われ思考う」

紅 1 真九郎は紅香と弥生と共に、九鳳院の屋敷へと突入を開始する!次々に襲い掛かる数多の護衛を倒して、奥へと歩を進めていく真九郎たち。そんな彼らの前に、リン・チェンシンが立ちはだかる!彼女の相手を弥生に任せて、真九郎と紅香はついに紫がいる奥ノ院に辿り着...

紅 KURENAI 第11話 「われ思考う」 観賞^^

紫を変態の手から奪還せよっ!(゚д゚)ゞ バトルにつぐバトルで放映規制も入ったの第11話!

紅 12話 感想

紅最終回の感想です。 1クールだったとは・・・。 そうだとしても、もう1話くらいあると思ってました。 あれ? 普通に弥生が復活してる...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

維摩(yuima)

  • Author:維摩(yuima)
  • Anime in my life 1号店へようこそ。
    Anime in my life 1号店ではアニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアの最新の話題を。
    Anime in my life 本店では管理人=維摩(yuima)の趣味に基づいた意見を主体にしています。
    Absolute Princessでは古今東西のお姫様王女様に対する考察を披露させていただいています。
    Anime in my life 2でアニメ・マンガに関係する故事・成句の薀蓄を披露させていただきます。
    いずれにお越しの方も訪問なされた方は維摩(yuima)に一声かけて頂ければ幸せです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク